2019年9月30日

報道関係各位

綜合警備保障株式会社
株式会社ロイヤルゲート

現金にも非現金にも安全・安心なセキュリティを

ALSOKがキャッシュレス決済事業を拡大 高セキュリティなマルチ決済端末「PAYGATE Station」の販売開始

 綜合警備保障株式会社(本社:東京都港区、社長:青山 幸恭、以下「ALSOK」)は2019年10月1日よりキャッシュレス決済事業を拡大し、2019年8月に提供を開始した複数のQRコード決済を一つの端末、一つのアプリで行えるサービスに加え、新たにクレジットカードや電子マネーなど多種多様な決済に対応した「マルチ決済サービス」の提供を開始いたします。決済端末には高いセキュリティ性と機能性を備えた「PAYGATE Station」を採用いたします。
 「PAYGATE Station」は、大和ハウスグループの株式会社ロイヤルゲート(本社:東京都港区、社長:関野 博一、以下「ロイヤルゲート」)が提供するモバイル型のオールインワンマルチ決済端末です。


このページの先頭へ