技術・研究開発

グループリリース

株式会社フジタ

中断面トンネル用「上下自在連続ベルトコンベア」共同開発

中断面トンネル用「上下自在連続ベルトコンベア」共同開発

 大和ハウスグループの株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区 社長:奥村洋治)は、タグチ工業株式会社(本社:福岡市博多区 社長:田口一生)と共同で、トンネル工事の際、坑内に設置しても広い作業スペースを確保できる中断面トンネル用「上下自在連続ベルトコンベア」(以下、上下自在ベルコン)を開発しました。掘削作業区間では搬送ベルトを高所に配置することで作業スペースを確保、さらに覆工部では搬送ベルトを低所に配置し覆工設備(テレスコセントル)の通過を優先し効率的に作業することを可能としました。

グループリリース

株式会社フジタ

長時間の空撮が可能な有線給電ドローンを開発

長時間の空撮が可能な有線給電ドローンを開発

 大和ハウスグループの株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区 社長:奥村洋治)は、給電装置から電力の供給を受けながら空撮が可能な「建機追従型有線給電ドローン 」(以下、有線給電ドローン)を開発しました。空撮した映像は、無人化施工の建設機械オペレーターに提供され、あらゆる視点からの映像チェックが可能となり、作業効率の向上と省人化が可能となります。また、バックホウ用遠隔操縦ロボット「ロボQS」(※)を装着したバックホウと連携させた実証実験を長崎県島原市で実施し、本技術の有用性を確認しました。  ※ 当社が国土交通省九州地方整備局九州技術事務所および株式会社IHIと共同開発した、市販の汎用油圧ショベルを無線遠隔操縦   するロボット

グループリリース

株式会社フジタ

「斜め往復撮影ドローン」で完全な標定点なしの測量を実現

「斜め往復撮影ドローン」で完全な標定点なしの測量を実現

 大和ハウスグループの株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区 社長:奥村洋治、以下「フジタ」)は、国立大学法人山口大学(山口市、学長:岡正朗氏)と共同で、造成地を対象とした独自のドローン測量手法「斜め往復撮影ドローン(RTK(※1)搭載型)」を開発しました。 ※1 高精度GNSS測位(Real Time Kinematic、RTK-GNSS測位)

グループリリース

株式会社フジタ

「ロックボルタ」を搭載した国内初の多機能機械を共同開発

「ロックボルタ」を搭載した国内初の多機能機械を共同開発

 大和ハウスグループの株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区、社長:奥村洋治)は、古河ロックドリル株式会社(本社:東京都中央区、社長:阿部裕之)と共同で、ロックボルト遠隔打設装置「ロックボルタ」を搭載した国内初の多機能機械を開発しました。本機械はブームが3本あるドリルジャンボの中央ブームにロックボルタを搭載することにより、トンネル支保部材であるロックボルトを遠隔打設しながら、左右のブームで火薬を詰めるための装薬孔を穿孔(せんこう)することが可能となるものです。作業の効率化とともに、ロックボルト打設時の切羽近傍での人力作業も回避することができ、安全性の向上が可能となります。

グループリリース

株式会社フジタ

2018事業年度表彰

2018事業年度表彰

 大和ハウスグループの株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区、社長:奥村洋治)は、このほど2018事業年度表彰を行いました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

平鋼を集成材で座屈拘束した「木鋼ハイブリッドブレース」を開発

平鋼を集成材で座屈拘束した「木鋼ハイブリッドブレース」を開発

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一)は、大規模な商業施設や事務所などに適用可能な耐震部材「木鋼ハイブリッドブレース」を開発し、2019年6月21日に一般財団法人 日本建築総合試験所の建築技術性能証明(※1)(GBRC 性能証明 第 19-03号)を取得しました(特許出願済)。

グループリリース

株式会社フジタ

初期締結力を有するワンパス型セグメント継手「FN継手」を共同開発

初期締結力を有するワンパス型セグメント継手「FN継手」を共同開発

 大和ハウスグループの株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区 社長:奥村洋治)は、日本ヒューム株式会社(本社:東京都港区 社長:大川内稔)と共同で、RCセグメント組み立て時の真円度や施工精度が高く、作業効率の良いワンパス型セグメント継手「FN(FasteNing)継手」を開発し、下水道シールドトンネル工事の一部区間で実用化しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「(仮称)大和ハウスグループ新研修センター」の概要について

「(仮称)大和ハウスグループ新研修センター」の概要について

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一)は、創業者生誕100年の年となる2021年4月5日(月)、奈良市の「大和ハウス工業奈良工場」内に、グローバル人財を育成するための総合研修施設「(仮称)大和ハウスグループ新研修センター」を開設いたします。

グループリリース

株式会社フジタ

第70回土木施工技術研究発表会を開催

第70回土木施工技術研究発表会を開催

 大和ハウスグループの株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区、社長:奥村洋治)は、このほど「第70回土木施工技術研究発表会」を開催しましたのでお知らせします。

グループリリース

株式会社フジタ

2019年VE発表会を開催

2019年VE発表会を開催

 大和ハウスグループの株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区、社長:奥村洋治)は、このほど「2019年VE発表会」を開催しましたのでお知らせします。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「天井施工アシスト機器」の開発および発売

「天井施工アシスト機器」の開発および発売

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一)は、建設現場の働き方改革として、建物の天井施工作業を軽減できるアシスト機器を開発しました。  当機器は、2019年7月1日より、当社施工協力業者を対象に先行販売し、10月1日より一般販売を開始します。

グループリリース

株式会社フジタ

2019年 設計作品技術発表会を開催

2019年 設計作品技術発表会を開催

 大和ハウスグループの株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区、社長:奥村洋治)は、このほど2019年設計作品技術発表会を開催しましたのでお知らせします。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

応急仮設住宅の早期提供を目指した共同研究契約を締結

応急仮設住宅の早期提供を目指した共同研究契約を締結

 国立大学法人熊本大学(熊本市、学長:原田信志、以下「熊本大学」)と大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一、以下「大和ハウス工業」)、大和リース株式会社(本社:大阪市、社長:森田俊作、以下「大和リース」)は、2019年4月10日、応急仮設住宅の早期提供を目指した共同研究契約(※1)を締結しました。

ニュースルームとは


このページの先頭へ