大和ハウス工業株式会社

DaiwaHouse

2021年10月2日

報道関係各位

大和リース株式会社
代表取締役社長 北 哲弥

■公園内の移動負担軽減とサービス向上に向けて

鶴見緑地で「C+walk T」を全国初導入

 大和ハウスグループの大和リース株式会社(本社:大阪市、社長:北 哲弥)は、2021年10月2日(土)、花博記念公園鶴見緑地内(※1)において、利用者の移動負担軽減とサービス向上を目的に、トヨタ自動車株式会社が10月1日より販売を開始した3輪BEV(電気自動車)「C+walk T」を全国初導入します。(運用開始は10月下旬予定)
※1.当社が指定管理事業者の代表企業として管理運営を行っています。