事業領域

  • Housing
  • Business
  • Life
  • Global
  • 大和ハウスグループのまちづくり
  • Spirit of Hearts

アメリカ

賃貸住宅事業で実績を重ね、全米を視野に事業の拡大を目指します

1976年より、常に建築や都市計画に関する研究を重ねてきた当社の米国事業は、時代の流れと共に持家よりも賃貸住宅
に対する需要が高まったため、ジェネレーションY世代を中心に据えた賃貸住宅を次々と展開。
建築物の設計にとどまらず、景観を損なうことのない外装・内装・インテリアのデザインにまでこだわり、
建ててから入居後の管理業務にいたるまで、継続したサポートとそのノウハウが私たちの強みです。

watch video

Projects

バークレー

総戸数
716 戸(賃貸住宅)
賃貸可能面積
89,966 m2
竣工:
2016年3月竣工済み

「バークレー」は、人口増加が著しいテキサス州フォートワースに、敷地面積は約10.5万m2(東京ドームの約2.3倍)、総戸数716戸を有する大規模賃貸住宅です。

関連情報はこちら(ニュースリリース)

ウォーターズ・エッジ

総戸数
582 戸(賃貸住宅)
賃貸可能面積
80,444 m2
竣工:
2016年11月竣工済み

「ウォーターズ・エッジ」は、大手企業が近接するテキサス州ダラスエリアに、敷地面積は約11.5万m2(東京ドームの約2.5倍)、総戸数582戸を有する大規模賃貸住宅です。

関連情報はこちら(ニュースリリース)

シカゴ・ノースクラーク・プロジェクト

総戸数
373 戸(賃貸住宅)
賃貸可能面積
29,700 m2
竣工:
2017年5月(予定)

「シカゴ・ノースクラーク・プロジェクト」は、地上31階建て・高さ約100m・総戸数373戸の高層賃貸住宅です。シカゴのビジネス街と商業施設の中心街に近接する立地で、当社においては海外初の高層賃貸住宅事業となります。

関連情報はこちら(ニュースリリース)

クーパーストリート・プロジェクト

総戸数
264 戸(賃貸住宅)
賃貸可能面積
21,154 m2
竣工:
2018年2月(予定)

「クーパーストリート・プロジェクト」は、金融・企業・大学が集積しオフィス需要が高く、雇用も安定したボストン近郊での開発を行うもので総戸数264戸、木造5階建て、4棟を連結した共有施設を持つ賃貸住宅プロジェクトです。

関連情報はこちら(ニュースリリース)

INFINUS

Innite[無限]+us[私たち]世界のくらしをよりよくする― 私たちつくり手の想いと、住まう人々の自由で無限に広がる可能性との価値共生を胸に、北米事業の拡大につとめてまいります。

Message by President【Daiwa House Texas】

2011年に再進出したアメリカでの私たちの挑戦は、まだまだ始まったばかりです。 私たちは、これからも「賃貸住宅事業」と「戸建事業」を中心に事業拡大を行い、2018年には売上げ640億円、東京オリンピックが行われる2020年には1000億円の売上げを目指しています。
~「何をすれば儲かるかではなく、世の中の多くの人の役に立ち、喜んでもらえるか」~この創業者の教えを常に心に留め、力強くアメリカ事業を推進していきます。

関連グループ会社情報

TOMODACHI

東日本大震災後の復興支援から生まれた「TOMODACHIイニシアチブ」は、在日米国大使館と米日カウンシルが主導し、教育、文化交流、リーダーシップといったプログラムを通して、日米の次世代のリーダーの育成を目指し活動しています。
また、当活動のビジョンとして、日米関係の強化に深く関わり、互いの文化や国を理解し、より協調的で繁栄した安全な世界への貢献と、世界中で通用する技能と国際的な視点を備えた日米の若いリーダーである「TOMODACHI世代」の育成を掲げています。

当社はこのビジョンに賛同し、社会貢献活動の一環として、当パートナーシップに最上位パートナーであるストラテジック・パートナーとして参画し、2016年までの3年間に総額100万ドルを寄付しました。
今後は、様々なプログラムに支援することで、日本と米国の若者同士の交流の活性化と、次世代リーダーの育成に貢献していきます。

賃貸住宅開発についてはこちらからご相談ください

  • tel.+1-469-834-5178
  • 受付時間 9:00〜18:00(土・日・祝は除きます)

アメリカ事業へのお問い合わせはこちら


  • TOP

このページの先頭へ