2017年10月31日

報道関係各位

大和リース株式会社
代表取締役社長 森田俊作

■PFIを活用した生涯学習施設整備事業

「学びの杜ののいち カレード」オープン

 この度、大和リース株式会社(本社:大阪市中央区、社長:森田俊作)を代表企業とするSPC(特別目的会社)は、石川県野々市市に「学びの杜ののいち カレード」を2017年11月1日(水)にオープンします。
 この施設は2015年1月に野々市市より公告された「野々市中央地区整備事業」(PFI事業)において、当社を代表企業とするSPC【野々市中央まちづくり株式会社】が整備し、10月28日(土)に竣工しました。本事業は野々市市の中央地区に、新たな市民活動の拠点を2ヶ所整備する計画で、今回はその1ヶ所目となります。


このページの先頭へ