2018年3月8日

報道関係各位

大和リース株式会社

■ 災害時の避難所でのプライバシー確保につなげる

避難所用簡易間仕切りシステムの備蓄・供給に関する協定締結

 大和ハウスグループの大和リース株式会社(本社:大阪市中央区、社長:森田俊作)と、特定非営利活動法人ボランタリー・アーキテクツ・ネットワーク(以下VAN、東京都世田谷区、代表理事:坂茂)は、災害が発生した場合の避難所用簡易間仕切りシステム(以下 簡易間仕切り)の供給において、備蓄(保管)、運搬に関する協定を2018年3月8日(木)に締結しました。


このページの先頭へ