表彰関連・認定

更に絞り込む

  • 全てのチェックをはずす
 

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

大和ハウスグループの社内報「なごみ」が2016年度「経団連推薦社内報」において「総合賞」を受賞

2016年度「経団連推薦社内報」において「総合賞」を受賞

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)の発行するグループ社内報「なごみ」が、一般財団法人 経団連事業サービス 社内広報センターが主催する2016年度「経団連推薦社内報」(※1)の雑誌・新聞部門において、「総合賞」を受賞しました。2014年度の受賞に続き、2度目の受賞となりました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「iF DESIGN AWARD(アイエフ デザイン アワード)2017」受賞

「iF DESIGN AWARD2017」受賞

 大和ハウスグループの大和房屋(無錫)房地産開発有限公司(本社:中華人民共和国江蘇省無錫市、董事長:片岡幸和)が開発・販売する分譲マンション「呉月雅境(ムーンリット・ガーデン)」の販売センター設置の回廊「Infinity Bamboo Forest(無限の竹林)」が、「iF DESIGN AWARD 2017」を受賞しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

当社の「ZET(ネット・ゼロ・エネルギー・タウン)の普及・拡大」の取り組みが第26回「地球環境大賞」の「国土交通大臣賞」を受賞

当社の「ZET(ネット・ゼロ・エネルギー・タウン)の普及・拡大」の取り組みが第26回「地球環境大賞」の「国土交通大臣賞」を受賞

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、フジサンケイグループが主催する第26回「地球環境大賞」において、「ZET(※1)の普及・拡大」の取り組みが評価され、「国土交通大臣賞」を受賞しました。  なお、当社は2009年の「大賞」、2014年の「フジサンケイグループ賞」受賞に続き、3度目の受賞となります。 ※1.ネット・ゼロ・エネルギータウンのこと。エネルギー消費が正味(ネット)でゼロまたは概ねゼロとなる街

トピックス

大和ハウス工業株式会社

「第42回 経済界大賞」優秀経営者賞を受賞

「第42回 経済界大賞」優秀経営者賞を受賞

 株式会社経済界が選ぶ、「第42回経済界大賞」の優秀経営者賞を大野社長が受賞し、2017年1月13日、帝国ホテル東京にて授賞式が執り行われました。
 今回の受賞はコア事業へ積極的に投資を行っていることと、次の成長に向けた事業基盤を構築し、新たなビジネスの創出に取り組んでいることが高く評価されました。
 過去には、1996年に石橋信夫相談役、2011年に樋口会長が「経済界大賞」に選ばれています。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「大和ハウスグループ環境報告書2016」が「環境コミュニケーション大賞」において環境コミュニケーション大賞制定20回記念大賞「環境大臣賞」を受賞

「大和ハウスグループ環境報告書2016」が「環境コミュニケーション大賞」において環境コミュニケーション大賞制定20回記念大賞「環境大臣賞」を受賞

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)が毎年発行している年次報告書 「大和ハウスグループ環境報告書2016」が、環境省と一般財団法人 地球・人間環境フォーラムが主催する「第20回環境コミュニケーション大賞」において、最高位である環境報告書部門 環境コミュニケーション大賞制定20回記念大賞「環境大臣賞」を受賞しました。  今回の受賞により、当社は3年連続5度目の「環境コミュニケーション大賞」受賞となります。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「第1回先進的まちづくりシティコンペ『国土交通大臣賞』」受賞

「第1回先進的まちづくりシティコンペ『国土交通大臣賞』」受賞

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)が開発・販売したスマートタウン「SMA×ECO TOWN(スマ・エコ タウン)晴美台」は、国土交通省が主催する「第1回先進的まちづくりシティコンペ」において、「国土交通大臣賞」を受賞しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「健康経営銘柄2017」・「健康経営優良法人」に選定されました

「健康経営銘柄2017」・「健康経営優良法人」に選定されました

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2017年2月21日、経済産業省と東京証券取引所が選出する従業員の健康管理に優れた上場企業「健康経営銘柄2017」に選定されました。また、同日、経済産業省と日本健康会議が選出する、保険者と連携して優良な健康経営を行う企業「健康経営優良法人(ホワイト500)」にも選定されました。今回の選定において、当社は以下の3点を高く評価されました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

スマートタウン「SMA×ECO TOWN(スマ・エコ タウン)晴美台」「住まいのまちなみ賞」受賞

スマートタウン「SMA×ECO TOWN(スマ・エコ タウン)晴美台」「住まいのまちなみ賞」受賞

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「大型物販店舗におけるZEB化推進」が「省エネ大賞」で「省エネルギーセンター会長賞」を受賞しました

「大型物販店舗におけるZEB化推進」が「省エネ大賞」で「省エネルギーセンター会長賞」を受賞しました

グループリリース

大和ハウスリフォーム株式会社

「2016年オリコン日本顧客満足度ランキング」「大型リフォーム」で1位を獲得しました

「オリコン日本顧客満足度ランキング」「大型リフォーム」1位

大和ハウスグループの大和ハウスリフォーム株式会社(本社:大阪市、社長:村井勝行)は、株式会社oricon ME(本社:東京都港区、社長:小池恒)が発表した「2016年オリコン日本顧客満足度ランキング」の「大型リフォーム」(※)において1位を獲得しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「第5回 DCエクセレントカンパニー表彰」を受賞しました

「第5回 DCエクセレントカンパニー表彰」受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2016年10月14日、住宅・建設業界で初めて「第5回 DCエクセレントカンパニー表彰」(※)を受賞しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

大和ハウスグループ 4商品・1プロジェクトがグッドデザイン賞を受賞

大和ハウスグループ 4商品・1プロジェクトがグッドデザイン賞受賞

大和ハウスグループ3社では、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「2016年度グッドデザイン賞」に応募し、「住宅・住空間部門」、「地域・コミュニティづくり/社会貢献活動」の2部門において、4商品・1プロジェクトが受賞しました。

グループリリース

大和ライフネクスト株式会社

特例子会社 大和ライフプラスが「障害者雇用職場改善好事例」で優秀賞を受賞

大和ライフプラス「障害者雇用職場改善好事例」で優秀賞受賞

大和ハウスグループの大和ライフネクスト株式会社(本社:東京都港区)の特例子会社である大和ライフプラス株式会社が、独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構が募集した「平成28年度障害者雇用職場改善好事例」において、優秀賞を受賞しました。平成25年度の受賞に続き、2回目となります。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「ダウ・ジョーンズ・サスティナビリティ・アジア・パシフィック・インデックス」に4年連続で選出されました

「ダウ・ジョーンズ・インデックス」 4年連続選出

大和ハウス工業(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2016年9月8日、世界的な社会的責任投資 (SRI) (※1)株式指数である「ダウ・ジョーンズ・サスティナビリティ・アジア・パシフィック・インデックス(DJSI Asia Pacific)」に4年連続で選出されました。

グループリリース

株式会社フレームワークス

「大和ハウスグループ・フレームワークス物流オープンデータ活用コンテスト」の入賞作品決定

物流オープンデータ活用コンテスト」の入賞作品決定

大和ハウスグループで物流システムを開発する株式会社フレームワークス(代表取締役社長:秋葉 淳一)は、「大和ハウスグループ・フレームワークス物流オープンデータ活用コンテスト」の表彰式を、2016年9月12日(月)に東京大学大学院情報学環ダイワユビキタス学術研究館において開催し、入賞作品を発表しました。同コンテストは実際の業務の物流データをオープンデータとして公開し、IoT時代における物流への新提案を募集するという、世界初の試みのコンテストです。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「攻めのIT経営銘柄2016」に選定されました

「攻めのIT経営銘柄2016」に選定

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、経済産業省と東京証券取引所が選出する「攻めのIT経営銘柄2016」に選定されました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

住宅業界初 「ECOサポーターによる事業所での環境活動」が「環境 人づくり企業大賞2015」において「優秀賞」を受賞

「環境 人づくり企業大賞2015」において「優秀賞」受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、全事業で取り組む「ECOサポーターによる事業所での環境活動」が評価され、「環境 人づくり企業大賞2015」(※1)の「優秀賞」を受賞しました。本受賞は、住宅業界において初めてとなります。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

スマートタウン「SMA×ECO TOWN(スマ・エコ タウン)晴美台」が「ジャパン・レジリエンス・アワード(強靭化大賞)2016」において「最優秀レジリエンス賞」を受賞しました

「ジャパン・レジリエンス・アワード」 最優秀レジリエンス賞受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)が開発・販売したスマートタウン「SMA×ECO TOWN(スマ・エコ タウン)晴美台」は、一般社団法人レジリエンスジャパン推進協議会が主催する「ジャパン・レジリエンス・アワード(強靭化大賞)2016」において、「最優秀レジリエンス賞」を受賞しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

平成27年度「なでしこ銘柄」(2年連続)および「新・ダイバーシティ経営企業100選」に選定されました

「なでしこ銘柄」「新・ダイバーシティ経営企業100選」選定

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2016年3月16日、住宅・建設業界で初めて「なでしこ銘柄」および「新・ダイバーシティ経営企業100選」を同時受賞しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

平成27年度「青少年の体験活動推進企業表彰」において
「審査委員会奨励賞」を受賞しました

「青少年の体験活動推進企業表彰」審査委員会奨励賞受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)による「桜プロジェクト」が、平成27年度「青少年の体験活動推進企業表彰(主催:文部科学省)」(※1)において「審査委員会奨励賞」を受賞しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

日本政策投資銀行の環境格付「DBJ環境格付」において最高ランクを取得しました

「DBJ環境格付」において最高ランクを取得

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、株式会社日本政策投資銀行(本社:東京都千代田区、社長:柳正憲、以下「DBJ」)の「DBJ環境格付」(※)において最高ランクを取得し、その評価に基づく融資を受けました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「大和ハウスグループ環境報告書2015」が「第19回環境コミュニケーション大賞」において「環境報告優秀賞」を受賞

「第19回環境コミュニケーション大賞」 環境報告優秀賞受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)が毎年発行している年次報告書「大和ハウスグループ環境報告書2015」が、環境省と一般財団法人 地球・人間環境フォーラムが主催する「第19回環境コミュニケーション大賞」において、環境報告書部門「環境報告優秀賞(地球・人間環境フォーラム理事長賞)」を受賞しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

住宅業界初 日本経済新聞の「環境経営度調査」で建設業1位を獲得しました

日本経済新聞の「環境経営度調査」で建設業1位を獲得

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、日本経済新聞社が実施した第19回「環境経営度調査」において、住宅業界で初めて建設業ランキングで1位を獲得しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「自然採光システムによる省エネ照明と快適性向上」に対する取り組みが平成27年度「省エネ大賞(製品・ビジネスモデル部門)」で「省エネルギーセンター会長賞」を受賞しました

平成27年度『省エネ大賞「省エネルギーセンター会長賞」』受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹、以下「大和ハウス工業」)とスリーエム ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、社長:三村浩一、以下「スリーエム ジャパン」)、三菱レイヨン株式会社のグループ会社である株式会社菱晃(本社:東京都中央区、社長:中村稔、以下「菱晃」)の3社による「自然採光システムによる省エネ照明と快適性向上」に対する取り組みが、一般財団法人 省エネルギーセンター主催の平成27年度「省エネ大賞(製品・ビジネスモデル部門)」において、「省エネルギーセンター会長賞」を受賞しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「第4回いきものにぎわい企業活動コンテスト」において
「審査委員特別賞」を受賞しました
PDF

「第4回いきものにぎわい企業活動コンテスト」審査委員特別賞受賞PDF

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

大和ハウスグループ 5商品がグッドデザイン賞を受賞

大和ハウスグループ 5商品がグッドデザイン賞受賞

大和ハウスグループ2社は、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「2015年度グッドデザイン賞」に応募し、「住宅・住空間部門」「地域・コミュニティづくり/社会貢献活動部門」において、2部門5商品が受賞しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「ダウ・ジョーンズ・サスティナビリティ・アジア・パシフィック・インデックス」に3年連続選出されました

「ダウ・ジョーンズ・インデックス」 3年連続選出

大和ハウス工業(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2015年9月10日、世界的な社会的責任投資 (SRI) (※1)株式指数である「ダウ・ジョーンズ・サスティナビリティ・アジア・パシフィック・インデックス(DJSI Asia Pacific)」に3年連続で選出されました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

平成26年度 環境共生住宅認定において建設実績総合1位を達成しました

平成26年度 環境共生住宅認定において建設実績総合1位達成

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、このたび、平成26年度「環境共生住宅認定」において、建設実績総合1位(1,167戸)を達成しました。

ニュースリリース

女性活躍推進企業に選出
平成26年度「なでしこ銘柄」に選定されました

平成26年度「なでしこ銘柄」に選定

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2015年3月18日、経済産業省と東京証券取引所が女性活躍推進に優れた上場企業を選出する「なでしこ銘柄」に選定されました。

ニュースリリース

大和ハウスグループの社内報「なごみ」が
2014年度「経団連推薦社内報」において「総合賞」を受賞

2014年度「経団連推薦社内報」において「総合賞」を受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)の発行するグループ社内報「なごみ」が、一般財団法人 経団連事業サービス 社内広報センターが主催する2014年度「経団連推薦社内報(※1)」の紙(雑誌・新聞型)社内報部門において、「総合賞」を受賞しました。

ニュースリリース

住宅業界初
「大和ハウスグループ環境報告書2014~「環境」との共創共生~」が「第18回環境コミュニケーション大賞」において
環境報告書部門「地球温暖化対策報告大賞(環境大臣賞)」を受賞

「第18回環境コミュニケーション大賞」地球温暖化対策報告大賞」受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)が毎年発行している年次報告書「大和ハウスグループ環境報告書2014~「環境」との共創共生~」が、環境省と一般財団法人地球・人間環境フォーラムが主催する「第18回環境コミュニケーション大賞」(※1)において、最高位である環境報告書部門「地球温暖化対策報告大賞(環境大臣賞)」を受賞しました。

ニュースリリース

戸建住宅最上位商品「xevo Σ(ジーヴォシグマ)」が
「2014年日経優秀製品・サービス賞」において「最優秀賞 日経産業新聞賞」を受賞

「2014年日経優秀製品・サービス賞」最優秀賞 日経産業新聞賞受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)の戸建住宅最上位商品「xevo Σ(ジーヴォシグマ)」は、日本経済新聞社が主催する「2014年日経優秀製品・サービス賞(※1)」において、「最優秀賞 日経産業新聞賞」を受賞しました。

ニュースリリース

第一回「日本ベンチャー大賞」において
「経済産業大臣賞(ベンチャー企業・大企業等連携賞)」を受賞

「経済産業大臣賞(ベンチャー企業・大企業等連携賞)」受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、経済産業省「ベンチャー創造協議会(※1)」が主催する第一回「日本ベンチャー大賞(※2)」において、「CYBERDYNE株式会社(本社:茨城県つくば市、社長:山海嘉之、以下:サイバーダイン社)のビジネスモデルや技術と、当社の経営資源との連携による革新的な新事業の創出」が評価され、「経済産業大臣賞(ベンチャー企業・大企業等連携賞)」を受賞しました。

ニュースリリース

「SMA×ECO CITY(スマ・エコ シティ)相模原 光が丘エコタウン」が「土地活用モデル大賞」審査委員長賞を受賞しました

「SMA×ECO CITY相模原 光が丘エコタウン」が受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)が神奈川県相模原市で開発・販売中の、省エネ・環境に配慮した住商一体型のスマートコミュニティ「SMA×ECO CITY(スマ・エコ シティ)相模原 光が丘エコタウン」(神奈川県相模原市)が、「平成26年度土地活用モデル大賞」において「審査委員長賞」を受賞しました。

ニュースリリース

「緑が、街を変えていく。~住宅・建築事業における緑化推進と環境緑化事業『ECOLOGREEN(エコログリーン)』」が第16回グリーン購入大賞の「優秀賞」を受賞

『ECOLOGREEN』」が第16回グリーン購入大賞の優秀賞受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹、以下「大和ハウス工業」)と大和リース株式会社(本社:大阪市、社長:森田俊作、以下「大和リース」)が取り組むプロジェクト「緑が、街を変えていく。~住宅・建築事業における緑化推進と環境緑化事業『ECOLOGREEN(エコログリーン)』」は、グリーン購入ネットワーク(事務局:東京都中央区、代表:平尾雅彦)が主催する第16回グリーン購入大賞において、「優秀賞」を受賞しました。2009年の「優秀賞」受賞に続き、2度目の受賞となりました。

ニュースリリース

気候変動パフォーマンス先進企業に選定されました

気候変動パフォーマンス先進企業に選定

大和ハウス工業(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、CDP(※1)が選定する「CDP ジャパン 500 気候変動レポート 2014」において、気候変動パフォーマンス先進企業「クライメート・パフォーマンス・リーダーシップ・インデックス2014(以下、CPLI)」に選出されました。

ニュースリリース

当社が開発した狭小空間点検ロボット「moogle(モーグル)」が「第6回 ロボット大賞」サービスロボット部門「優秀賞」を受賞

「moogle」が「第6回 ロボット大賞」優秀賞受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)が開発・販売する狭小空間点検ロボット「moogle(モーグル)(※1)」は、経済産業省と一般社団法人日本機械工業連合会が主催する「第6回 ロボット大賞」(※2)サービスロボット部門「優秀賞」を受賞しました。住宅業界での「ロボット大賞」受賞は初めてとなります。

ニュースリリース

平成26年度「東京大学稷門賞」を受賞しました

平成26年度「東京大学稷門賞」受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2014年10月7日、国立大学法人東京大学(以下、東京大学)より、同大学の活動の発展に大きく貢献した個人、法人または団体に与えられる「東京大学稷門(しょくもん)賞」を受賞しました。

ニュースリリース

大和ハウスグループ 4部門6商品がグッドデザイン賞を受賞
「Twig(トゥイッグ)ベンチ」が
「グッドデザイン・ジャパン ファニチャー セレクション2014」に選ばれました

大和ハウスグループ 4部門6商品がグッドデザイン賞受賞

大和ハウスグループ4社は、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「2014年度グッドデザイン賞」に応募し、4部門6商品・プロジェクトが受賞しました。

ニュースリリース

「ダウ・ジョーンズ・サスティナビリティ・アジア・パシフィック・インデックス」に2年連続選出されました

「ダウ・ジョーンズ・インデックス」 2年連続選出

大和ハウス工業(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2014年9月11日、世界的な社会的責任投資 (SRI)(※1)株式指数である「ダウ・ジョーンズ・サスティナビリティ・アジア・パシフィック・インデックス(DJSI Asia Pacific)」に2年連続で選出されました。

ニュースリリース

平成25年度 環境共生住宅認定において建設実績総合1位を達成しました

平成25年度 環境共生住宅認定において建設実績総合1位達成

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、このたび、平成25年度「環境共生住宅認定」において、建設実績総合1位(1,140戸)を達成しました。

ニュースリリース

当社の「エネルギー“ゼロ”の住宅・建築・街づくり~自社のエコ技術を事業を通じたエコへ~」の取り組みが第23回「地球環境大賞」の「フジサンケイグループ賞」を受賞

第23回「地球環境大賞」フジサンケイグループ賞受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、フジサンケイグループが主催する第23回「地球環境大賞」において、「エネルギー“ゼロ”の住宅・建築・街づくり~自社のエコ技術を事業を通じたエコへ~」の取り組みが評価され、「フジサンケイグループ賞」を受賞しました。

ニュースリリース

4年連続「世界で最も持続可能な100社」に選ばれました

4年連続「世界で最も持続可能な100社」に選ばれました

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2014年1月22日、カナダの出版社コーポレートナイツ社やブルームバーグ社等が選定する「世界で最も持続可能な100社」(2014 Global 100 Most Sustainable Corporations in the World、以下「Global 100」)に選出されました。

ニュースリリース

平成25年度『「省エネ大賞(省エネ事例部門)で
「経済産業大臣賞(CGO・企業等分野)」』を2年連続受賞

平成25年度『「省エネ大賞「経済産業大臣賞」』2年連続受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、一般財団法人 省エネルギーセンター主催の平成25年度「省エネ大賞(省エネ事例部門)」において、「次世代省エネ工場の商品化に向けて~自社工場でのエネルギー最小化(MIN(※1))への取組み~」が評価され、最高位である「経済産業大臣賞(CGO(※2)・企業等分野)」を受賞しました。

ニュースリリース

スマートコミュニティ「SMA×ECO CITY(スマ・エコ シティ)相模原 光が丘エコタウン」
神奈川県「環境共生都市づくり事業」に認証

神奈川県「環境共生都市づくり事業」に認証

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)が神奈川県相模原市で開発・販売中の省エネ・環境に配慮した住・商一体型のスマートコミュニティ「SMA?ECO CITY(スマ・エコ シティ)相模原 光が丘エコタウン」が、神奈川県の支援制度である「県央・湘南都市圏環境共生モデル都市づくり推進要綱」に基づく「環境共生都市づくり事業」に認証されました。

ニュースリリース

「情報システム部門の構造改革 制約理論(TOC)による継続的改善手法」
平成25年度「IT賞」ITマネジメント賞受賞

平成25年度「IT賞」ITマネジメント賞受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、公益社団法人企業情報化協会が主催する平成25年度「IT賞」において、「情報システム部門の構造改革 制約理論(TOC)(※1)による継続的改善手法」がITマネジメント賞を受賞しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

スマートタウン「SMA×ECO TOWN(スマ・エコ タウン)晴美台」
「2013年都市住宅学会賞・業績賞」受賞

「SMA×ECO TOWN晴美台」が都市住宅学会賞・業績賞受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、公益社団法人都市住宅学会が主催する「2013年都市住宅学会賞・業績賞」において、当社開発のスマートタウン「SMA×ECO TOWN(スマ・エコ タウン)晴美台」が受賞しました。

ニュースリリース

当社のスマートコミュニティ「SMA×ECO PROJECT(スマ・エコ プロジェクト)」が「第10回エコプロダクツ大賞」において「エコプロダクツ部門国土交通大臣賞」を受賞しました

「エコプロダクツ部門国土交通大臣賞」受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、エコプロダクツ大賞推進協議会が主催する「第10回エコプロダクツ大賞」に応募し、当社の低炭素社会に向けた新しい街づくりを目指す「SMA×ECO PROJECT(スマ・エコ プロジェクト)」が、「エコプロダクツ部門国土交通大臣賞」を受賞しました。

ニュースリリース

「xevo GranWood(ジーヴォ グランウッド)」がグッドデザイン賞を受賞しました

「xevo GranWood」がグッドデザイン賞受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「2013年度グッドデザイン賞」に応募し、「住宅部門」において、木造戸建住宅商品「xevo GranWood(ジーヴォ グランウッド)」が受賞しました。

ニュースリリース

「ダウ・ジョーンズ・サスティナビリティ・アジア・パシフィック・インデックス」に選出されました

「ダウ・ジョーンズ・インデックス」に選出

大和ハウス工業(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2013年9月13日、世界的な社会的責任投資 (SRI)(※1)株式指数である「ダウ・ジョーンズ・サスティナビリティ・アジア・パシフィック・インデックス(DJSI Asia Pacific)」に選出されました。

ニュースリリース

平成24年度 環境共生住宅認定において建設実績総合1位を達成しました

平成24年度 環境共生住宅認定において建設実績総合1位達成

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、このたび、平成24年度「環境共生住宅認定」において、建設実績総合1位(1,125戸)を達成しました。

ニュースリリース

「第7回キッズデザイン賞」を受賞しました 

「第7回キッズデザイン賞」受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、「第7回キッズデザイン賞(主催:特定非営利活動法人キッズデザイン協議会、後援:経済産業省)」において、2部門2作品が受賞しました。これにより当社は、6年連続複数部門での受賞となります。

ニュースリリース

分譲マンション「(仮称)北千里プロジェクト」が
経済産業省のスマートマンションに認定されました

「(仮称)北千里プロジェクト」が経済産業省のスマートマンション認定

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹、以下「大和ハウス工業」)と住友商事株式会社(本社:東京都中央区、社長:中村邦晴)が2013年4月5日より着工した分譲マンション「(仮称)北千里プロジェクト」に設置するMEMS(マンション・エネルギー・マネジメント・システム)(※1)が、経済産業省の平成24年度「スマートマンション導入加速化推進事業」に認定されました。

ニュースリリース

平成24年度『省エネ大賞(省エネ事例部門)で
「経済産業大臣賞(CGO・企業等分野)」』を受賞

平成24年度『省エネ大賞「経済産業大臣賞」』受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、一般財団法人 省エネルギーセンター主催の平成24年度「省エネ大賞(省エネ事例部門)」において、『ZEB(※1)実現を目指す自社オフィスでの「Smart-Eco Project(スマートエコプロジェクト)」の推進』が評価され、最高位である「経済産業大臣賞(CGO(※2)・企業等分野)」を受賞しました。

ニュースリリース

日本企業で最上位の23位にランクイン
3年連続「世界で最も持続可能な100社」に選ばれました

日本企業最上位 3年連続「世界で最も持続可能な100社」

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2013年1月23日、カナダの出版社コーポレートナイツ社やブルームバーグ社等が選定する「世界で最も持続可能な100社」(2013 Global 100 Most Sustainable Corporations in the World、以下「Global 100」)に選出されました。

ニュースリリース

大型複合商業施設「iias(イーアス)つくば」
「省エネ・照明デザインアワード2012」優秀事例に選出

「iiasつくば」「省エネ・照明デザインアワード」優秀事例に選出

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)が茨城県つくば市で運営する大型複合商業施設「iias(イーアス)つくば」が、環境省主催の「省エネ・照明デザインアワード2012」の「商業・宿泊施設部門」において優秀事例に選出されました。

ニュースリリース

平成24年度東証上場会社表彰「企業行動表彰」を
受賞しました

平成24年度東証上場会社表彰「企業行動表彰」受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、株式会社東京証券取引所(本社:東京都中央区、社長:斉藤惇、以下:東証)が主催する平成24年度上場会社表彰において、「企業行動表彰」を受賞しました。

ニュースリリース

「平成24年度(第2回)住宅・建築物省CO2先導事業」に
「太陽をフル活用した次世代低層賃貸住宅の普及」が
採択されました

「平成24年度(第2回)住宅・建築物省CO2先導事業」に採択

国土交通省が公募した「平成24年度(第2回)住宅・建築物省CO2先導事業」の住宅・建築物の新築事業(共同住宅部門)において、大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)の「太陽をフル活用した次世代低層賃貸住宅の普及」の提案が採択されました。

ニュースリリース

「xevo 03(ジーヴォ・ゼロサン)」「かずさの杜 ちはら台」が グッドデザイン賞を受賞しました

「xevo 03」「かずさの杜 ちはら台」が グッドデザイン賞受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「2012年度グッドデザイン賞」に応募し、「住宅部門」において、戸建住宅商品「xevo 03(ジーヴォ・ゼロサン)」(軽量鉄骨造)が受賞しました。

ニュースリリース

金4部門・銀3部門の受賞に重ね、世界最優秀部門賞を2部門受賞

金4部門・銀3部門の受賞に重ね、世界最優秀部門賞を2部門受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)が毎年発行している英文年次報告書「アニュアルレポート2011」(2011年3月期)が、アメリカで開催される世界最大規模のコンテスト「2012インターナショナルARCアワード」において、総合部門・経営者メッセージ部門・本体デザイン部門・財務部門の4部門で《金賞》、文章部門・表紙デザイン部門・写真部門の3部門で《銀賞》と、計7部門で受賞しました。《金賞》の4部門での同時受賞は、日本企業としては初の快挙です。

ニュースリリース

「第6回キッズデザイン賞」で未来を担う消費者デザイン部門の最優秀賞「消費者担当大臣賞」を受賞しました

「第6回キッズデザイン賞」 最優秀賞「消費者担当大臣賞」受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)の『住環境教育DVD学習教材「家づくり・街づくりを考える」の制作・配布』が、「第6回キッズデザイン賞」(※1)において、2012年7月31日、未来を担う消費者デザイン部門の最優秀賞である「消費者担当大臣賞」を受賞しました。

ニュースリリース

平成23年度 環境共生住宅認定において建設実績総合1位を達成しました

平成23年度 環境共生住宅認定において建設実績総合1位達成

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、このたび、平成23年度「環境共生住宅認定」において、建設実績総合1位(865戸)を達成しました。

ニュースリリース

「第6回キッズデザイン賞」を受賞しました

「第6回キッズデザイン賞」受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、「第6回キッズデザイン賞(主催:特定非営利活動法人キッズデザイン協議会、後援:経済産業省)」において、5部門5作品が受賞しました。これにより当社は、5年連続複数部門での受賞となります。

ニュースリリース

BEMSアグリゲータ事業を開始します

BEMSアグリゲータ事業を開始

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野 直竹、以下、大和ハウス工業)と日本ユニシス株式会社(本社:東京都江東区、社長:黒川 茂、以下、日本ユニシス)は、コンソーシアムを構成し、BEMS(※1)アグリゲータ(※2)事業を開始します。

ニュースリリース

2年連続「世界で最も持続可能な100社」に選ばれました

2年連続「世界で最も持続可能な100社」に選ばれました

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2012年1月25日、カナダの出版社コーポレートナイツ社やブルームバーグ社等が選定する「世界で最も持続可能な100社」(2012 Global 100 Most Sustainable Corporations in the World、以下「Global 100」)に選出されました。

ニュースリリース

業界初 新築戸建住宅全商品「移住・住みかえ支援適合住宅」に認定

業界初 新築戸建住宅全商品「移住・住みかえ支援適合住宅」に認定

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)が2011年11月26日より販売する新築戸建住宅全商品は、一般社団法人 移住・住みかえ支援機構(本社:東京都千代田区、代表理事:大垣尚司、以下、JTI)が定める「移住・住みかえ支援適合住宅」の認定を受け、JTIの「マイホーム借上げ制度」の借上げ対象住宅となります。

ニュースリリース

「第25回ARCアワード」授賞式において《GRAND AWARD(ベスト オブ ジャパン)》を2年連続受賞

GRAND AWARD(ベスト オブ ジャパン)2年連続受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)が毎年発行している英文年次報告書「アニュアルレポート2010」(2010年3月期)が、世界最大規模のコンテスト「2011インターナショナルARCアワード」において、総合部門で《金賞》、経営者メッセージ部門・文章部門・財務データ部門の3部門で《銀賞》と、計4部門で受賞しました。

ニュースリリース

「xevo SORA(ジーヴォソラ)」がグッドデザイン賞を受賞しました

「xevo SORA」がグッドデザイン賞受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「2011年度グッドデザイン賞」(※1)に応募し、「住宅部門」において、木造戸建住宅商品「xevo SORA(ジーヴォソラ)」が受賞(※2)しました。

ニュースリリース

「パイプハウス」「ミゼットハウス」が重要科学技術史資料に登録されました

「パイプハウス」「ミゼットハウス」が重要科学技術史資料に登録

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)が、1955年4月に発売した当社創業商品「パイプハウス」と、1959年10月に発売したプレハブ住宅の原点「ミゼットハウス」は、日本の科学技術の発展を示す貴重な資料として、独立行政法人国立科学博物館(館長:近藤信司、以下:国立科学博物館)の重要科学技術史資料(愛称:未来技術遺産)に「黎明期のプレハブ住宅」として登録されました。

ニュースリリース

中国・宝業集団と共同開発した中国向け工業化住宅が「建設業界科技成果評価書」を取得しました

中国向け工業化住宅が「建設業界科技成果評価書」を取得

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)と宝業集団(本社:中国浙江省紹興市、代表者:パン ホウコン)が共同で開発した中国向け工業化住宅の総合的な住宅性能が、2011年6月25日に開催された中華人民共和国(以下、中国)住房和城郷建設部(以下、建設部)の科技発展促進中心(※1)主催の「科技成果評価会」において、国際先進レベルに達したことが認められ、2011年7月6日付けで「建設業界科技成果評価書」(※2)を取得しました。

ニュースリリース

アメリカ・LACP主催2010世界アニュアルレポートコンテスト 当社「アニュアルレポート2010」が総合トップ100部門で世界第8位

アメリカのコンテストで「アニュアルレポート2010」が世界第8位

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)が、毎年発行している年次報告書「アニュアルレポート2010」(英語版)が、LACP※主催のアニュアルレポートコンテスト ≪2010ビジョン・アワード≫の"総合トップ100"部門で世界第8位となりました。

ニュースリリース

4年連続1位達成 平成22年度 環境共生住宅認定において建設実績総合1位を達成しました

平成22年度 環境共生住宅認定 建設実績4年連続1位達成

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、このたび、平成22年度「環境共生住宅認定」において、建設実績総合1位(1,261戸)を達成しました。

ニュースリリース

「第5回キッズデザイン賞」を受賞しました

「第5回キッズデザイン賞」受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、「第5回キッズデザイン賞(主催:特定非営利活動法人キッズデザイン協議会、後援:経済産業省)」に、2部門3作品が受賞しました。これにより当社は、4年連続複数部門での受賞となります。

ニュースリリース

「世界で最も持続可能な100社」に選ばれました

「世界で最も持続可能な100社」に選ばれました

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、2011年1月29日、カナダの出版社コーポレートナイツ社が選定する「世界で最も持続可能な100社」(2011 Global 100 Most Sustainable Corporations in the World、以下「Global 100」)に選出されました。

ニュースリリース

「エコシップマーク認定制度」の優良事業者に認定されました

「エコシップマーク認定制度」の優良事業者に認定

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)と、大和ハウスグループの大和物流株式会社(本社:大阪市、社長:舘野克好)および三陸運輸株式会社(本社:宮城県塩釜市、社長:澁谷斡一)は、2010年11月22日、「平成22年度第2回エコシップ・モーダルシフト優良事業者選定委員会」において、「エコシップマーク」認定事業者および優良事業者に選ばれました。

ニュースリリース

当社発行の「アニュアルレポート2009(英語版)」が「第24回ARCアワード」授賞式において日本初《GRAND AWARD》を2部門同時受賞

「アニュアルレポート2009(英語版)」GRAND AWARD受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)が毎年発行している英文年次報告書「アニュアルレポート2009」(2009年3月期)が、2010年9月16日、アメリカのニューヨークで開催された世界最大規模のコンテスト「2010インターナショナルARCアワード」の授賞式において、最高位の部門賞《GRAND AWARD》を2部門(ベスト オブ チェアマンズレター、およびベスト オブ ジャパン)受賞しました。

ニュースリリース

国内初となる家庭用リチウムイオン蓄電池付き住宅展示場「SMA×Eco HOUSE(スマ・エコハウス)」がグッドデザイン賞を受賞しました

「SMA×Eco HOUSE」がグッドデザイン賞受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、財団法人日本産業デザイン振興会が主催する「2010年度グッドデザイン賞」(※1)に応募し、「戸建住宅・集合住宅部門」において、「埼玉県春日部住宅展示場」の国内初となる家庭用リチウムイオン蓄電池付き住宅展示場「SMA×Eco HOUSE(スマ・エコハウス)」が受賞しました。

ニュースリリース

平成21年度 環境共生住宅認定において建設実績1位を達成しました

平成21年度 環境共生住宅認定において建設実績1位達成

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、このたび、平成21年度「環境共生住宅認定」において、建設実績総合1位(984戸)を達成しました。

ニュースリリース

当社発行の「アニュアルレポート2009(英語版)」がアメリカの最も権威のある世界コンテスト「ARCアワード」で日本初となる《金賞》3部門同時受賞、合計6部門で受賞

「アニュアルレポート2009(英語版)」金賞3部門、合計6部門受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)が毎年発行している英文年次報告書「アニュアルレポート2009」(2009年3月期)が、アメリカで開催される世界最大規模のコンテスト「2010インターナショナルARCアワード」において、総合部門・経営者メッセージ部門・本体デザイン部門の3部門で《金賞》、文章部門・表紙デザイン部門の2部門で《銅賞》、図解部門で《優秀賞》と、計6部門で受賞しました。

ニュースリリース

『~ダイワハウスの子育て応援~「ダイワハウス版こども手当」』が「第4回キッズデザイン賞」において審査委員長特別賞を受賞しました

「第4回キッズデザイン賞」審査委員長特別賞受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)の『~ダイワハウスの子育て応援~「ダイワハウス版こども手当」』が、「第4回キッズデザイン賞」(※1)において、2010年8月3日、ソーシャルキッズサポート部門の審査委員長特別賞を受賞しました。

ニュースリリース

当社「アニュアルレポート2009」が事業別部門で6年連続 世界第1位

「アニュアルレポート2009」が事業別で6年連続世界第1位

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)が、毎年発行している年次報告書「アニュアルレポート2009」(英語版)が、LACP(※)主催のアニュアルレポートコンテスト ≪2009ビジョン・アワード≫の“不動産・REIT”部門で6年連続世界第1位となりました。

ニュースリリース

「xevo EDDI(ジーヴォ・エディ)」がINTERNATIONAL ARCHITECTURE AWARDS 2010(国際建築賞2010)を受賞

「xevo EDDI」が「国際建築賞2010」受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)と鈴木エドワード建築設計事務所株式会社は、CHICAGO ATHENAEUM(シカゴの建築・デザインミュージアム)とヨーロッパ建築アートデザインセンターが主催する『INTERNATIONAL ARCHITECTURE AWARDS 2010(国際建築賞2010)』に応募し、「xevo EDDI(ジーヴォ・エディ)」が『INTERNATIONAL ARCHITECTURE AWARDS 2010(国際建築賞2010)』を受賞しました。

ニュースリリース

『xevo AI(ジーヴォ・アイ)』、『シニアポーズ』など5部門8作品が「第4回キッズデザイン賞」を受賞しました

5部門8作品が「第4回キッズデザイン賞」受賞

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、「第4回キッズデザイン賞(主催:特定非営利活動法人キッズデザイン協議会、後援:経済産業省)」に、5部門8作品が受賞しました。これにより当社は、3年連続複数部門での受賞となります。

ニュースリリース

平成21年度『省エネ大賞(組織部門)「資源エネルギー庁長官賞(CGO(※1)・企業等分野)」』を受賞しました

平成21年度『省エネ大賞「資源エネルギー庁長官賞」』受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、「大和ハウスグループ一体となった省エネ活動の展開」が評価され、経済産業省主催の平成21年度「省エネ大賞(組織部門)」において、「資源エネルギー庁長官賞(CGO(※1)・企業等分野)」を受賞しました。

ニュースリリース

「平成21年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰」を受賞しました

「平成21年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰」受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)の「賃貸住宅におけるCO2排出量削減」の取り組みが、環境省が実施する「平成21年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰」を受賞しました。

ニュースリリース

平成20年度 環境共生住宅認定制度において建設実績1位を達成しました

平成20年度 環境共生住宅認定制度 建設実績1位達成

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、このたび、平成20年度「環境共生住宅認定制度」において、建設実績総合1位(1,992戸)を達成しました。

ニュースリリース

弊社代表取締役会長兼CEOの樋口武男が第25回「企業広報賞」企業広報経営者賞を受賞しました

樋口会長 第25回「企業広報賞」企業広報経営者賞受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)の代表取締役会長兼CEOの樋口武男は、財団法人経済広報センターが主催する第25回「企業広報賞」企業広報経営者賞を受賞しました。

ニュースリリース

当社「アニュアルレポート2008」が事業別部門で5年連続 世界第1位

「アニュアルレポート2008」が事業別で5年連続世界第1位

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)が、毎年発行している年次報告書「アニュアルレポート2008」(英語版)が、LACP(※)主催のアニュアルレポートコンテスト ≪2008ビジョン・アワード≫の“不動産・REIT”部門で5年連続世界第1位となりました。

ニュースリリース

子育て層向けの住宅プラン『ハッピーハグモデルⅡ』など3部門5作品が「第3回キッズデザイン賞」を受賞しました

3部門5作品が「第3回キッズデザイン賞」受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、「第3回キッズデザイン賞(主催:特定非営利法人キッズデザイン協議会、後援:経済産業省)」の3部門において5作品を受賞しました。これにより当社は、2年連続複数部門での受賞となります。

ニュースリリース

越谷レイクタウン内の「レイクタウン美環の杜」「D’グラフォート レイクタウン」が「CASBEE-まちづくり」のSランク認証第一号となりました

越谷レイクタウン内の開発「CASBEE-まちづくり」Sランク第一号

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、埼玉県の越谷レイクタウン内で一体開発した街区(「レイクタウン美環の杜(戸建住宅街区)・D’グラフォート レイクタウン(分譲マンション街区)」)が財団法人建築環境・省エネルギー機構より「CASBEE-まちづくり」のSランクの評価認証を受けました。

ニュースリリース

「平成21年度(第1回)住宅・建築物省CO2推進モデル事業」の2部門に当社の取り組みが採択されました

「平成21年度住宅・建築物省CO2推進モデル事業」に採択

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、国土交通省が実施した「平成21年度(第1回)住宅・建築物省CO2推進モデル事業」において、マネジメント部門、および建売戸建の住宅事業建築主部門の2部門に採択されました。

ニュースリリース

「平成21年度第1回長期優良住宅先導的モデル事業」に「マンション情報蓄積及び流通時の情報活用」が採択されました

「平成21年度第1回長期優良住宅先導的モデル事業」に採択

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)の「『住宅性能評価比較.com』による既存マンション情報蓄積及び流通時の情報活用」が、国土交通省の「平成21年度第1回長期優良住宅先導的モデル事業(維持流通・管理部門)」に採択されました。

ニュースリリース

「第12回環境報告書賞・サステナビリティ報告書賞」において優良賞を受賞しました

「第12回環境報告書賞・サステナビリティ報告書賞」優良賞受賞

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)が毎年発行している年次報告書「大和ハウスグループCSRレポート2008」が、このたび、株式会社東洋経済新報社およびグリーンリポーティングフォーラムが主催する「第12回環境報告書賞・サステナビリティ報告書賞」の「サステナビリティ報告書部門」において優良賞を受賞しました。

ニュースリリース

当社の「自然と調和した街づくり?街区まるごとCO2削減?」の取り組みが 第18回「地球環境大賞」の「大賞」を受賞しました

第18回地球環境大賞「大賞」受賞

ニュースリリース

「第2回おおさか優良緑化賞」大阪府知事賞を受賞しました

「第2回おおさか優良緑化賞」大阪府知事賞受賞

ニュースリリース

戸建住宅商品「xevo(ジーヴォ)」が2年連続グッドデザイン賞を受賞しました

戸建住宅商品「xevo」が2年連続グッドデザイン賞受賞

ニュースリリース

当社発行の「アニュアルレポート2007(英語版)」がアメリカの最も権威のある世界コンテストのホームコンストラクションクラスにおいて《金賞》を2部門で受賞しました

「アニュアルレポート2007(英語版)」が金賞2部門受賞

ニュースリリース

環境共生住宅認定 平成19年度 建設実績1位を達成しました

環境共生住宅認定 平成19年度 建設実績1位達成

ニュースリリース

子育て層向けの住宅プラン『ハッピーハグモデル』・当社独自の『フレンドリーデザイン』など全4部門7作品が「第2回キッズデザイン賞」を受賞しました

4部門7作品が「第2回キッズデザイン賞」受賞

ニュースリリース

LACP主催のアニュアルレポートコンテストにおいて当社の「アニュアルレポート2007」(英語版)が事業別部門で4年連続 世界第1位となりました

「アニュアルレポート2007」(英語版)が4年連続世界第1位

ニュースリリース

当社の戸建分譲住宅が日本の環境配慮建築を海外発信するウェブサイト「Japan Sustainable Building Database」の登録物件に選ばれました

日本の環境配慮建築を海外発信するウェブサイトの登録物件に選定

ニュースリリース

「大和ハウスグループCSRレポート2007」が、第11回環境コミュニケーション大賞において環境報告書部門「持続可能性報告優秀賞」を受賞しました

「CSRレポート2007」が「持続可能性報告優秀賞」受賞

ニュースリリース

「第1回大阪サステナブル建築賞」優秀賞を受賞しました

「第1回大阪サステナブル建築賞」優秀賞受賞

ニュースリリース

「平成19年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰」を受賞しました

「平成19年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰」受賞

ニュースリリース

当社のTVCFが第47回「消費者のためになった広告コンクール」で経済産業大臣賞を受賞しました

第47回「消費者のためになった広告コンクール」経済産業大臣賞受賞

ニュースリリース

平成19年度「資源循環技術・システム表彰」で『奨励賞』を受賞しました

平成19年度「資源循環技術・システム表彰」で『奨励賞』受賞

ニュースリリース

「xevo(ジーヴォ)ケーススタディハウス」が2007年度グッドデザイン賞を受賞しました

「xevoケーススタディハウス」が2007年度グッドデザイン賞受賞

ニュースリリース

第9回グリーン購入大賞において『優秀賞』を受賞しました

第9回グリーン購入大賞において『優秀賞』受賞

ニュースリリース

ホームコンストラクションクラス 総合部門の《金賞》を受賞

ホームコンストラクションクラス 総合部門の金賞受賞

ニュースリリース

総合で世界第9位、最優秀財務レポート部門で世界第1位、事業別部門では3年連続で世界第1位となりました

総合世界第9位、最優秀財務レポート部門、事業別部門世界第1位

ニュースリリース

鋼管杭工法「D-TEC PILE(ディーテック パイル)」及び、廃木材を利用した「木粉リサイクルデッキ」が、財団法人日本環境協会からエコマーク認定を取得

「D-TEC PILE」「木粉リサイクルデッキ」がエコマーク認定

ニュースリリース

「アニュアルレポート2005(英語版)」がアメリカの最も権威のある世界コンテストにおいて3年連続で賞を受賞

「アニュアルレポート2005(英語版)」が3年連続受賞

ニュースリリース

平成17年度における「環境共生住宅認定」での建設実績総合1位(791戸)となり、平成16年度に引き続き、2年連続で1位を達成しました。

環境共生住宅認定 平成17年度 建設実績1位達成

ニュースリリース

当社発行の「アニュアルレポート2005」(英語版)がLACP主催のアニュアルレポートコンテストにおいて昨年度に引き続き、事業別部門賞で世界第1位となりました。

「アニュアルレポート2005」(英語版)が昨年度に続き世界第1位

ニュースリリース

2006年3月に、当初計画どおり全国の住宅新築現場にて発生する廃棄物のゼロエミッションを達成しました。

全国の住宅新築現場にて発生する廃棄物のゼロエミッションを達成

ニュースリリース

当社発行の「アニュアルレポート2004(英語版)」がアメリカで行われる世界で最も権威のあるアニュアルレポートのコンテストで本文内容部門/ホームビルディングクラスで「金賞」を受賞/日本企業初

「アニュアルレポート2004(英語版)」が金賞受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)が毎年発行している英文年次報告書 「アニュアルレポート2004」(2004年3月期)が、アメリカでの世界最大規模のコンテスト 「2005インターナショナルARCアワード」の本文内容部門/ホームビルディングクラスで 《金賞》を受賞しました。これは外資系企業以外の日本企業では初の金賞受賞となります。 加えて、事業内容部門/ホームビルディングクラス、本体デザイン部門/ホームビルディングクラスでも 《銅賞》を受賞しています。

ニュースリリース

当社発行の「アニュアルレポート2004」(英語版)がLACP主催のアニュアルレポートコンテストにおいて日本企業で初めて事業部門別1位、総合でも7位となりました。

「アニュアルレポート2004」(英語版)が事業部門別1位

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)が、毎年発行している年次報告書 「アニュアルレポート2004」(英文版)が、LACP※主催のアニュアルレポートコンテスト ≪2004年ビジョン・アワード≫の“不動産・REIT”部門で1位となりました。 また、総合でも1435社中7位にランキングされました。 同コンテストで日本企業が部門別で1位を獲得するのは初めてとなります。 また、同じく総合で10位以内にランキングされるのも初めてです。

ニュースリリース

このたび平成16年度における「環境共生住宅」での建設実績総合1位(836戸)を達成しました。

「環境共生住宅」での建設実績総合1位達成

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、このたび平成16年度における「環境共生住宅」での建設実績総合1位(836戸)を達成しました。

ニュースリリース

平成15年度における「環境共生住宅(システム供給型)」での建設実績1位(322戸)を達成しました。

「環境共生住宅(システム供給型)」建設実績1位達成

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、このたび平成15年度における「環境共生住宅(システム供給型)※」での建設実績1位(322戸)を達成しました。システム供給型は戸建住宅の分野であり、その建設実績1位を意味します。また、団地供給型を含めた全体での建設実績でも2位となっています。

ニュースルームとは


  • TOP

このページの先頭へ