環境

更に絞り込む

  • 全てのチェックをはずす
 

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

住宅業界初 「大和ハウス東京ビル」がLEED-EBOMのプラチナ認証を取得

住宅業界初 「大和ハウス東京ビル」がLEED-EBOMのプラチナ認証を取得

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)が所有する「大和ハウス東京ビル」(所在:東京都千代田区)は、2017年3月23日、LEED-EBOM(リード・イーボム)認証(既存建物)において、住宅業界としては日本初となる最高ランクのプラチナ認証を取得しました。  なお、「大和ハウス東京ビル」は、日本におけるLEED-EBOM認証を取得した建物の中で最大規模(※)となります。  また、LEED-EBOM認証(既存建物)のプラチナ認証の取得は、日本全体で4事例目になります。 ※ 建築面積、延床面積、階数、建物高さにおいて、国内最大です。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

当社の「ZET(ネット・ゼロ・エネルギー・タウン)の普及・拡大」の取り組みが第26回「地球環境大賞」の「国土交通大臣賞」を受賞

当社の「ZET(ネット・ゼロ・エネルギー・タウン)の普及・拡大」の取り組みが第26回「地球環境大賞」の「国土交通大臣賞」を受賞

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、フジサンケイグループが主催する第26回「地球環境大賞」において、「ZET(※1)の普及・拡大」の取り組みが評価され、「国土交通大臣賞」を受賞しました。  なお、当社は2009年の「大賞」、2014年の「フジサンケイグループ賞」受賞に続き、3度目の受賞となります。 ※1.ネット・ゼロ・エネルギータウンのこと。エネルギー消費が正味(ネット)でゼロまたは概ねゼロとなる街

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「大和ハウスグループ環境報告書2016」が「環境コミュニケーション大賞」において環境コミュニケーション大賞制定20回記念大賞「環境大臣賞」を受賞

「大和ハウスグループ環境報告書2016」が「環境コミュニケーション大賞」において環境コミュニケーション大賞制定20回記念大賞「環境大臣賞」を受賞

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)が毎年発行している年次報告書 「大和ハウスグループ環境報告書2016」が、環境省と一般財団法人 地球・人間環境フォーラムが主催する「第20回環境コミュニケーション大賞」において、最高位である環境報告書部門 環境コミュニケーション大賞制定20回記念大賞「環境大臣賞」を受賞しました。  今回の受賞により、当社は3年連続5度目の「環境コミュニケーション大賞」受賞となります。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「第1回先進的まちづくりシティコンペ『国土交通大臣賞』」受賞

「第1回先進的まちづくりシティコンペ『国土交通大臣賞』」受賞

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)が開発・販売したスマートタウン「SMA×ECO TOWN(スマ・エコ タウン)晴美台」は、国土交通省が主催する「第1回先進的まちづくりシティコンペ」において、「国土交通大臣賞」を受賞しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

スマートタウン「SMA×ECO TOWN(スマ・エコ タウン)晴美台」「住まいのまちなみ賞」受賞

スマートタウン「SMA×ECO TOWN(スマ・エコ タウン)晴美台」「住まいのまちなみ賞」受賞

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「大型物販店舗におけるZEB化推進」が「省エネ大賞」で「省エネルギーセンター会長賞」を受賞しました

「大型物販店舗におけるZEB化推進」が「省エネ大賞」で「省エネルギーセンター会長賞」を受賞しました

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

戸建住宅環境ブランド「For Nature(フォーネイチャー)」誕生

戸建住宅環境ブランド「For Nature」誕生

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2017年1月24日(火)より、環境負荷ゼロを目指す戸建住宅環境ブランド「For Nature(フォーネイチャー)」を展開し、お客さまとともに環境負荷ゼロ住宅の普及を目指します。

グループリリース

大和ハウスリフォーム株式会社

「2016年オリコン日本顧客満足度ランキング」「大型リフォーム」で1位を獲得しました

「オリコン日本顧客満足度ランキング」「大型リフォーム」1位

大和ハウスグループの大和ハウスリフォーム株式会社(本社:大阪市、社長:村井勝行)は、株式会社oricon ME(本社:東京都港区、社長:小池恒)が発表した「2016年オリコン日本顧客満足度ランキング」の「大型リフォーム」(※)において1位を獲得しました。

グループリリース

大和リース株式会社

「SLOW GREEN UNITY」来春開始

「SLOW GREEN UNITY」来春開始

大和ハウスグループの大和リース株式会社(本社:大阪市、社長:森田俊作)は、特定非営利活動法人SLOW LABEL(スローレーベル)と共同で、みどりに関する共栄プロジェクト「SLOW GREEN UNITY(スローグリーンユニティ)」を来春より開始します。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「 大和ハウスグループ統合報告書 2016 」発行

「 大和ハウスグループ統合報告書 2016 」発行

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2016年10月31日、当社グループとして初となる「大和ハウスグループ統合報告書 2016」を発行しました。

グループリリース

大和エネルギー株式会社

「DREAM Solar 三大明神ハンモックガーデンⅠ・Ⅱ・Ⅲ」を着工します

「DREAM Solar 三大明神ハンモックガーデンⅠ・Ⅱ・Ⅲ」

大和ハウスグループの大和エネルギー株式会社(本社:大阪市、社長:濱 隆)は、2016年10月1日より、福島県いわき市に総出力4.0MWのメガソーラー(大規模太陽光発電所)「DREAM Solar(ドリームソーラー) 三大明神ハンモックガーデンⅠ・Ⅱ・Ⅲ」を建設します。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「CSRレポート2016」・「環境報告書2016」発行 「サステナブル・ビジョン」・「中期CSR計画」を策定

「CSRレポート2016」・「環境報告書2016」発行

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2016年7月22日、「CSRレポート2016」および「環境報告書2016」を発行しました。

グループリリース

大和リース株式会社

「DREAM Solar鳥取南部絹屋」が完成しました

「DREAM Solar鳥取南部絹屋」完成

大和ハウスグループである大和リース株式会社(本社:大阪市、社長:森田俊作)は、鳥取県中小家畜試験場 旧絹屋分場用地において、総出力約1.24MW(メガワット)の太陽光発電施設「DREAM(※1) Solar(ドリームソーラー)鳥取南部絹屋」を建設しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

住宅業界初 「ECOサポーターによる事業所での環境活動」が「環境 人づくり企業大賞2015」において「優秀賞」を受賞

「環境 人づくり企業大賞2015」において「優秀賞」受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、全事業で取り組む「ECOサポーターによる事業所での環境活動」が評価され、「環境 人づくり企業大賞2015」(※1)の「優秀賞」を受賞しました。本受賞は、住宅業界において初めてとなります。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

富山市初 災害対策機能を持つ住宅公園を備えた分譲地開発 富山市「セーフ&環境スマートモデル街区整備事業」の事業者に選定されました

富山市「セーフ&環境スマートモデル街区整備事業」事業者に選定

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、富山市が進める「セーフ&環境スマートモデル街区整備事業」の公募型プロポーザル方式の事業提案に応募し、審査の結果、2016年3月31日、優先交渉権者に選ばれ、本日、富山市と基本協定を締結しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

スマートタウン「SMA×ECO TOWN(スマ・エコ タウン)晴美台」が「ジャパン・レジリエンス・アワード(強靭化大賞)2016」において「最優秀レジリエンス賞」を受賞しました

「ジャパン・レジリエンス・アワード」 最優秀レジリエンス賞受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)が開発・販売したスマートタウン「SMA×ECO TOWN(スマ・エコ タウン)晴美台」は、一般社団法人レジリエンスジャパン推進協議会が主催する「ジャパン・レジリエンス・アワード(強靭化大賞)2016」において、「最優秀レジリエンス賞」を受賞しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

日本政策投資銀行の環境格付「DBJ環境格付」において最高ランクを取得しました

「DBJ環境格付」において最高ランクを取得

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、株式会社日本政策投資銀行(本社:東京都千代田区、社長:柳正憲、以下「DBJ」)の「DBJ環境格付」(※)において最高ランクを取得し、その評価に基づく融資を受けました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「大和ハウスグループ環境報告書2015」が「第19回環境コミュニケーション大賞」において「環境報告優秀賞」を受賞

「第19回環境コミュニケーション大賞」 環境報告優秀賞受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)が毎年発行している年次報告書「大和ハウスグループ環境報告書2015」が、環境省と一般財団法人 地球・人間環境フォーラムが主催する「第19回環境コミュニケーション大賞」において、環境報告書部門「環境報告優秀賞(地球・人間環境フォーラム理事長賞)」を受賞しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

住宅業界初 日本経済新聞の「環境経営度調査」で建設業1位を獲得しました

日本経済新聞の「環境経営度調査」で建設業1位を獲得

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、日本経済新聞社が実施した第19回「環境経営度調査」において、住宅業界で初めて建設業ランキングで1位を獲得しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「自然採光システムによる省エネ照明と快適性向上」に対する取り組みが平成27年度「省エネ大賞(製品・ビジネスモデル部門)」で「省エネルギーセンター会長賞」を受賞しました

平成27年度『省エネ大賞「省エネルギーセンター会長賞」』受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹、以下「大和ハウス工業」)とスリーエム ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、社長:三村浩一、以下「スリーエム ジャパン」)、三菱レイヨン株式会社のグループ会社である株式会社菱晃(本社:東京都中央区、社長:中村稔、以下「菱晃」)の3社による「自然採光システムによる省エネ照明と快適性向上」に対する取り組みが、一般財団法人 省エネルギーセンター主催の平成27年度「省エネ大賞(製品・ビジネスモデル部門)」において、「省エネルギーセンター会長賞」を受賞しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「第4回いきものにぎわい企業活動コンテスト」において
「審査委員特別賞」を受賞しました
PDF

「第4回いきものにぎわい企業活動コンテスト」審査委員特別賞受賞PDF

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

平成26年度 環境共生住宅認定において建設実績総合1位を達成しました

平成26年度 環境共生住宅認定において建設実績総合1位達成

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、このたび、平成26年度「環境共生住宅認定」において、建設実績総合1位(1,167戸)を達成しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「大気浄化壁面緑化システム」販売開始

「大気浄化壁面緑化システム」販売開始

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)と大和リース株式会社(本社:大阪市、社長:森田俊作)は、「大気浄化壁面緑化システム」を共同開発し、2015年8月6日より販売を開始します。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「CSRレポート2015」・「環境報告書2015」発行

「CSRレポート2015」・「環境報告書2015」発行

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、7月31日、「CSRレポート2015」および「環境報告書2015」を発行しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

石川県七尾市に4MWのメガソーラーを建設・運営します

石川県七尾市に4MWのメガソーラーを建設・運営

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹、以下「大和ハウス工業」)と大和エネルギー株式会社(本社:大阪市、社長:松嶋秀和、以下「大和エネルギー」)は、2015年6月、石川県七尾市の土砂採取跡地(約12万㎡)に総出力約4MW(メガワット)のメガソーラー(大規模太陽光発電所)「DREAM Solar石川七尾Ⅰ・Ⅱ」(発電所Ⅰ:約1.8MW、発電所Ⅱ:約2.2MW)を建設し、2015年12月より、発電した電力を北陸電力へ売電します。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

環境・防災配慮型次世代オフィス「大和ハウス福島ビル」竣工

環境・防災配慮型次世代オフィス「大和ハウス福島ビル」竣工

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2014年9月より、福島県郡山市並木町において、環境・防災配慮型次世代オフィス「大和ハウス福島ビル」の建設を進めてきましたが、2015年5月22日(金)に竣工しました。

ニュースリリース

中部エリア初 戸建住宅間の「電力の融通」を目指す
スマートタウン
「(仮称)スマ・エコ タウン 豊田柿本」を開発します

「(仮称)スマ・エコ タウン 豊田柿本」を開発

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、愛知県豊田市が進める「市有地売却に係るプロポーザル事業」の事業提案に応募し、審査の結果、2015年2月6日(金)、買受人に選定され、3月18日(水)、豊田市と不動産売買契約を締結しました。

ニュースリリース

住宅業界初
「大和ハウスグループ環境報告書2014~「環境」との共創共生~」が「第18回環境コミュニケーション大賞」において
環境報告書部門「地球温暖化対策報告大賞(環境大臣賞)」を受賞

「第18回環境コミュニケーション大賞」地球温暖化対策報告大賞」受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)が毎年発行している年次報告書「大和ハウスグループ環境報告書2014~「環境」との共創共生~」が、環境省と一般財団法人地球・人間環境フォーラムが主催する「第18回環境コミュニケーション大賞」(※1)において、最高位である環境報告書部門「地球温暖化対策報告大賞(環境大臣賞)」を受賞しました。

ニュースリリース

再生可能エネルギーの電源開発の拡大
電力小売全面自由化に向けて水力発電の開発に着手します

電力小売全面自由化に向けて水力発電の開発に着手

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:大野直竹)は、株式会社東芝(本社:東京都港区、取締役 代表執行役社長:田中久雄)の子会社であるシグマパワーホールディングス合同会社と坂本土木株式会社(本社:岐阜県飛騨市、代表取締役社長:坂本重雄)との合弁で、水力発電事業会社であるDTS飛騨水力発電株式会社を2014年12月22日に設立し、水力発電事業に参入します。

ニュースリリース

「SMA×ECO CITY(スマ・エコ シティ)相模原 光が丘エコタウン」が「土地活用モデル大賞」審査委員長賞を受賞しました

「SMA×ECO CITY相模原 光が丘エコタウン」が受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)が神奈川県相模原市で開発・販売中の、省エネ・環境に配慮した住商一体型のスマートコミュニティ「SMA×ECO CITY(スマ・エコ シティ)相模原 光が丘エコタウン」(神奈川県相模原市)が、「平成26年度土地活用モデル大賞」において「審査委員長賞」を受賞しました。

ニュースリリース

「緑が、街を変えていく。~住宅・建築事業における緑化推進と環境緑化事業『ECOLOGREEN(エコログリーン)』」が第16回グリーン購入大賞の「優秀賞」を受賞

『ECOLOGREEN』」が第16回グリーン購入大賞の優秀賞受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹、以下「大和ハウス工業」)と大和リース株式会社(本社:大阪市、社長:森田俊作、以下「大和リース」)が取り組むプロジェクト「緑が、街を変えていく。~住宅・建築事業における緑化推進と環境緑化事業『ECOLOGREEN(エコログリーン)』」は、グリーン購入ネットワーク(事務局:東京都中央区、代表:平尾雅彦)が主催する第16回グリーン購入大賞において、「優秀賞」を受賞しました。2009年の「優秀賞」受賞に続き、2度目の受賞となりました。

ニュースリリース

気候変動パフォーマンス先進企業に選定されました

気候変動パフォーマンス先進企業に選定

大和ハウス工業(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、CDP(※1)が選定する「CDP ジャパン 500 気候変動レポート 2014」において、気候変動パフォーマンス先進企業「クライメート・パフォーマンス・リーダーシップ・インデックス2014(以下、CPLI)」に選出されました。

ニュースリリース

「DREAM Solar 東北工場」が完成しました

「DREAM Solar 東北工場」が完成

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹、以下「大和ハウス工業」)と大和エネルギー株式会社(本社:大阪市、社長:松嶋秀和、以下「大和エネルギー」)は、2014年6月より、宮城県大崎市の大和ハウス工業東北工場内敷地(33,783.18㎡)に総出力1.98MW(メガワット)のメガソーラー(大規模太陽光発電所)「DREAM Solar(ドリームソーラー)東北工場」を建設してきましたが、2014年9月30日に竣工し、同日より、発電した電力を東北電力株式会社に全量売電します。

ニュースリリース

平成25年度 環境共生住宅認定において建設実績総合1位を達成しました

平成25年度 環境共生住宅認定において建設実績総合1位達成

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、このたび、平成25年度「環境共生住宅認定」において、建設実績総合1位(1,140戸)を達成しました。

ニュースリリース

「D’s SMART MEDICAL(ディーズ スマート メディカル)」発売

「D’s SMART MEDICAL」発売

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2014年8月1日より、次世代対応型医療施設「D’s SMART MEDICAL(ディーズ スマート メディカル)」を発売します。

ニュースリリース

「CSRレポート2014」・「環境報告書2014」発行

「CSRレポート2014」・「環境報告書2014」発行

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、7月15日、「CSRレポート2014」「環境報告書2014」を発行しました。

ニュースリリース

環境配慮型次世代オフィス「大和ハウス富山ビル」竣工

環境配慮型次世代オフィス「大和ハウス富山ビル」竣工

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2013年9月より、富山市の割烹「銀鱗」跡地において環境配慮型次世代オフィス「大和ハウス富山ビル」の建設を進めてまいりましたが、このたび2014年4月11日(金)に竣工しました。

ニュースリリース

戸建住宅全商品をスマートハウス「SMAEco(スマ・エコ)」として展開

戸建住宅全商品をスマートハウス「SMAEco」として展開

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2014年4月5日より、HEMS(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)(※1)、太陽光発電システムを標準搭載したスマートハウスブランド「SMAEco(スマ・エコ)」として戸建住宅全商品に展開します。

ニュースリリース

当社の「エネルギー“ゼロ”の住宅・建築・街づくり~自社のエコ技術を事業を通じたエコへ~」の取り組みが第23回「地球環境大賞」の「フジサンケイグループ賞」を受賞

第23回「地球環境大賞」フジサンケイグループ賞受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、フジサンケイグループが主催する第23回「地球環境大賞」において、「エネルギー“ゼロ”の住宅・建築・街づくり~自社のエコ技術を事業を通じたエコへ~」の取り組みが評価され、「フジサンケイグループ賞」を受賞しました。

ニュースリリース

桑名市「陽だまりの丘 先進的都市型スマート住宅供給事業」の事業者に選定されました

「陽だまりの丘 先進的都市型スマート住宅供給事業」の事業者に選定

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、三重県桑名市が進める「陽だまりの丘 先進的都市型スマート住宅供給事業」の公募型プロポーザル方式の事業提案に応募し、選定委員会による審査の結果、2014年2月10日、事業者に選ばれ、本日、基本協定を締結しました。

ニュースリリース

平成25年度『「省エネ大賞(省エネ事例部門)で
「経済産業大臣賞(CGO・企業等分野)」』を2年連続受賞

平成25年度『「省エネ大賞「経済産業大臣賞」』2年連続受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、一般財団法人 省エネルギーセンター主催の平成25年度「省エネ大賞(省エネ事例部門)」において、「次世代省エネ工場の商品化に向けて~自社工場でのエネルギー最小化(MIN(※1))への取組み~」が評価され、最高位である「経済産業大臣賞(CGO(※2)・企業等分野)」を受賞しました。

ニュースリリース

「DREAM Solar(ドリームソーラー) なつみ台Ⅱ」を建設・運営します

「DREAM Solar なつみ台Ⅱ」を建設・運営

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹、以下「大和ハウス工業」)と大和エネルギー株式会社(本社:大阪市、社長:松嶋秀和、以下「大和エネルギー」)は、2014年1月20日より、奈良県五條市の社有地に総出力6.0MW(メガワット)のメガソーラー(大規模太陽光発電所)「DREAM Solar(ドリームソーラー) なつみ台Ⅱ」を建設し、2014年11月より、発電した電力を関西電力に全量売電します。

ニュースリリース

スマートコミュニティ「SMA×ECO CITY(スマ・エコ シティ)相模原 光が丘エコタウン」
神奈川県「環境共生都市づくり事業」に認証

神奈川県「環境共生都市づくり事業」に認証

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)が神奈川県相模原市で開発・販売中の省エネ・環境に配慮した住・商一体型のスマートコミュニティ「SMA?ECO CITY(スマ・エコ シティ)相模原 光が丘エコタウン」が、神奈川県の支援制度である「県央・湘南都市圏環境共生モデル都市づくり推進要綱」に基づく「環境共生都市づくり事業」に認証されました。

ニュースリリース

「D’s SMART LOGISTICS(ディーズ スマート ロジスティクス)」の実証実験を開始

「D’s SMART LOGISTICS」の実証実験開始

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2013年12月24日より、スマートマネジメントシステム「D-LEMS(ディー・レムス)」(※1)などを導入し、CO2排出量を約25%削減(当社比)する次世代の環境配慮型物流施設「D’s SMART LOGISTICS(ディーズ スマート ロジスティクス)」の実証実験を、当社が運営する神奈川県相模原市のマルチテナント型物流施設(※2)「DPL相模原」で開始します。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

スマートタウン「SMA×ECO TOWN(スマ・エコ タウン)晴美台」
「2013年都市住宅学会賞・業績賞」受賞

「SMA×ECO TOWN晴美台」が都市住宅学会賞・業績賞受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、公益社団法人都市住宅学会が主催する「2013年都市住宅学会賞・業績賞」において、当社開発のスマートタウン「SMA×ECO TOWN(スマ・エコ タウン)晴美台」が受賞しました。

ニュースリリース

中期環境行動計画「エンドレス グリーン プログラム 2015」を策定

「エンドレス グリーン プログラム 2015」策定

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)および大和ハウスグループ各社は、今後3ヵ年(2013~2015年度)の中期環境行動計画「エンドレス グリーン プログラム 2015」を策定しました。

ニュースリリース

当社のスマートコミュニティ「SMA×ECO PROJECT(スマ・エコ プロジェクト)」が「第10回エコプロダクツ大賞」において「エコプロダクツ部門国土交通大臣賞」を受賞しました

「エコプロダクツ部門国土交通大臣賞」受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、エコプロダクツ大賞推進協議会が主催する「第10回エコプロダクツ大賞」に応募し、当社の低炭素社会に向けた新しい街づくりを目指す「SMA×ECO PROJECT(スマ・エコ プロジェクト)」が、「エコプロダクツ部門国土交通大臣賞」を受賞しました。

ニュースリリース

関西国際空港土砂採取事業跡地利用
和歌山市加太にメガソーラーを建設・運営します

和歌山市加太にメガソーラーを建設・運営

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹、以下「大和ハウス工業」)と大和リース株式会社(本社:大阪市、社長:森田俊作、以下「大和リース」)と株式会社ダイワサービス(本社:大阪市、社長:城戸知幸、以下「ダイワサービス」)は、和歌山市加太の関西国際空港土砂採取事業跡地(約358,000㎡<甲子園球場の約9倍の面積>)において、大和ハウスグループ最大の総出力約20MW(メガワット)のメガソーラー(大規模太陽光発電所)「DREAM(※1) Solar(ドリームソーラー)和歌山市加太」を建設し、2016年4月(予定)より、発電した電力を関西電力株式会社に全量売電します。

ニュースリリース

旧鹿児島工場跡地にメガソーラーを建設・運営します

旧鹿児島工場跡地にメガソーラーを建設・運営

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹、以下「大和ハウス工業」)と大和エネルギー株式会社(本社:大阪市、社長:松嶋秀和、以下「大和エネルギー」)は、2013年10月4日より、鹿児島県霧島市隼人町の旧鹿児島工場(※1)跡地(約46,465㎡)に総出力2.65MW(メガワット)のメガソーラー(大規模太陽光発電所)を建設し、2014年3月より、発電した電力を九州電力株式会社に全量売電します。

ニュースリリース

「D’s SMART SILVER(ディーズ スマート シルバー)」の実証実験を開始

「D’s SMART SILVER」の実証実験開始

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2013年10月1日より、施設で利用する給湯に太陽熱と地中熱を効率的に利用することで、給湯におけるCO2排出量を約70%(※1)削減する次世代環境配慮型介護施設「D’s SMART SILVER(ディーズ スマート シルバー)」の実証実験を、株式会社シダー様(本社:福岡県北九州市、代表取締役:山崎嘉忠)が運営する山梨県甲府市の「あおぞらの里 甲府南デイサービスセンター」で開始します。

ニュースリリース

奈良県五條市にメガソーラーを建設・運営します

奈良県五條市にメガソーラーを建設・運営

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹、以下「大和ハウス工業」)と大和エネルギー株式会社(本社:大阪市、社長:松嶋秀和、以下「大和エネルギー」)は、2013年9月17日より、奈良県五條市の社有地(36,320㎡)に総出力1.98MW(メガワット)のメガソーラー(大規模太陽光発電所)を建設し、2014年3月より、発電した電力を関西電力に全量売電します。また、同市内により大規模な太陽光発電所の建設も検討しています。

ニュースリリース

竜ヶ崎工場を次世代環境配慮型工場
「D`s SMART FACTORY(ディーズ スマート ファクトリー)」に建替えます

竜ヶ崎工場を次世代環境配慮型工場に建替え

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2013年8月1日、当社戸建住宅・賃貸住宅の生産工場である竜ヶ崎工場(茨城県龍ケ崎市)の一部(第2工区)を、次世代環境配慮型工場「D’s SMART FACTORY(ディーズ スマート ファクトリー)」に建替え、2014年3月に操業を開始します。今後は竜ヶ崎工場内の他工区の建替えも順次進めていく予定です。

ニュースリリース

平成24年度 環境共生住宅認定において建設実績総合1位を達成しました

平成24年度 環境共生住宅認定において建設実績総合1位達成

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、このたび、平成24年度「環境共生住宅認定」において、建設実績総合1位(1,125戸)を達成しました。

ニュースリリース

「大和ハウスグループ CSRレポート2013」発行

「大和ハウスグループ CSRレポート2013」発行

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、7月10日、「CSRレポート2013」を発行しました。

ニュースリリース

「つくば環境スタイル“SMILe”を具現化する住民主導の
『サスティナブルコミュニティ』構想の推進に関する協定」を
大和ハウス工業,NTT都市開発,つくば市の3者間で本日締結

『サスティナブルコミュニティ』構想の推進に関する協定」を締結

つくば市は「つくば環境スタイル“SMILe”~みんなの知恵とテクノロジーで笑顔になる街~(※1)」(以下,つくば環境スタイル“SMILe”)の提案により,平成25年3月,国から環境モデル都市(※2)に選定されました。この提案でつくば市はつくばエクスプレス沿線にある葛城地区C43街区を先進的かつ先導的な取組を進めていく「コミュニティ型低炭素モデル街区」に位置づけております。

ニュースリリース

大阪マルビル緑化プロジェクト「都市の大樹」始動

大阪マルビル緑化プロジェクト「都市の大樹」始動

大和ハウスグループと建築家 安藤忠雄氏は、協働で日本初の円筒形超高層ビル“大阪マルビル”の1階から6階(地上約30m)までの壁面緑化工事を2013年1月5日より進めてきましたが、6月6日、工事が完成し、大阪マルビル緑化プロジェクト「都市の大樹(たいじゅ)」を始動することとなりました。

ニュースリリース

福岡県宮若市に19.5MWのメガソーラーを建設・運営します

福岡県宮若市に19.5MWのメガソーラーを建設・運営

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹、以下「大和ハウス工業」)と大和エネルギー株式会社(本社:大阪市、社長:松嶋秀和、以下「大和エネルギー」)は、2013年6月、福岡県宮若市の旧貝島炭鉱跡地(約300,000㎡)に大和ハウスグループとしては最大規模の総出力19.5MW(メガワット)(1号発電所:16.0MW、2号発電所:1.9MW、3号発電所:1.5MW)のメガソーラー(大規模太陽光発電所)を建設し、2013年10月より、発電した電力を九州電力へ売電します。

ニュースリリース

分譲マンション「(仮称)北千里プロジェクト」が
経済産業省のスマートマンションに認定されました

「(仮称)北千里プロジェクト」が経済産業省のスマートマンション認定

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹、以下「大和ハウス工業」)と住友商事株式会社(本社:東京都中央区、社長:中村邦晴)が2013年4月5日より着工した分譲マンション「(仮称)北千里プロジェクト」に設置するMEMS(マンション・エネルギー・マネジメント・システム)(※1)が、経済産業省の平成24年度「スマートマンション導入加速化推進事業」に認定されました。

ニュースリリース

「つくば環境スタイル“SMILe”を具現化する住民主導の
『サスティナブルコミュニティ』構想」を策定しました

住民主導の『サスティナブルコミュニティ』構想策定

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、国土交通省が公募した「平成24年度まち・住まい・交通の創蓄省エネルギー化モデル構築支援事業」において採択された事業構想をもとに、地域特性を活かしたエネルギー問題解決の街づくりモデルとなる「つくば環境スタイル”SMILe”を具現化する住民主導の『サスティナブルコミュニティ』構想」を策定しました。

ニュースリリース

最大60%割引 新「太陽割」開始

最大60%割引 新「太陽割」開始

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2013年4月1日より、戸建住宅商品「xevo(ジーヴォ)」を建設されるお客さま(※1)が、太陽光発電システムをよりお求めやすくするために、太陽光発電システムを割引するキャンペーン新「太陽割」を開始します。

ニュースリリース

スマートハウス第二弾「スマ・エコ オリジナル II」発売

スマートハウス第二弾「スマ・エコ オリジナル II」発売

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2013年4月1日、大容量家庭用リチウムイオン蓄電池、次世代型HEMS(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム(※1))、太陽光発電システムを搭載したスマートハウス第二弾「スマ・エコ オリジナル Ⅱ」を発売します。 

ニュースリリース

「xevo GranWood(ジーヴォ グランウッド)」発売

「xevo GranWood」発売

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2013年3月7日より、新工法を採用した戸建住宅の新商品「xevo GranWood(ジーヴォ グランウッド)」(木造軸組工法)を発売します。

ニュースリリース

日本初の住宅専門工場 奈良工場を建替えます 次世代環境配慮型工場「D’s SMART FACTORY(ディーズ スマート ファクトリー)」へ

日本初の住宅専門工場 奈良工場を建替え次世代環境配慮型工場へ

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2013年2月26日より、奈良工場(奈良県奈良市)を、次世代環境配慮型工場「D’s SMART FACTORY(ディーズ スマート ファクトリー)」に建替え、2013年12月に操業を開始します。今後、第二、第三工場も建替えます。

ニュースリリース

平成24年度『省エネ大賞(省エネ事例部門)で
「経済産業大臣賞(CGO・企業等分野)」』を受賞

平成24年度『省エネ大賞「経済産業大臣賞」』受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、一般財団法人 省エネルギーセンター主催の平成24年度「省エネ大賞(省エネ事例部門)」において、『ZEB(※1)実現を目指す自社オフィスでの「Smart-Eco Project(スマートエコプロジェクト)」の推進』が評価され、最高位である「経済産業大臣賞(CGO(※2)・企業等分野)」を受賞しました。

ニュースリリース

シンガポールでHEMSの事業を開始します

シンガポールでHEMSの事業開始

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)が開発した、「ECHONET Lite(エコーネット ライト)」(※1)に対応した「D-HEMS」(※2)が、シンガポール共和国の大手不動産開発会社等(※3)が分譲する高級タワーマンション「ECHELON(エシェロン)」に採用されました。

ニュースリリース

大型複合商業施設「iias(イーアス)つくば」
「省エネ・照明デザインアワード2012」優秀事例に選出

「iiasつくば」「省エネ・照明デザインアワード」優秀事例に選出

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)が茨城県つくば市で運営する大型複合商業施設「iias(イーアス)つくば」が、環境省主催の「省エネ・照明デザインアワード2012」の「商業・宿泊施設部門」において優秀事例に選出されました。

ニュースリリース

「平成24年度(第2回)住宅・建築物省CO2先導事業」に
「太陽をフル活用した次世代低層賃貸住宅の普及」が
採択されました

「平成24年度(第2回)住宅・建築物省CO2先導事業」に採択

国土交通省が公募した「平成24年度(第2回)住宅・建築物省CO2先導事業」の住宅・建築物の新築事業(共同住宅部門)において、大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)の「太陽をフル活用した次世代低層賃貸住宅の普及」の提案が採択されました。

ニュースリリース

次世代環境配慮型工場
「D’s SMART FACTORY(ディーズ スマート ファクトリー)」発売

次世代環境配慮型工場「D’s SMART FACTORY」発売

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2012年12月20日より、次世代の環境配慮型工場「D’s SMART FACTORY(ディーズ スマート ファクトリー)」を発売します。

ニュースリリース

旧札幌工場跡地にメガソーラーを建設・運営します

旧札幌工場跡地にメガソーラーを建設・運営

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)北海道恵庭市の旧札幌工場跡地に、総出力1.82MW(メガワット)のメガソーラー(大規模太陽光発電所)の建設に着手していますが、2013年4月より、発電した電力を北海道電力株式会社へ売電します。

ニュースリリース

日本最大級の環境展示会「エコプロダクツ2012」に出展

日本最大級の環境展示会「エコプロダクツ2012」に出展

大和ハウスグループは、2012年12月13日から15日まで、東京ビッグサイトで開催される日本最大級の環境展示会「エコプロダクツ2012」(※1)(主催:社団法人産業環境管理協会、日本経済新聞社)に出展します。

ニュースリリース

環境配慮型オフィス「大和ハウス岐阜ビル」の実証実験を開始

環境配慮型オフィス「大和ハウス岐阜ビル」の実証実験開始

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2012年10月26日より、次世代の環境配慮型オフィスの実証実験を「岐阜支店」で開始します。

ニュースリリース

関西電力管内で一昨年比33.6%削減を達成

関西電力管内で一昨年比33.6%削減を達成

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、政府による節電要請期間である2012年7月2日~9月7日の間(※1)、全ての電力会社管内における主な施設において、社内目標(関西電力管内は30%の節電(※2)、その他の電力会社管内は政府要請値+5%の節電(※2))を達成し、一昨年比21.1%の削減を行いました。

ニュースリリース

神奈川県「ソーラーパネル輝く光が丘エコタウン創造事業」の優先交渉権者に選定されました

「ソーラーパネル輝く光が丘エコタウン創造事業」の優先交渉権者に選定

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、神奈川県が「(旧)神奈川県立相模原工業技術高等学校」跡地で進める「ソーラーパネル輝く光が丘エコタウン創造事業」の公募型プロポーザル方式の事業提案に応募し、選定委員会による審査の結果、2012年9月7日、優先交渉権者に選ばれました。

ニュースリリース

「晴美台エコモデルタウン創出事業」が採択されました

「晴美台エコモデルタウン創出事業」が採択

国土交通省が公募した「平成24年度(第1回)住宅・建築物省CO2先導事業」の住宅・建築物の新築事業(戸建住宅部門)において、大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)のスマートコミュニティ第一弾である「晴美台エコモデルタウン創出事業」の提案が採択されました。

ニュースリリース

平成23年度 環境共生住宅認定において建設実績総合1位を達成しました

平成23年度 環境共生住宅認定において建設実績総合1位達成

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、このたび、平成23年度「環境共生住宅認定」において、建設実績総合1位(865戸)を達成しました。

ニュースリリース

「大和ハウスグループ CSRレポート2012」発行

「大和ハウスグループ  CSRレポート2012」発行

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、7月19日、「CSRレポート2012」を発行しました。

ニュースリリース

九州最大規模のメガソーラーを建設・運営します

九州最大規模のメガソーラーを建設・運営

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)と大和エネルギー株式会社(本社:大阪市、社長:松嶋秀和)は、再生可能エネルギーの活用による、化石燃料に依存しない社会の実現に向け、メガソーラー事業を開始します。

ニュースリリース

大型商業施設の共用部照明をLED照明にしました

大型商業施設の共用部照明をLED照明にしました

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、今夏の電力供給不足への対応と省エネ・低炭素社会の実現を見据え、2012年4月30日、当社にて所有・運営する大型商業施設「イーアス札幌」「イーアスつくば」「フォレオ大津一里山」「りんくうプレジャータウンシークル」の共用部照明をLED照明に交換しました。

ニュースリリース

「D’s SMART STORE(ディーズ スマート ストア)」の実証実験を開始

「D’s SMART STORE」の実証実験を開始

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2012年5月11日より、CO2排出量を最大約50%(※1)削減可能な次世代環境配慮型店舗「D’s SMART STORE(ディーズ スマート ストア)」の実証実験を、株式会社CFSコーポレーション様(本社:神奈川県横浜市、社長:石田岳彦)が運営する愛知県名古屋市の「ハックドラッグ小塚店」で開始します。

ニュースリリース

BEMSアグリゲータ事業を開始します

BEMSアグリゲータ事業を開始

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野 直竹、以下、大和ハウス工業)と日本ユニシス株式会社(本社:東京都江東区、社長:黒川 茂、以下、日本ユニシス)は、コンソーシアムを構成し、BEMS(※1)アグリゲータ(※2)事業を開始します。

ニュースリリース

「スマ・エコ オリジナル」搭載の「D-HEMS」がHEMS導入事業の補助対象機器に指定されました

「D-HEMS」がHEMS導入事業の補助対象機器に指定

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)のスマートハウス「スマ・エコ オリジナル」に搭載している「D-HEMS(※1)」が、一般社団法人 環境共創イニシアチブ(以下、SII)が公募した「平成23年度エネルギー管理システム導入促進事業(HEMS(※2)導入事業:経済産業省委託)」において、補助対象機器に指定されました。

ニュースリリース

リチウムイオン蓄電池1000台導入による最大2MWh(メガワットアワー)のピークシフトを実施します

リチウムイオン蓄電池1000台導入 最大2MWhのピークシフト実施

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)および大和ハウスグループは、電力供給不足への対応と省エネ・低炭素社会の実現を見据え、2012年4月10日より順次、全国の大和ハウスグループの事務所、工場等(約200事業所)にエリーパワー株式会社(本社:東京都品川区、社長:吉田博一)製の可搬型リチウムイオン蓄電池(「パワーイレ:2kWh/台」)を2MWh分(1,000台)導入し、ピークシフト(※1)を実施します。

ニュースリリース

植物工場ユニット「agri-cube(アグリキューブ)」販売開始

植物工場ユニット「agri-cube」販売開始

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、大和ハウスグループの“農業の工業化”第一弾商品となる植物工場ユニット「agri-cube(アグリキューブ)」の販売を、2012年4月5日より、商業施設向けに開始します。

ニュースリリース

2年連続「世界で最も持続可能な100社」に選ばれました

2年連続「世界で最も持続可能な100社」に選ばれました

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2012年1月25日、カナダの出版社コーポレートナイツ社やブルームバーグ社等が選定する「世界で最も持続可能な100社」(2012 Global 100 Most Sustainable Corporations in the World、以下「Global 100」)に選出されました。

ニュースリリース

環境配慮型オフィス「大和ハウス愛知北ビル」の実証実験を開始

環境配慮型オフィス「大和ハウス愛知北ビル」の実証実験を開始

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2011年12月19日より、次世代の環境配慮型オフィスの実証実験を「大和ハウス愛知北ビル」で開始します。

ニュースリリース

中期環境行動計画「エンドレス グリーン プログラム 2013」スタート

中期環境行動計画「エンドレス グリーン プログラム 2013」

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)および大和ハウスグループ各社は、環境と共生し人が心豊かに生きる社会の実現を目指し、2020年を見据えて住宅や建築物のライフサイクルにおける「環境負荷ゼロ」に挑戦する「環境中長期ビジョン2020」と、その達成に向けた今後3ヵ年(2011~2013年度)の中期環境行動計画「エンドレス グリーン プログラム 2013」を策定しました。

ニュースリリース

「スマ・エコ オリジナル」販売エリア拡大

「スマ・エコ オリジナル」販売エリア拡大

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2011年10月29日より、家庭用リチウムイオン蓄電池、HEMS(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)、太陽光発電システムを搭載した「スマ・エコ オリジナル」の販売エリアを拡大しました。

ニュースリリース

堺市「晴美台エコモデルタウン創出事業」の優先交渉権者に選定されました

堺市「晴美台エコモデルタウン創出事業」の優先交渉権者に選定

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、大阪府堺市が「堺市立晴美台東小学校」跡地で進める「晴美台エコモデルタウン創出事業」の公募型プロポーザル方式の事業提案に応募し、選定委員会による審査の結果、2011年10月6日、優先交渉権者に選ばれました。

ニュースリリース

業界初 HEMS制御による家庭用リチウムイオン蓄電池搭載 スマートハウス第一弾「スマ・エコ オリジナル」発売

スマートハウス第一弾「スマ・エコ オリジナル」発売

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2011年10月1日、家庭用リチウムイオン蓄電池、HEMS(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム(※1))、太陽光発電システムを搭載したスマートハウス第一弾「スマ・エコ オリジナル」を発売します。

ニュースリリース

「D’s SMART OFFICE(ディーズ スマート オフィス)」発売

「D’s SMART OFFICE」発売

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、法人のお客さま向けの建築物について、2020年までに環境負荷「0(ゼロ)」(運用時のCO2排出量をゼロ)を目指す新たなプロジェクト「Smart-Eco Project(スマートエコプロジェクト)」をスタートさせます。

ニュースリリース

4年連続1位達成 平成22年度 環境共生住宅認定において建設実績総合1位を達成しました

平成22年度 環境共生住宅認定 建設実績4年連続1位達成

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、このたび、平成22年度「環境共生住宅認定」において、建設実績総合1位(1,261戸)を達成しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業×ソニーCSL スマートハウスの家電機器を、ゲーム感覚で制御する公開実験を実施

スマートハウスの家電機器をゲーム感覚で制御する公開実験を実施

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)と株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所(本社:東京都品川区、社長:北野宏明、以下、ソニーCSL)は、スマートフォンのアプリケーションを利用し、ゲーム感覚で家庭内の家電機器を制御する公開実験を、2011年7月8日、9日の2日間、大和ハウス東京ビルに併設の「D-TEC PLAZA(ディーテック・プラザ)」(※1)で開催します。

ニュースリリース

夏場の電力不足における節電対策 大和ハウスグループの節電への取り組みについて

大和ハウスグループの節電への取り組みについて

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)および大和ハウスグループは、今夏の電力供給不足に対応するとともに、省エネ・低炭素社会の実現を見据え、東北電力・東京電力管内の当社グループ施設において積極的に節電に努めていきます。

ニュースリリース

「大和ハウスグループ  CSRレポート2011」発行

「大和ハウスグループ  CSRレポート2011」発行

大和ハウス工業(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、6月23日、「CSRレポート2011」を発行しました。

ニュースリリース

東日本大震災の東北被災地への「LED街路灯」の寄贈について

東日本大震災の東北被災地への「LED街路灯」寄贈

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、東日本大震災による被災地復興のため、宮城県、福島県、岩手県の各自治体に、30,000台の「LED街路灯」を寄贈します。

ニュースリリース

■東日本大震災 被災地復興支援策(戸建住宅) 太陽光発電システムを特別価格にて提供

東日本大震災被災地復興支援策 太陽光発電システムを特別価格にて提供

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、東日本大震災による被害者支援と被災地復興のため、東北地方(青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県)にお住まい、もしくは関東地方で罹災証明※1を取得された方が、戸建住宅商品「xevo(ジーヴォ)」を建設される場合、2kW分の太陽光発電システムを、当社負担(3kW以上の搭載に限る)で提供します。

ニュースリリース

「SOLAR STORAGE(ソーラーストレージ)」販売開始

「SOLAR STORAGE」販売開始

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、可搬式のリチウムイオン蓄電システム「パワーイレ」と太陽光発電パネル(可搬式または固定式)を組み合わせたパッケージ商品「SOLAR STORAGE(ソーラーストレージ)」の販売を、2011年4月1日より開始します。

ニュースリリース

3階建木造戸建住宅商品「xevo SORA(ジーヴォソラ)」発売

3階建木造戸建住宅商品「xevo SORA」発売

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、2011年2月4日、木造戸建住宅の新商品「xevo SORA(ジーヴォソラ)」(木造軸組工法)を発売し、商品ラインアップを拡大します。

ニュースリリース

「エコシップマーク認定制度」の優良事業者に認定されました

「エコシップマーク認定制度」の優良事業者に認定

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)と、大和ハウスグループの大和物流株式会社(本社:大阪市、社長:舘野克好)および三陸運輸株式会社(本社:宮城県塩釜市、社長:澁谷斡一)は、2010年11月22日、「平成22年度第2回エコシップ・モーダルシフト優良事業者選定委員会」において、「エコシップマーク」認定事業者および優良事業者に選ばれました。

ニュースリリース

日本初 分譲マンション「D’グラフォート レイクタウン」のグリーン熱(※1)による「グリーン熱証書」が発行・販売されました

「D’グラフォート レイクタウン」の「グリーン熱証書」発行・販売

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)と大栄不動産株式会社(本社:東京都中央区、社長:石村 等)が建設した分譲マンション「D’グラフォート レイクタウン」の団地管理組合は、当マンションに設置した「太陽熱利用住棟セントラル・ヒーティングシステム」(※2)で削減した温室効果ガス等の環境付加価値を、エナジーグリーン株式会社(本社:東京都新宿区、社長:飯田哲也)に販売しました。そして、2010年10月23日、日本初の「グリーン熱証書」(※3)が発行されました。

ニュースリリース

生物多様性の保全推進のため大和ハウスグループは「生物多様性宣言~人と自然が『共創共生』する社会へ~」を策定しました

「生物多様性宣言~人と自然が『共創共生』する社会へ~」策定

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)および大和ハウスグループは、2010年10月18日から29日まで愛知県名古屋市で開催される「生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)」に先立ち、自然が創り出した多様な生態系を保全するため、2010年10月1日、「生物多様性宣言~人と自然が『共創共生』する社会へ~」を策定しました。

ニュースリリース

国内初となる家庭用リチウムイオン蓄電池付き住宅展示場「SMA×Eco HOUSE(スマ・エコハウス)」がグッドデザイン賞を受賞しました

「SMA×Eco HOUSE」がグッドデザイン賞受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、財団法人日本産業デザイン振興会が主催する「2010年度グッドデザイン賞」(※1)に応募し、「戸建住宅・集合住宅部門」において、「埼玉県春日部住宅展示場」の国内初となる家庭用リチウムイオン蓄電池付き住宅展示場「SMA×Eco HOUSE(スマ・エコハウス)」が受賞しました。

ニュースリリース

平成21年度 環境共生住宅認定において建設実績1位を達成しました

平成21年度 環境共生住宅認定において建設実績1位達成

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、このたび、平成21年度「環境共生住宅認定」において、建設実績総合1位(984戸)を達成しました。

ニュースリリース

当社の環境エネルギー商品で温室効果ガス排出量を削減し、東京都クレジット創出業務を開始します

当社環境エネルギー商品で東京都クレジット創出業務を開始します

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、東京都内で環境エネルギー商品を導入した企業の温室効果ガス排出量を削減し、その削減効果分を東京都クレジット化する「東京都クレジット創出業務」を開始します。

ニュースリリース

当社初の4階建 戸建住宅商品・4階建 都市型賃貸住宅商品「アバンウェル ディッツォ」4階建仕様発売

都市型賃貸住宅「アバンウェル ディッツォ」4階建仕様発売

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、3階建都市型賃貸住宅商品「アバンウェル ディッツォ」に4階建仕様を新たに追加し、2010年8月18日よりリニューアル発売します。

ニュースリリース

「xevo EDDI(ジーヴォ・エディ)」がINTERNATIONAL ARCHITECTURE AWARDS 2010(国際建築賞2010)を受賞

「xevo EDDI」が「国際建築賞2010」受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)と鈴木エドワード建築設計事務所株式会社は、CHICAGO ATHENAEUM(シカゴの建築・デザインミュージアム)とヨーロッパ建築アートデザインセンターが主催する『INTERNATIONAL ARCHITECTURE AWARDS 2010(国際建築賞2010)』に応募し、「xevo EDDI(ジーヴォ・エディ)」が『INTERNATIONAL ARCHITECTURE AWARDS 2010(国際建築賞2010)』を受賞しました。

ニュースリリース

『xevo AI(ジーヴォ・アイ)』、『シニアポーズ』など5部門8作品が「第4回キッズデザイン賞」を受賞しました

5部門8作品が「第4回キッズデザイン賞」受賞

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、「第4回キッズデザイン賞(主催:特定非営利活動法人キッズデザイン協議会、後援:経済産業省)」に、5部門8作品が受賞しました。これにより当社は、3年連続複数部門での受賞となります。

ニュースリリース

「大和ハウスグループ  CSRレポート2010」発行

「大和ハウスグループ  CSRレポート2010」発行

大和ハウス工業(社長:村上健治、本社:大阪市北区)は、7月1日、「CSRレポート2010」を発行しました。

ニュースリリース

「SMA×Eco HOUSE(スマ・エコハウス)」の実証実験を開始

「SMA×Eco HOUSE」の実証実験開始

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、生活の質を向上させながら、2020年までに環境負荷「0(ゼロ)」(CO2排出量をゼロ、光熱費をゼロ)となるエネルギー自給住宅に進化させるための新たなプロジェクト「Smart xevo Eco Project(スマート・ジーヴォ・エコ・プロジェクト)」をスタートさせます。

ニュースリリース

次世代型省CO2モデル事業に対応したリチウムイオン電池システム付きコンビニエンスストアを企画・施工しました

リチウムイオン電池システム付きコンビニエンスストアを企画・施工

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、株式会社ローソン様が6月9日、愛媛県松山市にリニューアルオープンさせた次世代省CO2モデル事業に対応したリチウムイオン電池システム付き店舗「ローソン松山東石井六丁目店」を企画・施工しました。

ニュースリリース

戸建住宅全商品に当社独自のエコポイント「ジーヴォエコポイント」を発行します

戸建住宅全商品に当社独自のエコポイント「ジーヴォエコポイント」発行

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、2010年4月5日、創業55周年を迎えましたが、創業55周年記念として「ジーヴォエコポイント」を発行し、戸建住宅商品「xevo(ジーヴォ)」を建設されるお客さまに、当社独自のエコポイントを付与するサービスを開始します。

ニュースリリース

「D-Power Monitor(ディー・パワーモニター)」販売開始

「D-Power Monitor」販売開始

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)とエネサーブ株式会社(本社:滋賀県大津市、社長:木下賀夫)は、3月15日より、工場・商業施設向けのエネルギー量計測・電力設備監視システム「D-Power Monitor(ディー・パワーモニター)」を販売します。

ニュースリリース

「xevoAI(ジーヴォ・アイ)」発売

「xevoAI」発売

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、2010年3月12日、戸建住宅の新商品「xevoAI(ジーヴォ・アイ)」(軽量鉄骨造)を発売し、商品ラインアップを拡大します。

ニュースリリース

「xevo+R(ジーヴォ・プラスアール)」発売

「xevo+R」発売

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、2010年2月26日、賃貸併用住宅の新商品「xevo+R(ジーヴォ・プラスアール)」(軽量鉄骨造)を発売し、商品ラインアップを拡大します。

ニュースリリース

「スマートハウス」における共通ソフトウェアの開発および実証実験の開始について

「スマートハウス」における共通ソフトウェア開発、実証実験開始

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、2010年2月19日より、奈良県奈良市の総合技術研究所において、「スマートハウス」の共通ソフトウェアの評価ならびに実証実験(※1)を開始することになりました。

ニュースリリース

平成21年度『省エネ大賞(組織部門)「資源エネルギー庁長官賞(CGO(※1)・企業等分野)」』を受賞しました

平成21年度『省エネ大賞「資源エネルギー庁長官賞」』受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、「大和ハウスグループ一体となった省エネ活動の展開」が評価され、経済産業省主催の平成21年度「省エネ大賞(組織部門)」において、「資源エネルギー庁長官賞(CGO(※1)・企業等分野)」を受賞しました。

ニュースリリース

「第5回こどもエコ・ワークショップ」を開催します。

「第5回こどもエコ・ワークショップ」開催

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、2010年2月13日(土)、「こどもエコクラブ」(※)のメンバーを対象に、「自然を活かした快適な住まいと暮らし方」をテーマにした公開ワークショップ「第5回こどもエコ・ワークショップ ~冬あたたかく気持ちいい、エコな家をつくろう!~」を開催します。

ニュースリリース

「セジュールウィット北海道仕様」発売

「セジュールウィット北海道仕様」発売

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、2010年1月9日、2階建賃貸住宅「セジュールウィット北海道仕様」を発売します。

ニュースリリース

「平成21年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰」を受賞しました

「平成21年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰」受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)の「賃貸住宅におけるCO2排出量削減」の取り組みが、環境省が実施する「平成21年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰」を受賞しました。

ニュースリリース

デザイナーズエコ住宅 「xevoEDDI(ジーヴォ・エディ)」発売

デザイナーズエコ住宅 「xevoEDDI」発売

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、2009年11月27日、建築家 鈴木エドワード氏とのコラボレーションにより生まれた「xevoEDDI(ジーヴォ・エディ)」を発売します。

ニュースリリース

環境対応型2階建賃貸住宅商品「セジュールエコハ」 自由設計2階建賃貸住宅商品「セジュールウィット」

賃貸住宅商品「セジュールエコハ」「セジュールウィット」発売

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、2009年11月2日、2階建賃貸住宅の新商品「セジュールエコハ」と「セジュールウィット」を発売します。

ニュースリリース

平成20年度 環境共生住宅認定制度において建設実績1位を達成しました

平成20年度 環境共生住宅認定制度 建設実績1位達成

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、このたび、平成20年度「環境共生住宅認定制度」において、建設実績総合1位(1,992戸)を達成しました。

ニュースリリース

環境配慮型住宅「xevoFU~風~(ジーヴォ・フー)」「xevoKU~空~(ジーヴォ・クー)」発売

環境配慮型住宅「xevoFU~風~」「xevoKU~空~」発売

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、2009年8月8日、戸建住宅の新商品「xevoFU ~風~(ジーヴォ・フー)」(軽量鉄骨造)と「xevoKU ~空~(ジーヴォ・クー)」(木造軸組工法)を発売し、商品ラインアップを拡大します。

ニュースリリース

「大和ハウスグループ  CSRレポート2009」発行

「大和ハウスグループ  CSRレポート2009」発行

大和ハウス工業(社長:村上健治、本社:大阪市北区)は、7月31日、「CSRレポート2009」を発行しました。

ニュースリリース

子育て層向けの住宅プラン『ハッピーハグモデルⅡ』など3部門5作品が「第3回キッズデザイン賞」を受賞しました

3部門5作品が「第3回キッズデザイン賞」受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、「第3回キッズデザイン賞(主催:特定非営利法人キッズデザイン協議会、後援:経済産業省)」の3部門において5作品を受賞しました。これにより当社は、2年連続複数部門での受賞となります。

ニュースリリース

「平成21年度(第1回)住宅・建築物省CO2推進モデル事業」の2部門に当社の取り組みが採択されました

「平成21年度住宅・建築物省CO2推進モデル事業」に採択

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、国土交通省が実施した「平成21年度(第1回)住宅・建築物省CO2推進モデル事業」において、マネジメント部門、および建売戸建の住宅事業建築主部門の2部門に採択されました。

ニュースリリース

越谷レイクタウン内の「レイクタウン美環の杜」「D’グラフォート レイクタウン」が「CASBEE-まちづくり」のSランク認証第一号となりました

越谷レイクタウン内の開発「CASBEE-まちづくり」Sランク第一号

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、埼玉県の越谷レイクタウン内で一体開発した街区(「レイクタウン美環の杜(戸建住宅街区)・D’グラフォート レイクタウン(分譲マンション街区)」)が財団法人建築環境・省エネルギー機構より「CASBEE-まちづくり」のSランクの評価認証を受けました。

ニュースリリース

「D-TEC ECO+(ディーテック エコプラス)工法」を開発

「D-TEC ECO+工法」開発

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市北区、社長:村上健治)は、リサイクルプラスチック材により地盤を補強する「D-TEC ECO+(ディーテック エコプラス)工法」を開発、2009年7月より販売を開始します。

ニュースリリース

「第12回環境報告書賞・サステナビリティ報告書賞」において優良賞を受賞しました

「第12回環境報告書賞・サステナビリティ報告書賞」優良賞受賞

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)が毎年発行している年次報告書「大和ハウスグループCSRレポート2008」が、このたび、株式会社東洋経済新報社およびグリーンリポーティングフォーラムが主催する「第12回環境報告書賞・サステナビリティ報告書賞」の「サステナビリティ報告書部門」において優良賞を受賞しました。

ニュースリリース

『grace lumino(グレース ルミノ)』販売開始

「grace lumino」販売開始

ニュースリリース

当社の「自然と調和した街づくり?街区まるごとCO2削減?」の取り組みが 第18回「地球環境大賞」の「大賞」を受賞しました

第18回地球環境大賞「大賞」受賞

ニュースリリース

「第2回おおさか優良緑化賞」大阪府知事賞を受賞しました

「第2回おおさか優良緑化賞」大阪府知事賞受賞

ニュースリリース

「第4回こどもエコ・ワークショップ」を開催します。

「第4回こどもエコ・ワークショップ」開催

ニュースリリース

「エディブルガーデン‐おいしい庭づくり‐」

「エディブルガーデン‐おいしい庭づくり‐」

ニュースリリース

環境共生住宅認定 平成19年度 建設実績1位を達成しました

環境共生住宅認定 平成19年度 建設実績1位達成

ニュースリリース

上場子会社であるエネサーブ株式会社株式に対する公開買付けの結果に関するお知らせ

上場子会社であるエネサーブ株式会社株式に対する公開買付けの結果に関するお知らせ

ニュースリリース

子育て層向けの住宅プラン『ハッピーハグモデル』・当社独自の『フレンドリーデザイン』など全4部門7作品が「第2回キッズデザイン賞」を受賞しました

4部門7作品が「第2回キッズデザイン賞」受賞

ニュースリリース

大和ハウスグループ中期環境行動計画「Endless Green Program 2010」を策定

大和ハウスグループ中期環境行動計画策定

ニュースリリース

当社の戸建分譲住宅が日本の環境配慮建築を海外発信するウェブサイト「Japan Sustainable Building Database」の登録物件に選ばれました

日本の環境配慮建築を海外発信するウェブサイトの登録物件に選定

ニュースリリース

森林資源の持続的な発展のため、当社のカタログ・名刺・社封筒を独自の基準による「森林育成紙TM」に切り替えます

当社カタログ・名刺・社封筒を「森林育成紙TM」に切り替え

ニュースリリース

「大和ハウスグループCSRレポート2007」が、第11回環境コミュニケーション大賞において環境報告書部門「持続可能性報告優秀賞」を受賞しました

「CSRレポート2007」が「持続可能性報告優秀賞」受賞

ニュースリリース

「第1回大阪サステナブル建築賞」優秀賞を受賞しました

「第1回大阪サステナブル建築賞」優秀賞受賞

ニュースリリース

「第3回こどもエコ・ワークショップ」を開催します

「第3回こどもエコ・ワークショップ」開催

ニュースリリース

「平成19年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰」を受賞しました

「平成19年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰」受賞

ニュースリリース

『1人、1日、1kg CO2削減』応援キャンペーンに協賛します

「1人、1日、1kg CO2削減」応援キャンペーンに協賛

ニュースリリース

平成19年度「資源循環技術・システム表彰」で『奨励賞』を受賞しました

平成19年度「資源循環技術・システム表彰」で『奨励賞』受賞

ニュースリリース

大和ハウスグループは総合エネルギーサービス事業を展開します

大和ハウスグループ 総合エネルギーサービス事業を展開

ニュースリリース

第9回グリーン購入大賞において『優秀賞』を受賞しました

第9回グリーン購入大賞において『優秀賞』受賞

ニュースリリース

「大和ハウスグループ CSRレポート2007」発行

「大和ハウスグループ CSRレポート2007」発行

ニュースリリース

四国 愛媛県伊方町(佐田岬半島)において、石油の代替エネルギーである風力を利用した発電システムである風力発電機9基の建設を完了し、竣工を迎えます。

愛媛県伊方町において風力発電機9基の建設を完了

ニュースリリース

小学生とそのご家族を対象に、地球環境問題をテーマとした「エダヒロ先生のこどもエコ・ワークショップ ?地球のセーターって、なあに??」を開催します。

「エダヒロ先生のこどもエコ・ワークショップ」を開催

ニュースリリース

鋼管杭工法「D-TEC PILE(ディーテック パイル)」及び、廃木材を利用した「木粉リサイクルデッキ」が、財団法人日本環境協会からエコマーク認定を取得

「D-TEC PILE」「木粉リサイクルデッキ」がエコマーク認定

ニュースリリース

平成17年度における「環境共生住宅認定」での建設実績総合1位(791戸)となり、平成16年度に引き続き、2年連続で1位を達成しました。

環境共生住宅認定 平成17年度 建設実績1位達成

ニュースリリース

2006年3月に、当初計画どおり全国の住宅新築現場にて発生する廃棄物のゼロエミッションを達成しました。

全国の住宅新築現場にて発生する廃棄物のゼロエミッションを達成

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、ニッコー株式会社(本社:石川県白山市、社長:坂井明紀)と共同で、10kW風力発電機『風流鯨(かぜながすくじら)』を開発しました。

10kW風力発電機「風流鯨」開発

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、ニッコー株式会社(本社: 石川県白山市、社長:坂井明紀)と共同で、10kW風力発電機『風流鯨(かぜながすくじら)』 を開発しました。平成17年10月1日より、大和エネルギー株式会社(本社:大阪市、社長:松嶋秀和  当社100%子会社)及びニッコー株式会社が販売します。

ニュースリリース

創業50周年を機に大和ハウスグループを報告範囲とした「CSRレポート2005」を発行、併せてグループ「環境ビジョン」を制定しました。

「CSRレポート2005」発行、グループ「環境ビジョン」制定

大和ハウス工業(社長:村上健治、本社:大阪市北区)は、創業50周年を機に大和ハウスグループを報告範囲とした「CSRレポート2005」を発行、併せてグループ「環境ビジョン」を制定しました。

ニュースリリース

平成17年8月12日より、健康配慮住宅をコンセプトにした戸建住宅『センテナリアン 健康百彩』を発売します。

健康配慮住宅をコンセプト 戸建住宅「センテナリアン 健康百彩」発売

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、平成17年8月12日より、 健康配慮住宅をコンセプトにした戸建住宅『センテナリアン 健康百彩』を発売します。

ニュースリリース

平成17年9月10日(土)に、小・中学生とそのご家族を対象として、公開セミナー 【グンター・パウリ先生のこどもエコセミナー ?動物から学ぼう、すまいづくりの知恵!?】を開催します。

「グンター・パウリ先生のこどもエコセミナー」を開催

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、平成17年9月10日(土)に、 小・中学生とそのご家族を対象として、公開セミナー 【グンター・パウリ先生のこどもエコセミナー  ?動物から学ぼう、すまいづくりの知恵!?】を開催します。

ニュースリリース

このたび平成16年度における「環境共生住宅」での建設実績総合1位(836戸)を達成しました。

「環境共生住宅」での建設実績総合1位達成

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、このたび平成16年度における「環境共生住宅」での建設実績総合1位(836戸)を達成しました。

ニュースリリース

「環境・社会報告書2004」を発行しました。

「環境・社会報告書2004」発行

大和ハウス工業(社長:村上健治、本社:大阪市北区)は、9月10日、「環境・社会報告書2004」を発行しました。

ニュースリリース

平成15年度における「環境共生住宅(システム供給型)」での建設実績1位(322戸)を達成しました。

「環境共生住宅(システム供給型)」建設実績1位達成

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、このたび平成15年度における「環境共生住宅(システム供給型)※」での建設実績1位(322戸)を達成しました。システム供給型は戸建住宅の分野であり、その建設実績1位を意味します。また、団地供給型を含めた全体での建設実績でも2位となっています。

ニュースリリース

当社は、9月16日、「環境報告書2003」を発行しました。

「環境報告書2003」発行

当社は、9月16日、「環境報告書2003」を発行しました。

ニュースリリース

当社は、平成15年8月26日から、2階建賃貸住宅「セジュール ローズコート」を発売します。

2階建賃貸住宅「セジュール ローズコート」発売

当社は、平成15年8月26日から、2階建賃貸住宅「セジュール ローズコート」を発売します。

ニュースルームとは


  • TOP

このページの先頭へ