事業領域

  • Housing
  • Business
  • Life
  • Global
  • 大和ハウスグループのまちづくり
  • Spirit of Hearts

Business

都市開発/工業団地

ニーズに応える都市開発と、「地域創生」につながる工業団地を推進します

時代と地域のニーズに応える都市開発を進めます

当社の都市開発事業は、1962年、民間初のデベロッパーとして大規模団地「羽曳野ネオポリス」を開発・分譲したことに始まります。1976年には、当時、民間最大規模の「岡山ネオポリス」を開発するなど、自然と調和した街づくりを指向し、快適な住環境を創造してきました。常に地域の人々にとっての将来にわたる最適な土地活用を念頭におき、開発計画から、造成、治水、そして設計施工、維持管理に至るまで、ワンストップで時代と地域のニーズに応える都市開発を進めています。

「地域創生」につながる工業団地の開発事業を推進します

創業以来、工業化建築のパイオニアとしての技術力と、製造施設、物流施設、オフィスなどの施工実績によって蓄積したノウハウと経験を活かして、多様な工業団地を開発しています。造成工事から施設建築はもとより、当社グループが保有する事業資源を組み合わせ、企業の住宅、寮、社宅などの福利厚生施設の提案も行っています。地域行政との密接な連携により、工業団地への企業誘致活動を積極的に行い、地域経済の活性化に貢献していきます。


  • TOP

このページの先頭へ