採用・人財

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

大和ハウス工業ならびにグループ会社の人事異動・担当変更に関するお知らせPDF

大和ハウス工業ならびにグループ会社の人事異動・担当変更に関するお知らせPDF

グループリリース

大和リース株式会社

大和リースは、毎月19日を「イクボスの日」と制定します

大和リースは、毎月19日を「イクボスの日」と制定します

 大和ハウスグループの大和リース株式会社(本社:大阪市中央区、社長 森田俊作)は、毎月19日を「イクボスの日」と制定し、ダイバーシティ経営の考え方に基づいた「働き方の変革」に取り組みます。  また、オリジナルのイクボスキャラクターを社内から募り、愛称を「イクボっとら」と命名。全役職員にイクボスカードを配布し、毎月19日に全国の各事業所にて唱和し、相互理解を深めていきます。

トピックス

大和ハウス工業株式会社

2018年採用活動 選考開始

2018年採用活動 選考開始

 大和ハウス工業株式会社は、6月1日10時より採用選考を開始しました。初日の選考は東京・大阪の2ヶ所で行い、約150名(大阪:50名、東京100名)の学生が一次面接を受ける予定です。大阪会場には午前の選考に参加する14名の学生が集まり、真剣な表情で人事担当者の説明を受けました。なお、今年の応募者数は約2.4万名です。

【2018年 採用選考計画】
採用数:880名+α<内訳>総合職(営業系)480名、総合職(技術系)400名、事務職 未定
日 程:6月1日〜8月(予定)

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

人事異動・機構改革に関するお知らせPDF

人事異動・機構改革に関するお知らせPDF

トピックス

大和ハウスグループ

「プレミアムフライデー」への取り組み

「プレミアムフライデー」への取り組み

 大和ハウス工業株式会社では、長時間労働の削減と働き方改革をすすめるなか、2月24日(金)に第1回 大和ハウス工業版「プレミアムフライデー」を実施しました。当日は半日有休の取得による「午後休」を推奨した結果、全日休暇を含め、約5割の社員が通常の勤務時間より早く退社しました。
 また、実施後のアンケート結果をふまえ、第2回となる4月から一部制度を変更し、職種や地域によってより柔軟に対応できるようにします。
 あわせて、導入企業が2月から3月で2倍以上に拡大する中、大和ハウスグループ各社においても、それぞれの業態にあわせた制度で導入をすすめ、効率的な働き方とワークライフバランスの実現に取り組みます。

グループリリース

大和リビングマネジメント株式会社

当社オリジナル「プレミアムデー」、取得すると1万円もらえる「スーパープレミアムデー」を導入

当社オリジナル「プレミアムデー」、取得すると1万円もらえる「スーパープレミアムデー」を導入

 大和ハウスグループの大和リビングマネジメント株式会社(本社:東京都江東区、社長:明石 昌)は、経済産業省が推進する国民運動「プレミアムフライデー」の趣旨に賛同し、2017年4月18日(火)より当社オリジナルの「プレミアムデー」として導入します。また、年2回は終日休日を取得すると1万円がもらえる「スーパープレミアムデー」を導入します。  2014年10月より当社が導入した「フレックスタイム制度」(※)を有効に活用する環境を設定することで、効率的な働き方と生産性向上の実現を目指します。 ※所定労働時間を1ヶ月単位(8時間×所定労働日数)とし、原則コアタイム<必ず勤務しなければならない時間帯 営業部門/9:00〜11:00(月・木のみ)営業部門以外/11:00〜14:00(毎日)>を含むフレキシブルタイム内<選択により勤務できる時間帯/7:00〜21:00内>で、各勤務日の始業・終業時刻を各自

トピックス

大和ハウスグループ

大和ハウスグループ 新入社員1,558名が入社

大和ハウスグループ 新入社員1,558名が入社

 2017年4月、大和ハウスグループに総勢1,558名の新入社員が入社しました。
 4月3日に大和ハウス大阪ビルおよび東京ビルで開催された大和ハウス工業の入社式において、樋口会長は「志を持つことで困難も乗り越えられる、夢に向かってチャレンジしてほしい」と述べ、大野社長は「地道に努力し、自分の枠に囚われずに様々な経験を積むことで『人間力』を磨いてほしい」と述べました。
 大和ハウスグループは新戦力とともに、さらなる飛躍を図ります。

ニュースルームとは


  • TOP

このページの先頭へ