大和ハウス工業株式会社

DaiwaHouse

2020年2月25日

報道関係各位

株式会社コスモスイニシア

AIで不動産ポートフォリオの将来価値予測が比較可能に

一棟投資用不動産の投資プランシミュレーションサービス
『VALUE AI〈バリューアイ〉』 2月25日バージョンアップ

 大和ハウスグループの株式会社コスモスイニシア(本社:東京都港区、社長:高木 嘉幸、HP:https://www.cigr.co.jp/)は、人工知能(AI)による不動産価値の将来予測と投資プランシミュレーションが行えるサービス『VALUE AI〈バリューアイ〉』を、2018年2月から、不動産業界で初めて顧客向けに提供開始いたしましたが、このたび、一棟投資用不動産のポートフォリオ(保有資産状況)の将来不動産価値を予測して比較する機能を追加装備しましたのでお知らせします。また、税理士 豊田章成氏監修のもと、不動産ポートフォリオの比較結果を分かりやすく表示、推定相続税評価額表示を新たに追加したことで、将来の資産組替え等の検討・判断をより強力にサポートします。