2019年3月29日

報道関係各位

大和リース株式会社
代表取締役社長 森田俊作

■小林・槇デザインワークショップ(KMDW)提携

環境負荷の少ない構造用合板建築「ベニアハウス」発売

 大和ハウスグループの大和リース株式会社(本社:大阪市、社長:森田俊作)は、慶應義塾大学SFC研究所(研究担当者:小林博人大学院教授)と共同開発した構造用合板建築「ベニアハウス(3K3Kタイプ、3K8Kタイプ)」を小林教授が代表を務める小林・槇デザインワークショップ(KMDW)と提携し、4月1日(月)より販売を開始します。


このページの先頭へ