大和ハウス工業株式会社

DaiwaHouse

環境・CSR

ニュースリリース

当社の「エネルギー“ゼロ”の住宅・建築・街づくり〜自社のエコ技術を事業を通じたエコへ〜」の取り組みが第23回「地球環境大賞」の「フジサンケイグループ賞」を受賞

第23回「地球環境大賞」フジサンケイグループ賞受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、フジサンケイグループが主催する第23回「地球環境大賞」において、「エネルギー“ゼロ”の住宅・建築・街づくり〜自社のエコ技術を事業を通じたエコへ〜」の取り組みが評価され、「フジサンケイグループ賞」を受賞しました。

ニュースリリース

4年連続「世界で最も持続可能な100社」に選ばれました

4年連続「世界で最も持続可能な100社」に選ばれました

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2014年1月22日、カナダの出版社コーポレートナイツ社やブルームバーグ社等が選定する「世界で最も持続可能な100社」(2014 Global 100 Most Sustainable Corporations in the World、以下「Global 100」)に選出されました。

ニュースリリース

平成25年度『「省エネ大賞(省エネ事例部門)で
「経済産業大臣賞(CGO・企業等分野)」』を2年連続受賞

平成25年度『「省エネ大賞「経済産業大臣賞」』2年連続受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、一般財団法人 省エネルギーセンター主催の平成25年度「省エネ大賞(省エネ事例部門)」において、「次世代省エネ工場の商品化に向けて〜自社工場でのエネルギー最小化(MIN(※1))への取組み〜」が評価され、最高位である「経済産業大臣賞(CGO(※2)・企業等分野)」を受賞しました。

ニュースリリース

「DREAM Solar(ドリームソーラー) なつみ台Ⅱ」を建設・運営します

「DREAM Solar なつみ台Ⅱ」を建設・運営

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹、以下「大和ハウス工業」)と大和エネルギー株式会社(本社:大阪市、社長:松嶋秀和、以下「大和エネルギー」)は、2014年1月20日より、奈良県五條市の社有地に総出力6.0MW(メガワット)のメガソーラー(大規模太陽光発電所)「DREAM Solar(ドリームソーラー) なつみ台Ⅱ」を建設し、2014年11月より、発電した電力を関西電力に全量売電します。

ニュースリリース

スマートコミュニティ「SMA×ECO CITY(スマ・エコ シティ)相模原 光が丘エコタウン」
神奈川県「環境共生都市づくり事業」に認証

神奈川県「環境共生都市づくり事業」に認証

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)が神奈川県相模原市で開発・販売中の省エネ・環境に配慮した住・商一体型のスマートコミュニティ「SMA?ECO CITY(スマ・エコ シティ)相模原 光が丘エコタウン」が、神奈川県の支援制度である「県央・湘南都市圏環境共生モデル都市づくり推進要綱」に基づく「環境共生都市づくり事業」に認証されました。

ニュースリリース

「D’s SMART LOGISTICS(ディーズ スマート ロジスティクス)」の実証実験を開始

「D’s SMART LOGISTICS」の実証実験開始

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2013年12月24日より、スマートマネジメントシステム「D-LEMS(ディー・レムス)」(※1)などを導入し、CO2排出量を約25%削減(当社比)する次世代の環境配慮型物流施設「D’s SMART LOGISTICS(ディーズ スマート ロジスティクス)」の実証実験を、当社が運営する神奈川県相模原市のマルチテナント型物流施設(※2)「DPL相模原」で開始します。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

スマートタウン「SMA×ECO TOWN(スマ・エコ タウン)晴美台」
「2013年都市住宅学会賞・業績賞」受賞

「SMA×ECO TOWN晴美台」が都市住宅学会賞・業績賞受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、公益社団法人都市住宅学会が主催する「2013年都市住宅学会賞・業績賞」において、当社開発のスマートタウン「SMA×ECO TOWN(スマ・エコ タウン)晴美台」が受賞しました。

ニュースリリース

中期環境行動計画「エンドレス グリーン プログラム 2015」を策定

「エンドレス グリーン プログラム 2015」策定

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)および大和ハウスグループ各社は、今後3ヵ年(2013〜2015年度)の中期環境行動計画「エンドレス グリーン プログラム 2015」を策定しました。

ニュースリリース

当社のスマートコミュニティ「SMA×ECO PROJECT(スマ・エコ プロジェクト)」が「第10回エコプロダクツ大賞」において「エコプロダクツ部門国土交通大臣賞」を受賞しました

「エコプロダクツ部門国土交通大臣賞」受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、エコプロダクツ大賞推進協議会が主催する「第10回エコプロダクツ大賞」に応募し、当社の低炭素社会に向けた新しい街づくりを目指す「SMA×ECO PROJECT(スマ・エコ プロジェクト)」が、「エコプロダクツ部門国土交通大臣賞」を受賞しました。

ニュースリリース

関西国際空港土砂採取事業跡地利用
和歌山市加太にメガソーラーを建設・運営します

和歌山市加太にメガソーラーを建設・運営

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹、以下「大和ハウス工業」)と大和リース株式会社(本社:大阪市、社長:森田俊作、以下「大和リース」)と株式会社ダイワサービス(本社:大阪市、社長:城戸知幸、以下「ダイワサービス」)は、和歌山市加太の関西国際空港土砂採取事業跡地(約358,000㎡<甲子園球場の約9倍の面積>)において、大和ハウスグループ最大の総出力約20MW(メガワット)のメガソーラー(大規模太陽光発電所)「DREAM(※1) Solar(ドリームソーラー)和歌山市加太」を建設し、2016年4月(予定)より、発電した電力を関西電力株式会社に全量売電します。

ニュースリリース

旧鹿児島工場跡地にメガソーラーを建設・運営します

旧鹿児島工場跡地にメガソーラーを建設・運営

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹、以下「大和ハウス工業」)と大和エネルギー株式会社(本社:大阪市、社長:松嶋秀和、以下「大和エネルギー」)は、2013年10月4日より、鹿児島県霧島市隼人町の旧鹿児島工場(※1)跡地(約46,465㎡)に総出力2.65MW(メガワット)のメガソーラー(大規模太陽光発電所)を建設し、2014年3月より、発電した電力を九州電力株式会社に全量売電します。

ニュースリリース

「D’s SMART SILVER(ディーズ スマート シルバー)」の実証実験を開始

「D’s SMART SILVER」の実証実験開始

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2013年10月1日より、施設で利用する給湯に太陽熱と地中熱を効率的に利用することで、給湯におけるCO2排出量を約70%(※1)削減する次世代環境配慮型介護施設「D’s SMART SILVER(ディーズ スマート シルバー)」の実証実験を、株式会社シダー様(本社:福岡県北九州市、代表取締役:山崎嘉忠)が運営する山梨県甲府市の「あおぞらの里 甲府南デイサービスセンター」で開始します。

ニュースリリース

「ダウ・ジョーンズ・サスティナビリティ・アジア・パシフィック・インデックス」に選出されました

「ダウ・ジョーンズ・インデックス」に選出

大和ハウス工業(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2013年9月13日、世界的な社会的責任投資 (SRI)(※1)株式指数である「ダウ・ジョーンズ・サスティナビリティ・アジア・パシフィック・インデックス(DJSI Asia Pacific)」に選出されました。

ニュースリリース

奈良県五條市にメガソーラーを建設・運営します

奈良県五條市にメガソーラーを建設・運営

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹、以下「大和ハウス工業」)と大和エネルギー株式会社(本社:大阪市、社長:松嶋秀和、以下「大和エネルギー」)は、2013年9月17日より、奈良県五條市の社有地(36,320㎡)に総出力1.98MW(メガワット)のメガソーラー(大規模太陽光発電所)を建設し、2014年3月より、発電した電力を関西電力に全量売電します。また、同市内により大規模な太陽光発電所の建設も検討しています。

ニュースリリース

竜ヶ崎工場を次世代環境配慮型工場
「D`s SMART FACTORY(ディーズ スマート ファクトリー)」に建替えます

竜ヶ崎工場を次世代環境配慮型工場に建替え

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2013年8月1日、当社戸建住宅・賃貸住宅の生産工場である竜ヶ崎工場(茨城県龍ケ崎市)の一部(第2工区)を、次世代環境配慮型工場「D’s SMART FACTORY(ディーズ スマート ファクトリー)」に建替え、2014年3月に操業を開始します。今後は竜ヶ崎工場内の他工区の建替えも順次進めていく予定です。

ニュースリリース

平成24年度 環境共生住宅認定において建設実績総合1位を達成しました

平成24年度 環境共生住宅認定において建設実績総合1位達成

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、このたび、平成24年度「環境共生住宅認定」において、建設実績総合1位(1,125戸)を達成しました。

ニュースリリース

「大和ハウスグループ CSRレポート2013」発行

「大和ハウスグループ CSRレポート2013」発行

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、7月10日、「CSRレポート2013」を発行しました。

ニュースリリース

「つくば環境スタイル“SMILe”を具現化する住民主導の
『サスティナブルコミュニティ』構想の推進に関する協定」を
大和ハウス工業,NTT都市開発,つくば市の3者間で本日締結

『サスティナブルコミュニティ』構想の推進に関する協定」を締結

つくば市は「つくば環境スタイル“SMILe”〜みんなの知恵とテクノロジーで笑顔になる街〜(※1)」(以下,つくば環境スタイル“SMILe”)の提案により,平成25年3月,国から環境モデル都市(※2)に選定されました。この提案でつくば市はつくばエクスプレス沿線にある葛城地区C43街区を先進的かつ先導的な取組を進めていく「コミュニティ型低炭素モデル街区」に位置づけております。

ニュースリリース

大阪マルビル緑化プロジェクト「都市の大樹」始動

大阪マルビル緑化プロジェクト「都市の大樹」始動

大和ハウスグループと建築家 安藤忠雄氏は、協働で日本初の円筒形超高層ビル“大阪マルビル”の1階から6階(地上約30m)までの壁面緑化工事を2013年1月5日より進めてきましたが、6月6日、工事が完成し、大阪マルビル緑化プロジェクト「都市の大樹(たいじゅ)」を始動することとなりました。

ニュースリリース

分譲マンション「(仮称)北千里プロジェクト」が
経済産業省のスマートマンションに認定されました

「(仮称)北千里プロジェクト」が経済産業省のスマートマンション認定

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹、以下「大和ハウス工業」)と住友商事株式会社(本社:東京都中央区、社長:中村邦晴)が2013年4月5日より着工した分譲マンション「(仮称)北千里プロジェクト」に設置するMEMS(マンション・エネルギー・マネジメント・システム)(※1)が、経済産業省の平成24年度「スマートマンション導入加速化推進事業」に認定されました。

ニュースリリース

第19回 ダイワハウス 全国少年少女野球教室に特別協賛します

第19回 ダイワハウス 全国少年少女野球教室に特別協賛

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、公益社団法人全国野球振興会(日本プロ野球OBクラブ、理事長:森徹)が2013年5月12日に主催する47都道府県48会場で行う野球教室に特別協賛します。

ニュースリリース

戸建住宅主力商品「xevo E(ジーヴォ・イー)」リニューアル発売

戸建住宅主力商品「xevo E」リニューアル発売

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2013年4月25日より、戸建住宅商品「xevo E(ジーヴォ・イー)」をリニューアル発売します。

ニュースリリース

「つくば環境スタイル“SMILe”を具現化する住民主導の
『サスティナブルコミュニティ』構想」を策定しました

住民主導の『サスティナブルコミュニティ』構想策定

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、国土交通省が公募した「平成24年度まち・住まい・交通の創蓄省エネルギー化モデル構築支援事業」において採択された事業構想をもとに、地域特性を活かしたエネルギー問題解決の街づくりモデルとなる「つくば環境スタイル”SMILe”を具現化する住民主導の『サスティナブルコミュニティ』構想」を策定しました。

ニュースルームとは