社外評価

IRに関する社外からの評価

SRI(社会的責任投資)インデックス組み入れ状況

当社は2013年から4年連続で「ダウ・ジョーンズ・サスティナビリティ・アジア・パシフィック・インデックス(DJSI Asia Pacific)」に選出されました。「DJSI」は、アメリカの出版社S&P Dow Jones Indices社とスイスの調査・格付会社Robeco SAMが 共同開発した指標で日本・アジア・オセアニア地域において、経済面・環境面・社会面での実績を様々な項目で分析し、持続可能な成長が見込まれる企業を選出します。

FTSE4Goodはイギリス・フィナンシャルタイムズ社とロンドン証券取引所の合弁会社であるFTSE社が2001年に開発したSRIインデックスです。銘柄選定の際、独自のネガティブ・スクリーニング(銘柄選定規制)を行い、「環境的持続可能性」、「社会問題とステークホルダーの関係」、「人権」について評価します。

米国のMSCI社が開発した、環境・社会・ガバナンス(ESG)面で優れた企業を選定する代表的な株価指数の一つである。MSCI社は、株価指数を算出して投資家に提供する世界的な会社です。当社は2011年より、当指数に選出されています。

MS-SRIは、モーニングスター株式会社と特定非営利活動法人パブリックリソースセンターが共同で開発した日本企業を対象とした社会的責任投資株価指数です。当社は2003年7月22日公表開始より、継続して構成銘柄となっています。

その他の社外からの主な評価

「CSR企業ランキング」において55位にランクイン
週刊東洋経済誌が毎年発表している「CSR企業ランキング」の最新版(2016年3月5日号に掲載)では、当社は55位にランキングされています。「CSR企業ランキング」は東洋経済新報社が「CSR企業総覧」2016年版掲載の1,325社について、CSR分野の「人材活用」、「環境」、「企業統治」、「社会性」の4つと財務のデータを調査し、評価するランキングです。

「NICES」において31位にランクイン
日本経済新聞が毎年実施している「NICES」の最新版(2015年11月27日号に掲載)では、当社は31位にランキングされています。
「NICES」はステークホルダーの観点から、「投資家」、「消費者・社会」、「従業員」、「潜在力」の四つの項目で企業を総合的に評価するランキングです。

関連リンク

CSRの主な受賞歴


  • TOP

このページの先頭へ