CS理念

大和ハウスグループのCS理念

お客さまの笑顔のために

私たちは、お客さまに愛され、信頼される企業であることを理念に、企業活動を推進しています。
そのために、お客さま一人ひとりの声を大切にし、大和ハウス工業の技術力とサービスの向上に反映させ、お客さまのご期待に応えられるよう取り組んでいます。

「お客さま志向」から「個客思考」へ

「お客さま志向」が唱えられて久しくなりますが、ともすれば「お客さまの満足」を企業側の価値観の枠内で考え、「企業の自己満足」に陥ってしまう場合があります。 私たちは、CS活動を通じて「お客さまの声」をあらゆる事業活動に反映し、「お客さま志向」から一歩踏み出した「個客思考(お客さま一人ひとりの立場で考える)」を行動の規範にしています。

CS統括部門の活動

当社は、さらなるお客さま満足度の向上を目指し、2007年にCS統括部門を創設しました。部門は、3部署で構成されており、「お客さまの声」や「品質データ」をもとに、お客さま視点の改善活動を推進しています。

CS委員会による改善活動の推進

お客さまの声を商品やサービスの改善につなげる場として、本社と全事業所でCS活動に取り組んでいます。これにより、全社での改善や地域の実績に応じたきめ細かな取り組みを継続的に行っています。当社のさまざまな取り組みに対して、「お客さまの評価」をいただいています。これを社内で共有し、改善へつなげることで、お客さま満足度のさらなる向上に取り組んでいます。


  • TOP

このページの先頭へ