2016/10/13

報道関係各位

大和ハウス工業株式会社
大成建設株式会社

■ベトナム・ハノイにおける賃貸住宅事業

「(仮称)ビナタタワーズプロジェクト(第1期)」概要決定

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹、以下、大和ハウス工業)と大成建設株式会社(本社:東京都新宿区、社長:村田誉之、以下、大成建設)は、ベトナム社会主義共和国(以下、ベトナム)ハノイ市において、2016年9月20日に合弁会社「DT デベロップメントベトナム 」(※1)を設立し、複合開発プロジェクト「(仮称)ビナタタワーズプロジェクト」を開始しましたが、このたび第1期の概要が決定しましたのでお知らせします。
 「(仮称)ビナタタワーズプロジェクト」は、ハノイ市コウザイ地区において2期に分けて行う不動産開発プロジェクトです。第1期では、賃貸住宅(総戸数256戸)の開発を行い、第2期では、オフィス・賃貸住宅・商業施設の複合開発を行う予定です。現在、第1期の地上部分躯体工事を進めており、2018年6月の竣工予定です。
※1.正式名称「DT Development Vietnam LLC」

【完成イメージ図(中央の建物:第1期)】

●ポイント

1.ベトナム・ハノイ市内における日系建設会社による賃貸住宅の開発・設計・施工・運営

2.総戸数256戸 多彩な共用施設を持つ賃貸住宅プロジェクト(第1期)

■事業開始の経緯

大和ハウス工業は、2012年1月より、日系企業やベトナムの企業と共同で、ドンナイ省ロンタン地区において「ロンドウック工業団地」を開発しています。また、ハノイ市においては2012年4月に、ダイワハウスベトナムを立ち上げ、建設関連のBPO事業(※2)を行っています。

大成建設は、1993年にベトナム国営企業のビナコネックス社と合弁会社を設立し、ベトナム国内において多くの建設実績を有し、近年では「ノイバイ国際空港第2ターミナル」を完工しています。

一方、経済成長が続くベトナムでは、日系企業の進出などに伴う在留邦人数が2010年~2015年の6年間で1.7倍(※3)増加しています。当プロジェクト開発予定のハノイ市コウザイ地区でも発展は著しく、今後も日本人駐在員等の増加が見込まれます。

そこで、両社は日本人を含む外国人駐在員や各国からの出張者をメインターゲットとしたサービスアパートメントタイプの賃貸住宅とオフィスの開発・運営を行うこととなりました。

  ※2.ビジネス・プロセス・アウトソーシング(Business Process Outsourcing)の略。

       専門企業に業務委託すること。

  ※3.外務省「海外在留邦人数調査統計」平成23年速報版(2010年10月1日現在)

  外務省「海外在留邦人数調査統計」平成28年速報版(2015年10月1日現在)

1.ベトナム・ハノイ市内における日系建設会社による賃貸住宅の開発・設計・施工・運営

経済成長が著しいハノイ市において、中心部から直線距離で8kmに位置するコウザイ地区は、高層オフィスや分譲マンションなどの開発が著しい新興開発エリアです。

近隣には日本食レストランが多く立ち並ぶ「キンマー通り」や、大型スーパー「ビッグシー」、「ユニマート」などの商業施設のほか、各国の大使館や日本人学校を含む複数の外国人学校があります。

また、ハノイ市から郊外へ延びる高速道路沿いに位置し、ハノイ近郊の工業団地へのアクセスがしやすく、利便性と快適性を兼ね備えた場所となっています。

当プロジェクトの設計・施工は、大成建設のベトナム子会社である「ビナタ・インターナショナル社」が担当するなど、日系建設会社による賃貸住宅の開発・設計・施工・運営により、ご利用いただく全てのお客様へ質の高い満足とサービスを提供します。

2.総戸数256戸 多彩な共用施設を持つ賃貸住宅プロジェクト(第1期)

「(仮称)ビナタタワーズプロジェクト」の第1期開発(敷地面積3,254㎡)は、総戸数256戸の賃貸住宅です。良好な住環境や生活利便性を重視する日本人を含む外国人駐在員や、各国からの出張者をメインターゲットとし、住戸プランは専有面積27㎡台~104㎡台(スタジオタイプ(※4)、1ベッドルーム、2ベッドルーム)と、多彩な間取りを用意しました。

また、長期滞在者向けにリネン交換や清掃サービス、各種アメニティ交換サービスなど、ホテルと同様のサービスを提供します。

さらに、共用施設には入居者専用のジム、プール、大浴場、ラウンジ、レストラン、バーを設置し、日本語・英語・ベトナム語に対応可能なコンシェルジュが24時間対応します。

両社は、当プロジェクトにおいて得られたノウハウを、今後、同国及び東南アジア各国での事業展開につなげていきます。

4.ワンルームタイプのこと

■物件概要(第1期)

名称

「(仮称)ビナタタワーズプロジェクト(第1期)」

所在地

289 Khuat Duy Tien,Trung Hoa Ward,Cau Giay District,Hanoi,Vietnam

 

 

(ベトナム社会主義共和国ハノイ市コウザイ区チュンホアクァッズイティエン289)

1期総戸数

256戸

1期敷地面積

3,254㎡

1期延床面積

24,291㎡

構造

鉄筋コンクリート造 地下2階 地上24階

設計・施工

ビナタ・インターナショナル社

間取り

スタジオタイプ・1ベッドルーム・2ベッドルーム

着工

2015年12月23日

竣工

2018年6月(予定)

入居開始

2018年7月(予定)

■事業会社概要

会社名

DT Development Vietnam LLC

(ディーティー デベロップメント ベトナム)

所在地

289 Khuat Duy Tien,Trung Hoa Ward,Cau Giay District,Hanoi,Vietnam

 

 

(ベトナム社会主義共和国ハノイ市コウザイ区チュンホアクァッズイティエン289)

代表者

助川浩一(大和ハウス工業株式会社)

設立日

2016年9月20日

出資会社

DT Investment Hanoi Pte.Ltd.(※5)  100 %

(ディーティー インベストメント ハノイ)

資本金

21億8,500万円(※6)

5.2015年6月に大和ハウス工業と大成建設がシンガポールで設立した合弁会社

6.1ドル=100円として換算

以上

このリリースの画像をダウンロードする。


  • TOP

このページの先頭へ