IR活動における取り組み

IR活動の目的

当社は、経営ビジョンに掲げる「共創共生」の精神のもと、株主・投資家の皆様との目的を持った対話を実現するため、双方向のコミュニケーションの充実に努めております。
また、「株主との建設的な対話を促進するための方針(PDF 57KB)」を定め、株主・投資家の皆様とのコミュニケーションの充実を図るため、問合せ窓口としてIR 室を設置し、信頼関係の醸成に取り組んでおります。
また、IR活動を通じて頂いたご意見・ご要望については、経営陣や社外役員へ報告・フィードバックし、課題認識を共有しながら経営へ反映することによって、企業価値の最大化に取り組んでいます。

IR活動内容

  1. 決算説明会(機関投資家・アナリスト向け電話カンファレンス):四半期毎
  2. 経営説明会(機関投資家・アナリスト向け):中間決算、および本決算時
  3. 施設見学会・現場見学会:不定期
  4. 会社説明会:不定期
  5. 個別取材対応(面談・電話)、スモールミーティングの開催
  6. IRカンファレンスへの参加(国内・海外)
  7. 海外ロードショー
  8. IR雑誌への記事掲載など

機関投資家・アナリスト向け経営説明会

株主さま向け施設見学会(於:大和ハウス工業 総合技術研究所)

IR情報メール配信サービス 新規登録はこちら
決算情報などIR関連の最新情報をメールでお届けします。
配信をご希望の方はフォームより必要事項をご記入の上お申込みください。


  • TOP

このページの先頭へ