2021/08/11

ニュースレター

大和ハウス工業株式会社
代表取締役社長 芳井 敬一
大阪市北区梅田3-3-5

キャリアデザイン支援制度を拡充します

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一)は、2008 年より、定年を問わず社員自身のライフスタイルにあった時期に退職し、その後の第二の人生における転進・独立を支援する「キャリアデザイン支援制度」(早期退職優遇制度)を導入していますが、2021 年度は本制度を拡充して募集します。

1.拡充の理由
 昨今のコロナ禍を受け、社員の働き方や就業意識は急速に変容しており、それに伴い、リモートワークや副業、定年廃止など働くことに対する多様な選択肢を用意する企業が増えています。当社においても、テレワークによる業務体制の整備やフレックスタイム制度の導入を図るとともに、オフィスの在り方を見直すなど、より柔軟な働き方に対応していますが、今後はさらに、社員一人ひとりの職業観に沿った制度整備が必要です。
 一方、企業においては、変化の激しい経営環境を乗り切るための強固な組織づくりが求められており、当社では、役員定年制や社内フリーエージェント制度などを導入し、多様な人財が最大限に活躍できる組織運営に注力しております。しかし、更なる成長に必要となる持続的な組織の活性化を考えた際には、現状の社員構成における世代の不均整は是正するべき点の一つです。
 そこで、社員の多様化する職業観・ライフプランをサポートするとともに、当社の更なる発展に向けた組織人員の最適化を考慮し、すでに2008 年より運用している「キャリアデザイン支援制度」について、本年度は対象者の拡大・優遇措置の拡充を図ることとしました。

2.募集の概要

 

今年度

従前の制度

(1)対象者

2021 年4 月1 日現在で、当社に在籍する45 歳から54 歳、かつ勤続10 年以上の職員

対象年度の4 月1 日現在で、当社に在籍する49 歳もしくは54 歳、かつ勤続15 年以上の職員

(2)募集人数

設定せず※

(3)募集期間

2021 年8 月11 日~2021 年9 月10 日

(4)退職日

2021 年12 月末日

対象年度の12 月末日

(5)優遇措置

通常の退職金とは別に特別加算金を支払う。さらに本制度を利用する希望者はセカンドキャリア支援策が利用できる。(本年度は特別加算金を増額)

 

※.業務遂行に支障をきたすことが想定される際は上限設定等の調整を行う場合があります。

以上


このページの先頭へ