ロボット

更に絞り込む

  • 全てのチェックをはずす
 

トピックス

大和ハウスグループ

「建築・建材展2017」に出展

「建築・建材展2017」に出展

 2017年3月7日~10日、東京ビッグサイトにおいて「建築・建材展2017」(日本経済新聞社主催)が開催され、大和ハウスグループからは、株式会社デザインアーク、大和リース株式会社、大和ハウス工業株式会社がそれぞれ出展しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

足こぎ車いす「COGY」を開発・製造する株式会社TESSに出資します

足こぎ車いす「COGY」を開発・製造する株式会社TESSに出資します

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2月20日、株式会社TESS(本社:仙台市、代表取締役:鈴木堅之、以下「TESS」)からの第三者割当増資による株式の割当てを引き受けました。  また、当社は2017年4月1日より、TESSが開発・製造する足こぎ車いす「COGY(コギ―)」を、医療介護施設や福祉用具貸与事業者等に向け販売を開始します。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「平成28年熊本地震」被災地にセラピー用アザラシ型ロボット「パロ」を寄贈します

熊本地震被災地にセラピー用アザラシ型ロボット「パロ」を寄贈

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)と大和リース株式会社(本社:大阪市、社長:森田俊作)は、7月19日より順次、「平成28年熊本地震」で被災したエリアで生活している高齢者や子どもの“心のケア”を支援する活動として、熊本県内18施設の特別養護老人ホームに26台、益城町に5台、セラピー用アザラシ型ロボット「パロ」を寄贈します。

グループリリース

大和リビングマネジメント株式会社

オリジナル対話アプリを搭載した「Pepper」を活用し、新たな接客トライアルをスタート

「Pepper」を活用し、新たな接客トライアルをスタート

大和ハウスグループの大和リビングマネジメント株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:明石 昌)は、株式会社リクルート住まいカンパニー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:野口孝広)が開発した、オリジナル対話アプリを搭載した人型ロボット「Pepper(ペッパー)」(※1)による、入居希望者向け接客トライアルを開始しました。2016年6月2日より、大和エステート(※2)蒲田店に導入しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

セブンドリーマーズ、パナソニック、大和ハウス工業合弁会社「セブン・ドリーマーズ・ランドロイド株式会社」設立に関するお知らせ

「セブン・ドリーマーズ・ランドロイド株式会社」設立

世の中にないモノを創り出す技術集団のセブンドリーマーズ(正式名称:seven dreamers laboratories株式会社、本社:東京都港区三田、代表取締役社長:阪根信一、以下、セブンドリーマーズ)、パナソニック株式会社(本社:大阪府門真市、代表取締役社長:津賀一宏、以下、パナソニック)、大和ハウス工業株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:大野直竹、以下、大和ハウス工業)は、三社共同出資により、世界初の全自動洗濯物折り畳み機「laundroid」(以下、ランドロイド)の商品設計、量産化開発、製造および販売を行うことを目的として、2016年4月11日に合弁会社「セブン・ドリーマーズ・ランドロイド株式会社」を設立することとなりましたので、下記のとおりお知らせいたします。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

全事業所に卓上対話支援システム「comuoon」を導入します

全事業所に卓上対話支援システム「comuoon」導入

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、「障害者差別解消法」(※1)が2016年4月1日に施行されることを見据え、1月25日より順次、全国の事業所や工場、ショッピングセンターなど100施設にユニバーサル・サウンドデザイン株式会社(本社:東京都港区、社長:中石真一路)が開発・製造する卓上対話支援システム「comuoon(コミューン)」(※2)を125台導入します。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

全自動洗濯物折り畳み機「 laundroid(ランドロイド) 」の共同開発をスタート

全自動洗濯物折り畳み機「laundroid」共同開発

seven dreamers laboratories株式会社(本社:東京都港区三田、代表取締役社長:阪根信一、以下、セブンドリーマーズ)、パナソニック株式会社(本社:大阪府門真市、代表取締役社長:津賀一宏、以下、パナソニック)、大和ハウス工業株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:大野直竹、以下、大和ハウス工業)は、世界初の全自動洗濯物折り畳み機「laundroid*1-ランドロイド-」を2016年度中の先行予約販売を目指し、共同開発をスタートしたことをお知らせいたします。

ニュースリリース

ロボット事業拡大
「ロボットスーツHAL」3商品同時販売開始

「ロボットスーツHAL」3商品同時販売開始

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2015年5月1日より、介護・福祉施設等向けにCYBERDYNE株式会社(本社:茨城県つくば市、CEO:山海嘉之、以下:サイバーダイン社)が開発・製造する「ロボットスーツHALR自立支援用(下肢タイプ)」(※1)、「ロボットスーツHALR自立支援用(単関節タイプ)」(※1)、「ロボットスーツHALR介護支援用(腰タイプ)」(※2)の販売(※3)を開始します。

ニュースリリース

「ロボットスーツHAL 作業支援用(腰タイプ)」を10台導入し、職方の作業負荷低減のための現場実証を開始

職方の作業負荷低減のための現場実証開始

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹、以下「大和ハウス工業」)と大和小田急建設(本社:東京都新宿区、社長:金久保篤司、以下「大和小田急建設」)、株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区、社長:奥村洋治、以下「フジタ」)、大和リース株式会社(本社:大阪市、社長:森田俊作、以下「大和リース」)は、2015年5月1日より、CYBERDYNE株式会社(本社:茨城県つくば市、CEO:山海嘉之、以下:サイバーダイン社)が開発・製造する「ロボットスーツHALR作業支援用(腰タイプ)」(※1)10台を建設現場等に導入し、職方の作業負荷を低減するための現場実証を開始します。

ニュースリリース

第一回「日本ベンチャー大賞」において
「経済産業大臣賞(ベンチャー企業・大企業等連携賞)」を受賞

「経済産業大臣賞(ベンチャー企業・大企業等連携賞)」受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、経済産業省「ベンチャー創造協議会(※1)」が主催する第一回「日本ベンチャー大賞(※2)」において、「CYBERDYNE株式会社(本社:茨城県つくば市、社長:山海嘉之、以下:サイバーダイン社)のビジネスモデルや技術と、当社の経営資源との連携による革新的な新事業の創出」が評価され、「経済産業大臣賞(ベンチャー企業・大企業等連携賞)」を受賞しました。

ニュースリリース

当社が開発した狭小空間点検ロボット「moogle(モーグル)」が「第6回 ロボット大賞」サービスロボット部門「優秀賞」を受賞

「moogle」が「第6回 ロボット大賞」優秀賞受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)が開発・販売する狭小空間点検ロボット「moogle(モーグル)(※1)」は、経済産業省と一般社団法人日本機械工業連合会が主催する「第6回 ロボット大賞」(※2)サービスロボット部門「優秀賞」を受賞しました。住宅業界での「ロボット大賞」受賞は初めてとなります。

ニュースリリース

川崎市との包括協定の締結について

川崎市との包括協定の締結について

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)と川崎市(市長:阿部孝夫)は、2013年7月19日、福祉や環境、まちづくり等の分野において連携・協力し、川崎に暮らす市民のより良い生活の実現を目的として、包括協定を締結しました。今後、本協定に基づいて、地域活性化に資する取り組みを推進します。

ニュースリリース

自動排泄処理ロボット「マインレット爽(さわやか)」販売開始

自動排泄処理ロボット「マインレット爽(さわやか)」販売開始

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2013年1月7日より、株式会社エヌウィック(本社:仙台市、社長:齋藤徳雄)が開発・製造する自動排泄処理ロボット「マインレット爽(さわやか)」を、福祉機器のレンタル事業者等に販売(※1)を開始することとなりました。

ニュースリリース

狭小空間点検ロボット「moogle(モーグル)」販売開始

狭小空間点検ロボット「moogle」販売開始

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2012年10月17日より、住宅メーカーや工務店、リフォーム会社、建設会社、不動産会社向けに狭小空間点検ロボット「moogle(モーグル)(※1)」の販売を開始します。

ニュースリリース

世界で最もセラピー効果のあるロボット「パロ」 ギネス世界記録TM認定10周年記念色限定発売

「パロ」 ギネス世界記録TM認定10周年記念色限定発売

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、セラピー用アザラシ型ロボット「パロ」のギネス世界記録TM認定10周年を記念して、「さくら」色と「チャコールグレー」色の「パロ」を期間限定(2012年9月20日~12月25日)、数量限定で200体発売を開始しました。

ニュースリリース

東日本大震災被災地施設に対する セラピー用アザラシ型ロボット「パロ」の貸与について

東日本大震災被災地施設にセラピー用アザラシ型ロボット「パロ」を貸与

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、6月15日より、東日本大震災で被災したエリアで生活している高齢者への支援活動の一環として、岩手県、宮城県、福島県の高齢者向け施設(特別養護老人ホーム、仮設住宅に付設するサポート拠点など)に、セラピー用アザラシ型ロボット「パロ」を50体、2年間無償で貸与します。

ニュースリリース

セラピー用アザラシ型ロボット「パロ」の販売を開始

セラピー用アザラシ型ロボット「パロ」の販売を開始

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、2010年11月1日より、株式会社知能システム(本社:富山県南砺市、社長:大川丈男)が製造するセラピー用アザラシ型ロボット「パロ」の販売を開始します。

ニュースリリース

業界初 住宅床下点検ロボット「moogle(モーグル)」の本格運用開始

業界初 住宅床下点検ロボット「moogle」本格運用開始

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)が、2006年10月より研究・開発していた住宅床下点検ロボット「moogle(モーグル)」がこのたび完成し、2011年4月1日より、関東・中部・近畿地区の現場に配備、運用することになりました。

ニュースリリース

『xevo AI(ジーヴォ・アイ)』、『シニアポーズ』など5部門8作品が「第4回キッズデザイン賞」を受賞しました

5部門8作品が「第4回キッズデザイン賞」受賞

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、「第4回キッズデザイン賞(主催:特定非営利活動法人キッズデザイン協議会、後援:経済産業省)」に、5部門8作品が受賞しました。これにより当社は、3年連続複数部門での受賞となります。

ニュースリリース

ロボットスーツHAL(福祉用)のリース販売を開始します

ロボットスーツHAL(福祉用)のリース販売を開始

ニュースリリース

大和ハウス工業とCYBERDYNE株式会社(サイバーダイン株式会社)は、ロボットスーツ事業に関する総代理店契約を締結しました。

CYBERDYNE株式会社と総代理店契約を締結

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社と学校法人千葉工業大学、国立大学法人筑波大学は、産学連携体制による共同研究開発により、住宅床下点検ロボットの開発に着手しました。

産学連携体制による共同研究開発 住宅床下点検ロボットの開発に着手

ニュースルームとは


  • TOP

このページの先頭へ