2018/08/31

ニュースレター

大和ハウスグループの西日本豪雨に対する義援金の寄付について

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一)および大和ハウスグループ各社は、西日本豪雨災害による被災者支援と被災地復興のため、グループ役職員より義援金を募りました。
 その結果、約2,000万円が集まり、これに当社が拠出するマッチングギフト約1,000万円をあわせた3,000万円を、日本赤十字社など国内の義援金寄付窓口を通じて寄付いたします。
 ※一部はすでに寄付済みです。


 

1.大和ハウスグループの義援金の内訳(受付期間:7月10日~7月24日)

大和ハウス工業役職員

グループ役職員

マッチングギフト

合 計

10,642,305円

10,105,200円

9,252,495円

30,000,000円

 
2.過去の主な災害義援金

内  容

時 期

義援金額

スマトラ島沖地震・福岡県西方沖地震に対する義援金

2005年5月

9,106,768円

ミャンマー連邦のサイクロン被害および中華人民共和国の四川大地震に対する義援金

2008年6月

21,296,296円

東日本大震災に対する義援金

2011年4月

160,461,074円

熊本地震に対する義援金

2016年6月

31,052,000円

 

 

 

 

以上


このページの先頭へ