2016年4月11日

報道関係各位

大和リース株式会社
代表取締役社長 森田俊作

■大町市中心部に暮らしに便利なショッピングセンターが誕生

「フレスポ大町」グランドオープン

 この度、大和ハウスグループである大和リース株式会社(本社:大阪市中央区、社長:森田俊作)は、長野県大町市に複合商業施設「フレスポ大町」を2016年4月21日(木)にオープンします。
 「フレスポ大町」は、大町市中心部に位置する東洋紡株式会社大町工場跡地に立地。ホームセンターやスーパーマーケットをはじめとしたバラエティ豊かな8店舗が出店します。また、施設南側の敷地約1.2ヘクタールには、出力724kWの太陽光発電施設「DREAM(※) Solarフレスポ大町」を設置し、中部電力へ全量売電しています(2015年10月より稼動済み)。

※D:Daiwa House Group(大和ハウスグループ)、R:Renewable(再生可能)E:Energy(エネルギー)、A:Asset(資産)、M:Management(管理)。


このページの先頭へ