地域共生活動ブログ 全国各地にある事業所で行われている地域共生活動を中心にご報告します。

2011年度 地域共生活動ブログ

2012/03/28

スマイルスクールプロジェクトを実施 -大和ハウス工業 横浜支社-

横浜支社で現在取り組んでいるスマイルスクールプロジェクトとして、2012年3月に横浜市立東小学校への植樹活動を行いました。

※スマイルスクールプロジェクトとは、横浜支社周辺(横浜市西区内)の小学校に、 半期に一度植樹をしていこうとする活動の総称です。

2012/03/15

カンボジア王国「トゥルコキ中学校」建設のための寄付を実施 -大和ハウス工業 本社-

当社では「子どもたちによりよい教育を受ける機会を提供するために、学校を建設する」ことを目的に、カンボジア支援プロジェクトとして、「特定非営利活動法人 国際協力NGO風の会」 および「BFD(Buddhism for Development)」の活動に賛同し、中学校建設のための寄付を行いました。
現在、校舎は竣工しており、約500名にのぼる子どもたちの教育の場となっています。

2012/02/25

クエストカップ2012に参加 -大和ハウス工業 本社-

2007年より「教育」をテーマとした活動の一環として、株式会社教育と探求社が主催する【クエストエデュケーションプログラム】に協力し、一年を通じて生徒たちの学びを支援しています。2011年度のミッションは「日本の未来をここからつくる!人が集い、歓び、つながる、100年続くまちづくりを提案せよ!」というもので、全国の中学生、高校生から提案を頂き、クエストカップにて最も優秀だったチームに企業賞を授与しました。

2012/02/25

吉野山において桜の種まきを実施 -大和ハウスグループ-

2011年度の活動の第四弾として、吉野山現地にある『大和ハウス桜育成園』での種まきを実施しました。グループ社員やその家族を含む20名が参加し、吉野山の母樹から採取した種をまきました。順調に育つと1年後には30センチの苗木が育つ予定です。

2012/01/24

学生の職場体験を受け入れ -大和ハウス工業 長崎支店-

長崎支店では設計を希望する中学2年生3名の受け入れを行いました。
名刺交換や製図の練習、xevoペーパークラフトを作成した後、生徒さんが作成した図面を用いプレゼンテーションを実施しました。

2012/01/04

社長表彰を実施 -大和ハウス工業-

2012年1月の年頭訓示の際に社長表彰を行いました。
毎年10月~翌年9月までの事業所が実施した社会貢献活動に対して、一定の基準を元に選考し、表彰するものです。
今年は横浜北支店、豊田支店、姫路支店が受賞しました。
⇒詳細はCSRレポートをご参照ください。

2011/12/05

東日本大震災被災地支援:仮設住宅入居者に日曜大工の材料と工具を提供 -ロイヤルホームセンター-

2011年12月、ロイヤルホームセンターと大和ハウス工業が協働し、多賀城市仮設住宅において日曜大工の資材・工具を提供して日曜大工教室を開催しました。
この活動では縁台やベンチ、棚などを製作し住環境の改善を行うだけでなく、入居者の方が集まり、共同制作することで、新たなコミュニティー形成につながることも目的としています。
当社は、被災地の1日も早い復興を願うとともに、今後も仮設住宅の入居者に対する支援を行っていきます。

2011/12/03

食育セミナーを実施 -大和ハウス工業 大阪北支店-

大阪北支店では地域のNPOと協働し、調理実習や食事を通じた食育セミナーを実施しました。
当日は地域のみなさまや当社のオーナーさまとそのご家族へご案内し、来場していただきました。

2011/11/23

第8回 ステークホルダーミーティングを開催 -大和ハウス工業-

2011年11月大和ハウス工業において、8回目となるステークホルダーミーティングを開催しました。今回はISO26000と関連する課題から「大和ハウス工業が優先的に取り組むべき社会的課題」について順位付けを行い、ステークホルダーが思う優先順位をつけていただきました。当社においてもミーティングでいただいたご意見を鑑みて、優先順位をつけオフィシャルホームページにてご報告しています。

2011/11/05

トキの野生復帰支援 -大和ハウス工業 新潟支店-

新潟県が主催するエコアイランド佐渡での環境保全CSRツアーに新潟支店の25名が参加し、トキの野生復帰支援、および生物多様性の観点からビオトープ作りや森林整備、無農薬田んぼの草取り等を行いました。

2011/10/25

事業所近隣小学校への出張授業を実施 -大和ハウス工業 仙台支社-

仙台市立小松島小学校の理科支援事業として「大地のつくり」の特別授業を実施。
安全な家作りのためにボーリング調査をして土の調査をすることが大切ということを学んでもらいました。

2011/10/16

鈴鹿山麓かもしかハーフマラソンへのボランティア参加 -大和ハウス工業 三重工場-

今年で第6回目となる、『鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン』へボランティアとして参加をしました。三重工場内にある駐車場の貸し出しや第1給水所のスタッフとして、また参加ランナーへのゼッケン寄贈を行いました。

2011/10/12

「リサイクル・ブック・エイド」に参画 -大和ハウスグループ-

お客さまの引越しや事務所移転の際に、読み終えた本やCD、DVDなどを金額査定し、その査定額に10%を上乗せした金額をシャンティ国際ボランティア会を通じて寄付することで、貧困や教材不足から教育を受けられないアジアの子どもたちを支援する活動に参画しました。

2011/09/14

AED講習を実施 -大和ハウス工業 岡山工場-

赤磐消防本部の教育と指導のもと、普通救命の講習を実施しました。負傷者への手当てやAEDの使い方等を勉強し、最終的に人形を使ってのテストを行い、合格した社員に終了証の交付を行いました。

2011/09/01

小学生向け漫画教材「まちづくりのひみつ」を発行 -大和ハウス工業 本社-

「ひみつシリーズ」では、まんがでストーリーが描かれていることから、子どもたちが楽しみながら学習できる単行本として人気を集めています。
当社ではキャリア教育の一環として、また小学校における「総合学習の時間」等の教材として活用してほしいという思いから、当社の幅広い事業内容を通じて街がつくられていく様子を解説した「まちづくりのひみつ」を製作し、発行しました。

2011/08/18

奈良平城京天平祭への参加 -大和ハウス工業 奈良支店・奈良工場・総合技術研究所-

平城遷都1300年を記念して、2010年度に当社が寄贈したLED灯篭の会場内設置作業および撤収作業を昨年に引き続き行いました。
奈良県下の大和ハウスグループ社員(3日間で延べ88名)が一丸となって参加・活動しました。

2011/08/05

奈良燈花会への参加 -大和ハウス工業 奈良支店・奈良工場・総合技術研究所-

毎年行っている燈火会に参加し、燈篭の設置作業から撤収作業までを行いました。
燈火会や天平祭など、奈良県下にて開催される社会貢献活動について、県下の各事業所ならびにグループ各社と連携して行いました。

2011/08/02

外来種生物の駆除を実施 -大和ハウス工業 札幌支店-

国立公園滝野すずらん丘陵公園にて、公園担当者による生物多様性に関する座談会と森林の中での外来種植物の駆除(ニセアカシアの根堀)を行いました。

2011/07/31

わたぼうしコンサートへのボランティア参加 -大和ハウス工業 香川支店-

わたぼうしコンサートのボランティアスタッフとして、車椅子の上げ下ろしや楽器の並び替え、目の不自由な方の誘導など当日のコンサート運営にかかる準備を通じて参加しました。
わたぼうしコンサートとは、障がいのある人たちが書いた詩をメロディーにのせて歌ったり、「わたぼうし語り部」が民話や創作童話を語ります。「歌」と「語り」、「おしゃべり」をとおして、障がいのある人たちの生活のこと、バリアフリーのこと、ボランティア活動のことなどを伝えるコンサートの事です。

2011/06/21

レッドリボン運動 -大和ハウス工業 横浜北支店-

南アフリカにおけるHIV感染の予防啓発、HIV陽性者等の在宅介護、エイズ遺児の支援、家庭菜園による栄養改善などの活動に賛同し、グッズの購入・利用する事で活動支援及び啓発活動を行いました。

2011/06/15

セラピー用アザラシ型ロボット「パロ」50体を被災地のグループホームへ2年間無償貸与 -大和ハウス工業 本社-

東日本大震災で被災した高齢者の方への支援活動として、岩手県、宮城県、福島県の高齢者向け施設(特別養護老人ホーム、仮設住宅に付設するサポート拠点など)に、セラピー用アザラシ型ロボット「パロ」を50体、2年間無償で貸与しています。「パロ」は、アニマルセラピー効果が期待できることから、被災された方々に活用していただくことで"心のケア"に繋がればと考えています。

2011/06/10

外来魚駆除釣り大会 -大和ハウス工業 滋賀支店-

この大会は琵琶湖に生息する在来魚の保護を目的として、外来魚(ブルーギル・ブラックバス)を『釣り』によって駆除しようという活動で、2009年より開催しています。
生態系を破壊する外来魚を駆除する滋賀県の趣旨に賛同し、活動しました。

2011/05/19

緑のカーテン設置 -大和ハウス工業 金沢支店-

金沢支店では、使用電力の削減や応接室のすごしやすさ、社員のエコに対する意識啓発を目的に、緑のカーテン※(アサガオ・ゴーヤ)を設置しました。

※緑のカーテン
成長した葉が太陽光をさえぎるだけでなく、植物の蒸散作用によって周囲を冷やし、室内の温度を下げる効果があります。

2011/05/06

東日本大震災の東北被災地へ「LED街路灯」を寄贈 -大和ハウス工業 本社-

被災地復興のため、宮城県、福島県、岩手県の各自治体に、約30,000台の「LED街路灯」を寄贈しました。当社が寄贈する「LED街路灯」は、省エネでCO2削減にも貢献でき、一般的な蛍光灯タイプの街路灯と比較すると、約4倍の4万時間(約9年)の寿命で消費電力・CO2は最大で約45%削減できます。東日本大震災に伴う電力不足で節電意識が高まる中、CSR活動の一環として、各自治体に「LED街路灯」を寄贈していきます。

2011/04/01

リサイクルトナー活動 -大和ハウス工業 姫路支店-

事業所内で使用したトナーをそのままリサイクルするのではなく、近隣の小学校にお渡しし、小学校からリサイクルすることによりベルマークの点数となる事を活用した社会貢献活動です。年間8000点を寄付することを目標として活動しています。


  • TOP

このページの先頭へ