2017/06/07

報道関係各位

大和ハウス工業株式会社
代表取締役社長 大野 直竹
大阪市北区梅田3-3-5

中部エリアにおける大和ハウスグループの新拠点

新社屋「大和ハウス名古屋ビル」竣工

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2014年10月より名古屋市中村区のささしまライブ24地区において、中部エリアの拠点となる名古屋支社新社屋「大和ハウス名古屋ビル」の建設を進めてきましたが、6月12日より新社屋にて営業を開始することとなりました。今後は、グループ会社14社が順次移転します。

 当社は1956年11月、名古屋市中区南久屋町に名古屋営業所を開設して以来、61年にわたって地域に根差した活動を行ってきました。1991年には現事業所(中区葵1丁目)に移転し、さらなる事業拡大を図ってきましたが、このたび、今後の発展が期待される名古屋駅南エリアのささしまライブ24地区に移転することとなりました。

 当社屋は、当社も開発に参画する複合施設「グローバルゲート」の一翼を担うもので、高層タワーに入居するオフィスやホテル、商業施設等と合わせて、エリアの賑わいを創出します。

 今後も当社は、中部エリアにおいて「人・街・暮らしの価値共創グループ」として、地域経済の活性化に尽力するとともに、「多くの人の役に立ち、喜んでいただける商品開発やサービスの提供」によって、サステナブルな企業群を目指します。

以上

このリリースの画像をダウンロードする。


このページの先頭へ