大和ハウス工業株式会社

大和ハウス工業 オープンイノベーション プログラム スタート「Build the Future. 築こう、未来を。」

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一)は、2018年6月5日より「Build the Future. 築こう、未来を。」というビジョンのもと、オープンイノベーション プログラムを開始し、協業企業・団体を募集します。
 また本取り組みは、大阪商工会議所と大阪工業大学が開設した都心型オープンイノベーション拠点「Xport(クロスポート)」における新規事業創出プログラム『フューチャー・ラボ』の取り組みとして行います。

 現在、日本では少子高齢化に伴う労働人口の減少、家族形態の変化やコミュニティの多様化など暮らしを取り巻く環境が大きく変化し、AIやIoT技術などの発展で新たな産業が創出され始めています。
 本プログラムでは従来の自前主義にとらわれることなく、新たな技術革新を取り込むことで、社会に求められる新しいサービスや技術を、大小問わず様々な企業や研究機関等と共創していくことを目的としています。住宅・建設分野を中心とした4つのテーマを設定し、企業・団体がもつ技術やノウハウ、アイデアの提案を募集することで、社会課題の解決につながる「共創ビジネス」を生み出します。

 人々の未来をより豊かなものにしていくと同時に、当社の経営資源に融合させることができるテクノロジーやアイデアをお待ちしています。

●オープンイノベーション プログラム概要
 

募集テーマ・新しいライフデザインを支える住宅
・これからのデジタル建設業
・不動産の流動性を促すサービス/技術
・豊かな暮らしを支える新しい街のインフラ
募集期間2018年6月5日(火)~2018年7月27日(金)
応募方法WEBサイトのご提案フォームに基本情報・ご提案内容を記載
(PDFデータの添付可能)
選考フロー・テーマ説明会
 第1回目2018年6月27日(大阪)
 第2回目2018年7月19日(東京)
・一次選考(書類)結果通知:2018年8月2~3日
・二次選考(面談)実施:2018年8月6~15日
・二次選考結果通知:2018年8月16~17日
・共創検討開始:2018年8月20日~
※選定企業の数は、現時点では未定です
WEBサイトhttps://www.daiwahouse.com/open_innovation/index.html

※スケジュールは予定のため、変更となる可能性があります。
※プログラムの詳細についてはWEBサイトをご確認ください。



ニュースルームとは


このページの先頭へ