2018年1月10日

報道関係各位

大和リース株式会社
代表取締役社長 森田俊作

■鹿児島市に大河ドラマの世界観を体験できる施設を整備

「西郷どん 大河ドラマ館」 が完成しました

 この度、大和ハウスグループである大和リース株式会社(本社:大阪市、社長:森田俊作)は、鹿児島市に「西郷どん 大河ドラマ館」を建設しました。当社は建物リース(設計、施工、撤去)と駐車場運営(設置、運営、撤去)を担当。施設は2018年1月13日(土)にオープンします。また、駐車場は「Dパーキング西郷どん 大河ドラマ館駐車場」という名称で、当社が運営するコインパーキングとして終日利用が可能です。


このページの先頭へ