高齢者に関する事業

更に絞り込む

  • 全てのチェックをはずす
 

トピックス

大和ハウスライフサポート株式会社

「もみの樹・横浜鶴見」にて「子ども食堂」を開催

「もみの樹・横浜鶴見」にて「子ども食堂」を開催

 大和ハウスライフサポート株式会社が運営する介護付有料老人ホーム「もみの樹・横浜鶴見」では、社会福祉協議会や当地区自治体と連携し、毎月2回、「子ども食堂」を開催しています。「子ども食堂」とは、経済的背景やひとり親などさまざまな事情を抱えた子どもたちに無料や低価格で食事を提供する取り組みです。

■「つながる温もり」「食の大切さ」を伝える場に
 入居者と子どもたち、施設スタッフ、ボランティアの方々が、一緒に食卓を囲み、にぎやかな夕食のひと時を過ごしています。「残さず食べる」「食に感謝する」など当たり前のことをできるようにする食育の場としても意識しています。
 また、食事だけではなくゲームやトランプなどで一緒に楽しみ、子どもたちとの交流を育んでいます。

■「地域に開かれた施設でありたい」という想いで
 参加者

グループリリース

大和ライフネクスト株式会社、グローバルコミュニティ株式会社

高齢者見守りに関する協定締結について

高齢者見守りに関する協定締結について

 大和ハウスグループの大和ライフネクスト株式会社(本社:東京都港区、社長:石﨑順子、以下、大和ライフネクスト)およびグローバルコミュニティ株式会社(本社:大阪市中央区、社長:金子浩之、以下、グローバルコミュニティ)は、2017年10月16日、神戸市(以下、市)と「高齢者見守りに関する協定」を締結し、「協力事業者による高齢者見守り事業(以下、見守り事業)」(※1)に参画することをお知らせします。 ※1. 事業者が通常業務において地域の高齢者の異変に気づいた場合に、市の「あんしんすこやかセンター」に連絡することで、安否確認や見守りが必要な高齢者を早期に発見し、地域での見守りにつなげていくもの。

グループリリース

大和リビング株式会社

「見守りサービス」を付帯した新商品を導入

「見守りサービス」を付帯した新商品を導入

 大和ハウスグループの大和リビング株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:明石 昌、以下「大和リビング」)は、総合保証サービス事業を展開する株式会社イントラスト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:桑原 豊、以下「イントラスト」)が、大和リビングの管理する賃貸住宅向けにシニア層を対象として開発した保証商品「D-Support SS(※1)(ディーサポート・エスエス)」を導入、2017年8月より九州エリアの入居希望者に対して案内を開始し、順次全国対応を進めます。 ※1.SS ・・・ Second Stageの略。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

足こぎ車いす「COGY」を開発・製造する株式会社TESSに出資します

足こぎ車いす「COGY」を開発・製造する株式会社TESSに出資します

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2月20日、株式会社TESS(本社:仙台市、代表取締役:鈴木堅之、以下「TESS」)からの第三者割当増資による株式の割当てを引き受けました。  また、当社は2017年4月1日より、TESSが開発・製造する足こぎ車いす「COGY(コギ―)」を、医療介護施設や福祉用具貸与事業者等に向け販売を開始します。

グループリリース

株式会社デザインアーク

介護施設産業展「CareTEX関西2016」出展のお知らせ

介護施設産業展「CareTEX関西2016」出展のお知らせ

大和ハウスグループの株式会社デザインアーク(本社:大阪市西区、社長:島正登)は、インテックス大阪で開催される「CareTEX(ケアテックス)関西2016」に出展します。

グループリリース

大和リビング株式会社

「D-Festa(ディーフェスタ) 東大宮」オープン

「D-Festa東大宮」オープン

大和ハウスグループの大和リビング株式会社(本社:東京都江東区、社長:明石 昌)は、埼玉県さいたま市見沼区にてサービス付き高齢者向け住宅「D-Festa(ディーフェスタ)東大宮」(地上3階建、48戸)を、2016年8月1日にオープンします。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

全事業所に卓上対話支援システム「comuoon」を導入します

全事業所に卓上対話支援システム「comuoon」導入

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、「障害者差別解消法」(※1)が2016年4月1日に施行されることを見据え、1月25日より順次、全国の事業所や工場、ショッピングセンターなど100施設にユニバーサル・サウンドデザイン株式会社(本社:東京都港区、社長:中石真一路)が開発・製造する卓上対話支援システム「comuoon(コミューン)」(※2)を125台導入します。

ニュースリリース

ロボット事業拡大
「ロボットスーツHAL」3商品同時販売開始

「ロボットスーツHAL」3商品同時販売開始

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2015年5月1日より、介護・福祉施設等向けにCYBERDYNE株式会社(本社:茨城県つくば市、CEO:山海嘉之、以下:サイバーダイン社)が開発・製造する「ロボットスーツHALR自立支援用(下肢タイプ)」(※1)、「ロボットスーツHALR自立支援用(単関節タイプ)」(※1)、「ロボットスーツHALR介護支援用(腰タイプ)」(※2)の販売(※3)を開始します。

ニュースリリース

「充実ネクストライフサポートプロジェクト」を本格始動

「充実ネクストライフサポートプロジェクト」を本格始動

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、超高齢社会におけるアクティブシニアの真のニーズを捉えるため、「充実ネクストライフサポートプロジェクト」を立ち上げ、その第一弾として、大和ハウスグループ各社の力を活かした「滞在型研修プログラム」を開始します。

ニュースリリース

「D’s SMART MEDICAL(ディーズ スマート メディカル)」発売

「D’s SMART MEDICAL」発売

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2014年8月1日より、次世代対応型医療施設「D’s SMART MEDICAL(ディーズ スマート メディカル)」を発売します。

ニュースリリース

高齢者向け賃貸住宅・施設対応商品
「セジュールウィット-ロペール」「セジュールオッツ-ロペール」発売

高齢者向け賃貸住宅・施設対応商品発売

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2014年5月1日より、高齢者向け賃貸住宅・施設対応の工業化住宅商品「セジュールウィット-ロペール」「セジュールオッツ-ロペール」を発売し、賃貸住宅商品のラインアップを拡充します。

ニュースリリース

「D’s SMART SILVER(ディーズ スマート シルバー)」の実証実験を開始

「D’s SMART SILVER」の実証実験開始

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2013年10月1日より、施設で利用する給湯に太陽熱と地中熱を効率的に利用することで、給湯におけるCO2排出量を約70%(※1)削減する次世代環境配慮型介護施設「D’s SMART SILVER(ディーズ スマート シルバー)」の実証実験を、株式会社シダー様(本社:福岡県北九州市、代表取締役:山崎嘉忠)が運営する山梨県甲府市の「あおぞらの里 甲府南デイサービスセンター」で開始します。

ニュースリリース

川崎市との包括協定の締結について

川崎市との包括協定の締結について

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)と川崎市(市長:阿部孝夫)は、2013年7月19日、福祉や環境、まちづくり等の分野において連携・協力し、川崎に暮らす市民のより良い生活の実現を目的として、包括協定を締結しました。今後、本協定に基づいて、地域活性化に資する取り組みを推進します。

ニュースリリース

自動排泄処理ロボット「マインレット爽(さわやか)」販売開始

自動排泄処理ロボット「マインレット爽(さわやか)」販売開始

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2013年1月7日より、株式会社エヌウィック(本社:仙台市、社長:齋藤徳雄)が開発・製造する自動排泄処理ロボット「マインレット爽(さわやか)」を、福祉機器のレンタル事業者等に販売(※1)を開始することとなりました。

ニュースリリース

セラピー用アザラシ型ロボット「パロ」の販売を開始

セラピー用アザラシ型ロボット「パロ」の販売を開始

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、2010年11月1日より、株式会社知能システム(本社:富山県南砺市、社長:大川丈男)が製造するセラピー用アザラシ型ロボット「パロ」の販売を開始します。

ニュースリリース

第3回「高齢者いきいき居住」アイデアコンテストを行います

第3回「高齢者いきいき居住」アイデアコンテストを行います

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)と公立大学法人 大阪市立大学大学院生活科学研究科(大阪市、研究科長:小西洋太郎)は、2005年10月より「高齢者居住2020計画研究会」(※)を立ち上げ、産学連携体制による共同研究を行っています。

ニュースリリース

ロボットスーツHAL(福祉用)のリース販売を開始します

ロボットスーツHAL(福祉用)のリース販売を開始

ニュースリリース

第2回「高齢者いきいき居住」アイデアコンテストを行います

第2回「高齢者いきいき居住」アイデアコンテストを行います

ニュースリリース

大和ハウス工業とCYBERDYNE株式会社(サイバーダイン株式会社)は、ロボットスーツ事業に関する総代理店契約を締結しました。

CYBERDYNE株式会社と総代理店契約を締結

ニュースリリース

「高齢者いきいき居住」アイデアコンテストを行います

「高齢者いきいき居住」アイデアコンテストを行います

ニュースリリース

東京大学(東京都文京区、総長:小宮山宏氏)が平成18年4月より3年間にわたり、東京大学総括プロジェクト機構内に設置される「ジェロントロジー寄付研究部門」を支援するため寄付を行います。

「ジェロントロジー寄付研究部門」を支援するため寄付を行います

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、東京大学(東京都文京区、総長:小宮山宏氏)が平成18年4月より3年間にわたり、東京大学総括プロジェクト機構内に設置される「ジェロントロジー寄付研究部門」を支援するため寄付を行います。この研究部門では、急速に進展する高齢社会の課題解決に向けた研究が行われます。

ニュースリリース

平成18年3月15日、株式会社ニチイ学館(本社:東京都千代田区、社長:森 嶬)との間で、業務提携を締結しました。

株式会社ニチイ学館との間で、業務提携を締結

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、平成18年3月15日、株式会社ニチイ学館(本社:東京都千代田区、社長:森 嶬)との間で、業務提携を締結しました。

ニュースリリース

奈良県を通じ、奈良県立医科大学(学長:吉田 修氏)に委託して、平成18年4月より、6年間にわたり寄附講座「住居医学」講座を開講します。

6年間にわたり寄附講座「住居医学」講座を開講

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、奈良県を通じ、奈良県立医科大学 (学長:吉田 修氏)に委託して、平成18年4月より、6年間にわたり寄附講座「住居医学」講座を開講します。 この講座では、住まいにおける“健康”を医学的見地から検証していきます。

ニュースリリース

創業50周年記念商品として、3?5階建有料老人ホーム「ダイワレアンジュ ソプラ」を発売します。

3?5階建有料老人ホーム「ダイワレアンジュ ソプラ」発売

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、創業50周年記念商品として、平成17年3月1日より、3?5階建有料老人ホーム「ダイワレアンジュ ソプラ」を発売します。

ニュースリリース

創業50周年記念商品として、平成16年7月1日より、当社シルバーエイジ研究所が蓄積したノウハウの集大成とも言える2階建有料老人ホーム商品「ダイワレアンジュ」を発売します。

2階建有料老人ホーム商品「ダイワレアンジュ」発売

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、創業50周年記念商品として、平成16年7月1日より、当社シルバーエイジ研究所が蓄積したノウハウの集大成とも言える2階建有料老人ホーム商品「ダイワレアンジュ」を発売します。

ニュースルームとは


このページの先頭へ