CSR

更に絞り込む

  • 全てのチェックをはずす
 

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「サステナビリティレポート2018」発行

「サステナビリティレポート2018」発行

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一)は、2018年7月20日、「サステナビリティレポート2018」を発行しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

社会貢献活動「SAKURA PROJECT」を47都道府県で実施しました

社会貢献活動「SAKURA PROJECT」を47都道府県で実施しました

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一)は、2018年7月6日(金)、島根県「松江市立 乃木小学校」において、桜を植樹する社会貢献活動「SAKURA PROJECT(サクラプロジェクト)」を行いました。  なお、今回の実施により、47都道府県で本プロジェクトを実施したことになります。

トピックス

大和ハウス工業株式会社

「大和ハウス生活文化フォーラム 第4回」開催 

「大和ハウス生活文化フォーラム 第4回」開催 

 5月26日、東京本社2階大ホールにおいて、「大和ハウス生活文化フォーラム」が開催されました。 4回目となる今回のテーマは『健康な暮らしは発酵食品で』。料理研究家の土井善晴氏をはじめ各界を代表する方々をパネリストとしてお招きし、それぞれの視点から"発酵食品"について語っていただきました。

グループリリース

株式会社コスモスイニシア

新築分譲マンション『イニシア港北ニュータウン』周辺で地域共生活動『ハナサカ』プロジェクトを実施

新築分譲マンション『イニシア港北ニュータウン』周辺で地域共生活動『ハナサカ』プロジェクトを実施

 大和ハウスグループの株式会社コスモスイニシア(本社:東京都港区、社長:高木 嘉幸、HP:https://www.cigr.co.jp/)は、新築分譲マンション『イニシア港北ニュータウン』(神奈川県横浜市都筑区、総戸数64戸)の建設地域のみなさまとともに、公園への桜の植樹を行う『ハナサカ』プロジェクト(地域共生活動)を実施いたしました。

グループリリース

大和ライフネクスト株式会社

「子供と女性を守る取組に関する協定」締結

「子供と女性を守る取組に関する協定」締結

 大和ハウスグループの大和ライフネクスト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:石﨑順子)は、2018年3月16日、千葉県警察本部と「子供と女性を守る取組に関する協定」を締結したことをお知らせします。

トピックス

大和ハウスライフサポート株式会社

「もみの樹・横浜鶴見」にて「子ども食堂」を開催

「もみの樹・横浜鶴見」にて「子ども食堂」を開催

 大和ハウスライフサポート株式会社が運営する介護付有料老人ホーム「もみの樹・横浜鶴見」では、社会福祉協議会や当地区自治体と連携し、毎月2回、「子ども食堂」を開催しています。「子ども食堂」とは、経済的背景やひとり親などさまざまな事情を抱えた子どもたちに無料や低価格で食事を提供する取り組みです。

■「つながる温もり」「食の大切さ」を伝える場に
 入居者と子どもたち、施設スタッフ、ボランティアの方々が、一緒に食卓を囲み、にぎやかな夕食のひと時を過ごしています。「残さず食べる」「食に感謝する」など当たり前のことをできるようにする食育の場としても意識しています。
 また、食事だけではなくゲームやトランプなどで一緒に楽しみ、子どもたちとの交流を育んでいます。

■「地域に開かれた施設でありたい」という想いで
 参加者

トピックス

大和ハウス工業株式会社

「第14回ステークホルダーミーティング」開催

「第14回ステークホルダーミーティング」開催

 1月24日、大和ハウス工業株式会社は本社にて「ステークホルダーミーティング」を開催しました。「ステークホルダーミーティング」とは、企業をとりまく様々な利害関係者(ステークホルダー)と企業が直接対話を行い、社会から幅広い意見や要請を聞く会議のことです。
 当社では、多様なステークホルダー(お客さま・取引先さま・NPO・従業員など)と意見交換を行い、CSR経営に反映させることを目的として2004年度より開催しています。
 今年度は、「『Daiwa Sakura Aid』※の深化に向けて」をテーマに18名のステークホルダーにお集まりいただき、「桜の維持・保全グループ」「次世代への和の伝承グループ」「社内周知グループ」の3つのグループに分かれて議論していただきました。各テーブルには担当役員や部門長も参加し、皆さまからの疑問にお答えするとともに、活発な意見交換を行いました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「第20回 日経アニュアルリポートアウォード2017」で準グランプリ受賞

「第20回 日経アニュアルリポートアウォード2017」で準グランプリ受賞

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一)が発行した「大和ハウスグループ統合報告書 2017」が、「第20回 日経アニュアルリポートアウォード2017」において準グランプリを受賞しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「サステナビリティレポート2017」が 「環境コミュニケーション大賞」において「環境大臣賞」を受賞

「サステナビリティレポート2017」が 「環境コミュニケーション大賞」において「環境大臣賞」を受賞

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一)が発行したESG(※1)に関する網羅的な情報を掲載した年次報告書「サステナビリティレポート2017」は、「第21回環境コミュニケーション大賞」(※2)において、最も優れた環境報告書として環境報告大賞「環境大臣賞」を受賞しました。 

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

ニューズウィーク「グリーン・ランキング2017」不動産部門1位に選出

ニューズウィーク「グリーン・ランキング2017」不動産部門1位に選出

 大和ハウス工業(本社:大阪市、社長:芳井敬一)は、米国のビジネス誌「ニューズウィーク」が発表した「グリーン・ランキング2017」において、不動産部門で1位に選出されました。なお、評価対象のグローバル企業500社の中では35位に、日本企業60社の中では2位に選ばれました。(※)

グループリリース

大和リース株式会社

被災地復興支援イベント 『Action7 東北を味わう』 を開催します

被災地復興支援イベント 『Action7 東北を味わう』 を開催します

 大和ハウスグループの大和リース株式会社(本社:大阪市中央区)は、2018 年1 月17 日(水)より3 月18日(日)までの期間、スマイルアクション(※1) の一環として、当社が運営する商業施設において復興支援をテーマとしたイベント「Action7 東北を味わう」を開催します。 ※1 スマイルアクションとは 当社が全国で管理運営する商業施設で行っている社会貢献・地域貢献活動の総称です。「つながる笑顔は無限大」を合言葉に、募金活動・地域共同イベント・リサイクル推進などさまざまな活動を行っています。

トピックス

大和ハウスグループ

大阪の一大イベント「大阪マラソン2017」を盛り上げました

大阪の一大イベント「大阪マラソン2017」を盛り上げました

 11月26日、大和ハウス工業協賛の「大阪マラソン2017」が開催され、大和ハウスグループは、当大会に様々な形で参加・貢献しました。

■「大阪マラソン“クリーンUP”作戦」に参加
 大阪マラソンとタイアップして大阪市内全域で実施された清掃活動「大阪マラソン“クリーンUP”作戦」に、デザインアークとグローバルコミュニティが参加しました。

トピックス

大和ハウス工業株式会社

石橋信夫記念館文化フォーラム第10回「高杉晋作は日本の将来のために何をやろうとしたか」開催

石橋信夫記念館文化フォーラム第10回「高杉晋作は日本の将来のために何をやろうとしたか」開催

 11月18日、東京本社2階大ホールにおいて、石橋信夫記念館文化フォーラムを開催しました。
 第10回目となる今回は「高杉晋作は日本の将来のために何をやろうとしたか」をテーマに、幕末に列強から日本を守ることに尽力し、日本近代化への道を切り拓いた高杉晋作にスポットを当て、パネリストの方々にディスカッションしていただきました。

グループリリース

大和ライフネクスト株式会社、グローバルコミュニティ株式会社

高齢者見守りに関する協定締結について

高齢者見守りに関する協定締結について

 大和ハウスグループの大和ライフネクスト株式会社(本社:東京都港区、社長:石﨑順子、以下、大和ライフネクスト)およびグローバルコミュニティ株式会社(本社:大阪市中央区、社長:金子浩之、以下、グローバルコミュニティ)は、2017年10月16日、神戸市(以下、市)と「高齢者見守りに関する協定」を締結し、「協力事業者による高齢者見守り事業(以下、見守り事業)」(※1)に参画することをお知らせします。 ※1. 事業者が通常業務において地域の高齢者の異変に気づいた場合に、市の「あんしんすこやかセンター」に連絡することで、安否確認や見守りが必要な高齢者を早期に発見し、地域での見守りにつなげていくもの。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「ダウ・ジョーンズ・サスティナビリティ・アジア・パシフィック・インデックス」に5年連続で選定されました

「ダウ・ジョーンズ・サスティナビリティ・アジア・パシフィック・インデックス」に5年連続で選定されました

 大和ハウス工業(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、世界的なESG(※1)投資株式指数である「ダウ・ジョーンズ・サスティナビリティ・アジア・パシフィック・インデックス(DJSI Asia Pacific)」に5年連続で選定されました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「大和(やまと)の森 高萩スカウトフィールド」管理棟建設のための寄付を行いました

「大和(やまと)の森 高萩スカウトフィールド」管理棟建設のための寄付を行いました

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2017年3月、公益財団法人ボーイスカウト日本連盟(所在地:東京都文京区、理事長:奥島孝康、以下:ボーイスカウト日本連盟)に「大和(やまと)の森 高萩スカウトフィールド」管理棟建設のための寄付を行いました。  管理棟は2017年7月31日(月)に完成し、8月5日(土)にオープニングセレモニーを行いました。

グループリリース

株式会社コスモスイニシア

川崎競馬場の巨大スクリーンが一夜だけの野外映画館に 8月19日(土)開催

川崎競馬場の巨大スクリーンが一夜だけの野外映画館に 8月19日(土)開催

 大和ハウスグループの株式会社コスモスイニシア(本社:東京都港区、社長:高木 嘉幸、HP:http://www.cigr.co.jp/)は、合同会社パッチワークス(本社:東京都調布市、代表:薩川 良弥)とのコラボレーションにより、地域活性に向けた夏のイベント『ねぶくろシネマ』を開催しますので、お知らせいたします。

グループリリース

大和リビング株式会社

「見守りサービス」を付帯した新商品を導入

「見守りサービス」を付帯した新商品を導入

 大和ハウスグループの大和リビング株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:明石 昌、以下「大和リビング」)は、総合保証サービス事業を展開する株式会社イントラスト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:桑原 豊、以下「イントラスト」)が、大和リビングの管理する賃貸住宅向けにシニア層を対象として開発した保証商品「D-Support SS(※1)(ディーサポート・エスエス)」を導入、2017年8月より九州エリアの入居希望者に対して案内を開始し、順次全国対応を進めます。 ※1.SS ・・・ Second Stageの略。

グループリリース

大和リース株式会社

市民共創型ショッピングモール「カラフルモールとす」オープン

市民共創型ショッピングモール「カラフルモールとす」オープン

 大和ハウスグループの大和リース株式会社(本社:大阪市、社長:森田俊作)は、自社が運営するショピングセンター「フレスポ鳥栖」内に、市民共創型ショッピングモール「カラフルモールとす」を2017年7月29日(土)にオープンします。当モールは、創業を目的とした個人や事業PRを目的とした個人事業主へ、空間の提供及び出店の支援を行います。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「サステナビリティレポート2017」発行

「サステナビリティレポート2017」発行

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2017年6月30日、「サステナビリティレポート2017」を発行しました。

トピックス

大和ハウス工業株式会社

復興公営住宅を建設

復興公営住宅を建設

 当社は、宮城県気仙沼市において、閉校した気仙沼女子高校の跡地に復興公営住宅「気仙沼市営 魚町入沢住宅」(総戸数59戸)を建設しました。

トピックス

大和ハウス工業株式会社

桜を次世代につなぐ活動「Daiwa Sakura Aid」今春10年目突入

桜を次世代につなぐ活動「Daiwa Sakura Aid」今春10年目突入

 毎年約3万本の桜が咲き、訪れる人を魅了する世界遺産・吉野山(奈良県吉野町)。吉野は、大和ハウス工業株式会社の創業者 石橋信夫のゆかりの地でもあります。

 当社は、吉野山を中心に、日本を象徴する花である桜と、これまで大切に受け継がれてきた素晴らしい風景を次世代につなぐ活動「Daiwa Sakura Aid(ダイワ サクラ エイド)」を、2008年度より全国の支社・支店とともに実施しており、今春で10年目に入りました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

地方創生に関する連携協定の締結について

地方創生に関する連携協定の締結について

 八幡平市(市長:田村正彦)と、株式会社アーベイン・ケア・クリエイティブ(本社:岩手県八幡平市、代表取締役:山下直基)、大和ハウス工業株式会社岩手支店(事業所:岩手県盛岡市、支店長:櫻下信)及び株式会社山下ピー・エム・コンサルタンツ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:川原秀仁)は本日、八幡平市の地方創生に関する連携協定を締結しましたのでお知らせいたします。

トピックス

株式会社コスモスイニシア

『コスモスイニシア Jr.カップ』第10回記念大会閉幕

『コスモスイニシア Jr.カップ』第10回記念大会閉幕

 株式会社コスモスイニシアは、2007年より小学校4年生以下の児童を対象とした野球大会『コスモスイニシアJr.カップ』に協賛しています。
 2016年度に開催された第10回記念大会では28チームに参加いただき、白熱した試合が繰り広げられました。

トピックス

大和ハウス工業株式会社

「健康促進セミナー」を開催

「健康促進セミナー」を開催

 大和ハウス工業株式会社は、2017年2月21日、経済産業省と東京証券取引所が選出する 従業員の健康管理に優れた上場企業「健康経営銘柄2017」に選定されました。
 また、同日、経済産業省と日本健康会議が選出する、保険者と連携して優良な健康経営を行う企業「健康経営優良法人(ホワイト500)」にも選定されました。

 3月8日、従業員の健康促進に向けた取り組みの一環として、「健康促進活動補助金制度」を活用した「健康促進セミナー」を大和ハウス大阪ビル2階会議室において開催しました。
 当日は約200名の従業員が参加し、スポーツクラブNAS株式会社 スポーツ健康医科学研究室 後藤 真二氏による「健康促進セミナー」と「オフィスストレッチ」を実施しました。年齢を重ねても健康を維持するための生活習慣のヒントや簡単な運動を取り入れたストレス対処法をお話いただき、オフィスで

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「健康経営銘柄2017」・「健康経営優良法人」に選定されました

「健康経営銘柄2017」・「健康経営優良法人」に選定されました

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2017年2月21日、経済産業省と東京証券取引所が選出する従業員の健康管理に優れた上場企業「健康経営銘柄2017」に選定されました。また、同日、経済産業省と日本健康会議が選出する、保険者と連携して優良な健康経営を行う企業「健康経営優良法人(ホワイト500)」にも選定されました。今回の選定において、当社は以下の3点を高く評価されました。

グループリリース

大和リース株式会社

釜石大町飲食店街「釜石漁火酒場 かまりば」オープン

釜石大町飲食店街「釜石漁火酒場 かまりば」オープン

大和ハウスグループの大和リース株式会社(本社:大阪市中央区、社長:森田俊作)は、岩手県釜石市に釜石大町飲食店街「釜石漁火酒場 かまりば」を2017年1月27日(金)にオープンします。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

大和ハウス生活文化フォーラム 第3回「おもてなし料理で暮らしを豊かに」

「おもてなし料理で暮らしを豊かに」

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2017年5月27日、大和ハウス工業東京本社2階大ホールにて、大和ハウス生活文化フォーラム「おもてなし料理で暮らしを豊かに」を開催します。

グループリリース

大和リース株式会社

「SLOW GREEN UNITY」来春開始

「SLOW GREEN UNITY」来春開始

大和ハウスグループの大和リース株式会社(本社:大阪市、社長:森田俊作)は、特定非営利活動法人SLOW LABEL(スローレーベル)と共同で、みどりに関する共栄プロジェクト「SLOW GREEN UNITY(スローグリーンユニティ)」を来春より開始します。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「 大和ハウスグループ統合報告書 2016 」発行

「 大和ハウスグループ統合報告書 2016 」発行

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2016年10月31日、当社グループとして初となる「大和ハウスグループ統合報告書 2016」を発行しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

大和ハウスグループ 4商品・1プロジェクトがグッドデザイン賞を受賞

大和ハウスグループ 4商品・1プロジェクトがグッドデザイン賞受賞

大和ハウスグループ3社では、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「2016年度グッドデザイン賞」に応募し、「住宅・住空間部門」、「地域・コミュニティづくり/社会貢献活動」の2部門において、4商品・1プロジェクトが受賞しました。

グループリリース

大和エネルギー株式会社

「DREAM Solar 三大明神ハンモックガーデンⅠ・Ⅱ・Ⅲ」を着工します

「DREAM Solar 三大明神ハンモックガーデンⅠ・Ⅱ・Ⅲ」

大和ハウスグループの大和エネルギー株式会社(本社:大阪市、社長:濱 隆)は、2016年10月1日より、福島県いわき市に総出力4.0MWのメガソーラー(大規模太陽光発電所)「DREAM Solar(ドリームソーラー) 三大明神ハンモックガーデンⅠ・Ⅱ・Ⅲ」を建設します。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「ダウ・ジョーンズ・サスティナビリティ・アジア・パシフィック・インデックス」に4年連続で選出されました

「ダウ・ジョーンズ・インデックス」 4年連続選出

大和ハウス工業(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2016年9月8日、世界的な社会的責任投資 (SRI) (※1)株式指数である「ダウ・ジョーンズ・サスティナビリティ・アジア・パシフィック・インデックス(DJSI Asia Pacific)」に4年連続で選出されました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「CSRレポート2016」・「環境報告書2016」発行 「サステナブル・ビジョン」・「中期CSR計画」を策定

「CSRレポート2016」・「環境報告書2016」発行

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2016年7月22日、「CSRレポート2016」および「環境報告書2016」を発行しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「平成28年熊本地震」被災地にセラピー用アザラシ型ロボット「パロ」を寄贈します

熊本地震被災地にセラピー用アザラシ型ロボット「パロ」を寄贈

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)と大和リース株式会社(本社:大阪市、社長:森田俊作)は、7月19日より順次、「平成28年熊本地震」で被災したエリアで生活している高齢者や子どもの“心のケア”を支援する活動として、熊本県内18施設の特別養護老人ホームに26台、益城町に5台、セラピー用アザラシ型ロボット「パロ」を寄贈します。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

平成28年熊本地震における大和ハウスグループの支援について

平成28年熊本地震における大和ハウスグループの支援について

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)および大和ハウスグループ各社は、平成28年熊本地震による被災者支援と被災地復興のため、グループ役職員より義援金を募りました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

第二回「TOMODACHI大和ハウス学生リーダーシップ会議」を開催

第二回「TOMODACHI大和ハウス学生リーダーシップ会議」開催

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、次世代リーダーの育成を目指す、TOMODACHIイニシアチブ(会長:アイリーン・ヒラノ・イノウエ、以下「TOMODACHI」)と、2016年4月8日~10日の3日間、米国テキサス州ダラスにおいて、日米の大学生34名を対象に、次世代リーダー育成・教育プログラム「第二回『TOMODACHI大和ハウス学生リーダーシップ会議』」を開催します。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

こども向け職業・社会体験型施設「キッザニア東京」の「住宅建築現場」パビリオンを全面リニューアルします

「キッザニア東京」の「住宅建築現場」パビリオン全面リニューアル

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹 以下、大和ハウス工業)と、KCJ GROUP株式会社(本店:東京都千代田区、代表取締役社長兼CEO:住谷栄之資 以下、KCJ GROUP)は、KCJ GROUPが企画・運営を行う「キッザニア東京(KidZania Tokyo)」の「住宅建築現場」パビリオンを全面改装し、3月14 日より新たに「大工」の職業体験を開始します。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

平成27年度「青少年の体験活動推進企業表彰」において
「審査委員会奨励賞」を受賞しました

「青少年の体験活動推進企業表彰」審査委員会奨励賞受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)による「桜プロジェクト」が、平成27年度「青少年の体験活動推進企業表彰(主催:文部科学省)」(※1)において「審査委員会奨励賞」を受賞しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「第4回いきものにぎわい企業活動コンテスト」において
「審査委員特別賞」を受賞しました
PDF

「第4回いきものにぎわい企業活動コンテスト」審査委員特別賞受賞PDF

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

大和ハウスグループ 5商品がグッドデザイン賞を受賞

大和ハウスグループ 5商品がグッドデザイン賞受賞

大和ハウスグループ2社は、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「2015年度グッドデザイン賞」に応募し、「住宅・住空間部門」「地域・コミュニティづくり/社会貢献活動部門」において、2部門5商品が受賞しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「ダウ・ジョーンズ・サスティナビリティ・アジア・パシフィック・インデックス」に3年連続選出されました

「ダウ・ジョーンズ・インデックス」 3年連続選出

大和ハウス工業(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2015年9月10日、世界的な社会的責任投資 (SRI) (※1)株式指数である「ダウ・ジョーンズ・サスティナビリティ・アジア・パシフィック・インデックス(DJSI Asia Pacific)」に3年連続で選出されました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「CSRレポート2015」・「環境報告書2015」発行

「CSRレポート2015」・「環境報告書2015」発行

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、7月31日、「CSRレポート2015」および「環境報告書2015」を発行しました。

ニュースリリース

TOMODACHIイニシアチブと大和ハウス工業株式会社による日米次世代リーダー育成プログラム
「TOMODACHI大和ハウス学生リーダーシップ会議」の開催について

「TOMODACHI大和ハウス学生リーダーシップ会議」開催

TOMODACHIイニシアチブと大和ハウス工業株式会社(社長:大野直竹、以下、大和ハウス工業)は、2015年4月10日~12日の3日間、アメリカ合衆国(以下、米国)カリフォルニア州シリコンバレーにおいて、日米の大学生30名を対象とした次世代リーダー育成・教育プログラム「TOMODACHI大和ハウス学生リーダーシップ会議」を開催します。

ニュースリリース

日米交流事業「TOMODACHIイニシアチブ」にストラテジック・パートナーとして参画します

日米交流事業「TOMODACHIイニシアチブ」に参画

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、在日米国大使館と公益財団法人米日カウンシルが主導し、日本政府および日米の企業、組織、個人から支援を受ける官民パートナーシップ「TOMODACHIイニシアチブ」へストラテジック・パートナー(※)として参画し、3年間で総額100万ドルの寄付を行います。

ニュースリリース

亘理町立長瀞小学校にて新校舎完成記念イベントを開催しました

亘理町立長瀞小学校にて新校舎完成記念イベントを開催

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹、以下「大和ハウス工業」)とSAPジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、社長:福田譲、以下「SAPジャパン」)は、東日本大震災で被害を受け、このたび再建された宮城県亘理町立長瀞小学校にて、本日、新校舎の完成を記念して、植樹体験などの児童参加型イベントを開催しました。

ニュースリリース

「ダウ・ジョーンズ・サスティナビリティ・アジア・パシフィック・インデックス」に2年連続選出されました

「ダウ・ジョーンズ・インデックス」 2年連続選出

大和ハウス工業(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2014年9月11日、世界的な社会的責任投資 (SRI)(※1)株式指数である「ダウ・ジョーンズ・サスティナビリティ・アジア・パシフィック・インデックス(DJSI Asia Pacific)」に2年連続で選出されました。

ニュースリリース

CDアルバムの収益を桜の保全活動に充当します

CDアルバムの収益を桜の保全活動に充当します

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2014年9月3日(水)、全国のレコード店やオンラインショップで当社の桜保全活動のテーマ曲を収録したCD「2-duex-(ドゥ)」を発売し、アルバムの収益の一部を桜の保全活動に充当します。

ニュースリリース

「CSRレポート2014」・「環境報告書2014」発行

「CSRレポート2014」・「環境報告書2014」発行

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、7月15日、「CSRレポート2014」「環境報告書2014」を発行しました。

ニュースリリース

「ダウ・ジョーンズ・サスティナビリティ・アジア・パシフィック・インデックス」に選出されました

「ダウ・ジョーンズ・インデックス」に選出

大和ハウス工業(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2013年9月13日、世界的な社会的責任投資 (SRI)(※1)株式指数である「ダウ・ジョーンズ・サスティナビリティ・アジア・パシフィック・インデックス(DJSI Asia Pacific)」に選出されました。

ニュースリリース

「大和ハウスグループ CSRレポート2013」発行

「大和ハウスグループ CSRレポート2013」発行

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、7月10日、「CSRレポート2013」を発行しました。

ニュースリリース

大阪マルビル緑化プロジェクト「都市の大樹」始動

大阪マルビル緑化プロジェクト「都市の大樹」始動

大和ハウスグループと建築家 安藤忠雄氏は、協働で日本初の円筒形超高層ビル“大阪マルビル”の1階から6階(地上約30m)までの壁面緑化工事を2013年1月5日より進めてきましたが、6月6日、工事が完成し、大阪マルビル緑化プロジェクト「都市の大樹(たいじゅ)」を始動することとなりました。

ニュースリリース

第19回 ダイワハウス 全国少年少女野球教室に特別協賛します

第19回 ダイワハウス 全国少年少女野球教室に特別協賛

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、公益社団法人全国野球振興会(日本プロ野球OBクラブ、理事長:森徹)が2013年5月12日に主催する47都道府県48会場で行う野球教室に特別協賛します。

ニュースリリース

宮城県石巻市における福祉学校用仮設建物の寄贈について

宮城県石巻市における福祉学校用仮設建物の寄贈について

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)と大和リース株式会社(本社:大阪市、社長:森田俊作)は、2012年10月15日、東日本大震災による被災地復興支援の一環として、宮城県石巻市を中心に支援活動を行っている特定非営利活動法人市民福祉団体全国協議会(本部:東京都港区、代表理事:島津禮子 以下、NPO法人市民協)に対して、福祉学校用仮設建物「市民協・いしのまきハウス」を寄贈しました。

ニュースリリース

「東京大学大学院情報学環 学術研究棟」の寄贈について

「東京大学大学院情報学環 学術研究棟」の寄贈について

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、このたび、「東京大学 大学院情報学環(※1) 学術研究棟」を建設し、国立大学法人東京大学に寄贈します。

ニュースリリース

「第6回キッズデザイン賞」で未来を担う消費者デザイン部門の最優秀賞「消費者担当大臣賞」を受賞しました

「第6回キッズデザイン賞」 最優秀賞「消費者担当大臣賞」受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)の『住環境教育DVD学習教材「家づくり・街づくりを考える」の制作・配布』が、「第6回キッズデザイン賞」(※1)において、2012年7月31日、未来を担う消費者デザイン部門の最優秀賞である「消費者担当大臣賞」を受賞しました。

ニュースリリース

「大和ハウスグループ CSRレポート2012」発行

「大和ハウスグループ  CSRレポート2012」発行

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、7月19日、「CSRレポート2012」を発行しました。

ニュースリリース

「第6回キッズデザイン賞」を受賞しました

「第6回キッズデザイン賞」受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、「第6回キッズデザイン賞(主催:特定非営利活動法人キッズデザイン協議会、後援:経済産業省)」において、5部門5作品が受賞しました。これにより当社は、5年連続複数部門での受賞となります。

ニュースリリース

「トゥルコキ中学校(Tuol Koki Secondary School)」建設のための寄付を行いました

「トゥルコキ中学校」建設のための寄付を行いました

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2011年10月、カンボジア王国(バッタンバン州トゥルコキ村)に「トゥルコキ中学校(Tuol Koki Secondary School)」建設のための寄付を行いました。

ニュースリリース

2年連続「世界で最も持続可能な100社」に選ばれました

2年連続「世界で最も持続可能な100社」に選ばれました

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2012年1月25日、カナダの出版社コーポレートナイツ社やブルームバーグ社等が選定する「世界で最も持続可能な100社」(2012 Global 100 Most Sustainable Corporations in the World、以下「Global 100」)に選出されました。

ニュースリリース

仮設住宅入居者に日曜大工の材料と工具を提供します

仮設住宅入居者に日曜大工の材料と工具を提供

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)とロイヤルホームセンター株式会社(本社:大阪市、社長:田村哲哉)は、2012年12月6日、東日本大震災において被災された、宮城県多賀城市内の仮設住宅(6ヵ所)の入居者に対して、日曜大工の材料となる木材や端材と、鋸(のこぎり)や鉋(かんな)などの工具を無償で提供します。

ニュースリリース

「リサイクル・ブック・エイド」に参画します

「リサイクル・ブック・エイド」に参画

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、ブックオフオンライン株式会社(本社:神奈川県相模原市、代表取締役:平山俊介)と公益社団法人シャンティ国際ボランティア会※(所在地:東京都新宿区、会長:若林恭英)が連携して行っている事業リンク型社会貢献活動「リサイクル・ブック・エイド」に、2011年10月15日より参画します。

ニュースリリース

桃・柿育英会「東日本大震災遺児育英資金」への寄付について

桃・柿育英会「東日本大震災遺児育英資金」への寄付について

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、東日本大震災による遺児・孤児の経済支援のため、桃・柿育英会「東日本大震災遺児育英資金」への寄付を行います。

ニュースリリース

「大和ハウスグループ  CSRレポート2011」発行

「大和ハウスグループ  CSRレポート2011」発行

大和ハウス工業(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、6月23日、「CSRレポート2011」を発行しました。

ニュースリリース

震災復興支援戸建住宅「xevo KⅡ(ジーヴォ・ケイツー)~絆~」発売

震災復興支援戸建住宅「xevo KⅡ~絆~」発売

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、東日本大震災による被災者支援と被災地復興のため、2011年6月24日より、東北地方(青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県)にお住まい、もしくは関東地方で罹災証明(※1)を取得された方を対象とした自由設計戸建住宅「xevo KⅡ(ジーヴォ・ケイツー)~絆(きずな)~」(軽量鉄骨造)を発売します。

ニュースリリース

東日本大震災被災地施設に対する セラピー用アザラシ型ロボット「パロ」の貸与について

東日本大震災被災地施設にセラピー用アザラシ型ロボット「パロ」を貸与

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、6月15日より、東日本大震災で被災したエリアで生活している高齢者への支援活動の一環として、岩手県、宮城県、福島県の高齢者向け施設(特別養護老人ホーム、仮設住宅に付設するサポート拠点など)に、セラピー用アザラシ型ロボット「パロ」を50体、2年間無償で貸与します。

ニュースリリース

東日本大震災の東北被災地への「LED街路灯」の寄贈について

東日本大震災の東北被災地への「LED街路灯」寄贈

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、東日本大震災による被災地復興のため、宮城県、福島県、岩手県の各自治体に、30,000台の「LED街路灯」を寄贈します。

ニュースリリース

「ダイワハウス住宅復興相談センター」開設・震災復興支援戸建住宅「xevo K(ジーヴォ・ケイ)~絆~」発売

「ダイワハウス住宅復興相談センター」開設「xevo K~絆~」発売

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、東日本大震災による被災者支援と被災地復興のため、2011年5月2日より、新築や建替え、リフォームなどを気軽に相談できる「ダイワハウス住宅復興相談センター」を開設します。

ニュースリリース

■東日本大震災 被災地復興支援策(戸建住宅) 太陽光発電システムを特別価格にて提供

東日本大震災被災地復興支援策 太陽光発電システムを特別価格にて提供

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、東日本大震災による被害者支援と被災地復興のため、東北地方(青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県)にお住まい、もしくは関東地方で罹災証明※1を取得された方が、戸建住宅商品「xevo(ジーヴォ)」を建設される場合、2kW分の太陽光発電システムを、当社負担(3kW以上の搭載に限る)で提供します。

ニュースリリース

東日本大震災の影響に関するお知らせ(第二報)PDF

東日本大震災の影響に関するお知らせ(第二報)PDF

ニュースリリース

大和ハウスグループの東日本大震災に対する義援金の寄付について

大和ハウスグループの東日本大震災に対する義援金の寄付について

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)および大和ハウスグループ各社は、東日本大震災による被害者支援と被災地復興のため、グループ役職員より義援金を募りました。

ニュースリリース

東北地方太平洋沖地震に対する義援金および救援物資提供について

東北地方太平洋沖地震に対する義援金および救援物資提供について

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震による被害者支援と被災地復興のため、役職員より義援金を募りました。

ニュースリリース

「東北地方太平洋沖地震」の影響に関するお知らせPDF

「東北地方太平洋沖地震」の影響に関するお知らせPDF

ニュースリリース

生物多様性の保全推進のため大和ハウスグループは「生物多様性宣言~人と自然が『共創共生』する社会へ~」を策定しました

「生物多様性宣言~人と自然が『共創共生』する社会へ~」策定

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)および大和ハウスグループは、2010年10月18日から29日まで愛知県名古屋市で開催される「生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)」に先立ち、自然が創り出した多様な生態系を保全するため、2010年10月1日、「生物多様性宣言~人と自然が『共創共生』する社会へ~」を策定しました。

ニュースリリース

『~ダイワハウスの子育て応援~「ダイワハウス版こども手当」』が「第4回キッズデザイン賞」において審査委員長特別賞を受賞しました

「第4回キッズデザイン賞」審査委員長特別賞受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)の『~ダイワハウスの子育て応援~「ダイワハウス版こども手当」』が、「第4回キッズデザイン賞」(※1)において、2010年8月3日、ソーシャルキッズサポート部門の審査委員長特別賞を受賞しました。

ニュースリリース

『xevo AI(ジーヴォ・アイ)』、『シニアポーズ』など5部門8作品が「第4回キッズデザイン賞」を受賞しました

5部門8作品が「第4回キッズデザイン賞」受賞

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、「第4回キッズデザイン賞(主催:特定非営利活動法人キッズデザイン協議会、後援:経済産業省)」に、5部門8作品が受賞しました。これにより当社は、3年連続複数部門での受賞となります。

ニュースリリース

「ダイワハウス版こども手当」を発行します

「ダイワハウス版こども手当」発行

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、次世代の社会を担う子どもの健やかな育ちを支援するべく、2010年7月1日より、戸建住宅商品を建設される子育て中のお客さま(※1)に、当社独自の「ダイワハウス版こども手当」を発行し、ポイントに応じて当社の「フレンドリーデザイン」(※2)アイテムと交換できるサービス(※3)を開始します。

ニュースリリース

「大和ハウスグループ  CSRレポート2010」発行

「大和ハウスグループ  CSRレポート2010」発行

大和ハウス工業(社長:村上健治、本社:大阪市北区)は、7月1日、「CSRレポート2010」を発行しました。

ニュースリリース

こども向け職業・社会体験型施設「キッザニア東京」の「住宅建築現場」パビリオンを全面リニューアルします

「キッザニア東京」の「住宅建築現場」パビリオンを全面リニューアル

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治、以下:大和ハウス工業)は、株式会社キッズシティージャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長兼CEO:住谷栄之資、以下:キッズシティージャパン)が企画・開発を行う「キッザニア東京(KidZania Tokyo)」の「住宅建築現場」パビリオンを全面改装し、4月28 日より新たに「建築士」の職業体験を開始することになりました。

ニュースリリース

「第5回こどもエコ・ワークショップ」を開催します。

「第5回こどもエコ・ワークショップ」開催

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、2010年2月13日(土)、「こどもエコクラブ」(※)のメンバーを対象に、「自然を活かした快適な住まいと暮らし方」をテーマにした公開ワークショップ「第5回こどもエコ・ワークショップ ~冬あたたかく気持ちいい、エコな家をつくろう!~」を開催します。

ニュースリリース

「平城遷都1300年祭」への協賛について

「平城遷都1300年祭」への協賛について

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、このたび、「平城遷都1300年祭」に協賛しますのでお知らせいたします。

ニュースリリース

「大和ハウスグループ  CSRレポート2009」発行

「大和ハウスグループ  CSRレポート2009」発行

大和ハウス工業(社長:村上健治、本社:大阪市北区)は、7月31日、「CSRレポート2009」を発行しました。

ニュースリリース

子育て層向けの住宅プラン『ハッピーハグモデルⅡ』など3部門5作品が「第3回キッズデザイン賞」を受賞しました

3部門5作品が「第3回キッズデザイン賞」受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、「第3回キッズデザイン賞(主催:特定非営利法人キッズデザイン協議会、後援:経済産業省)」の3部門において5作品を受賞しました。これにより当社は、2年連続複数部門での受賞となります。

ニュースリリース

「第4回こどもエコ・ワークショップ」を開催します。

「第4回こどもエコ・ワークショップ」開催

ニュースリリース

CSR活動の一環として、カンボジアに「ハッピーハグ ロムチェック小学校(Happy Hug Rom Chek Primary School)」建設のための寄付を行いました

カンボジアに小学校建設のための寄付

ニュースリリース

ロボットスーツHAL(福祉用)のリース販売を開始します

ロボットスーツHAL(福祉用)のリース販売を開始

ニュースリリース

「大和ハウス ステークホルダーミーティング2008」を開催します

「大和ハウス ステークホルダーミーティング2008」開催

ニュースリリース

大和ハウスグループはカンボジアの井戸開発の費用に充てる「カンボジア井戸プロジェクト」に賛同しTシャツ購入を行いました

「カンボジア井戸プロジェクト」に賛同しTシャツを購入

ニュースリリース

「大和ハウスグループ CSRレポート2008」発行

「大和ハウスグループ CSRレポート2008」発行

ニュースリリース

子育て層向けの住宅プラン『ハッピーハグモデル』・当社独自の『フレンドリーデザイン』など全4部門7作品が「第2回キッズデザイン賞」を受賞しました

4部門7作品が「第2回キッズデザイン賞」受賞

ニュースリリース

こども向け職業・社会体験型施設「キッザニア甲子園(KidZania Koshien)」に「住宅建築現場(仮)」パビリオンを出展します

「キッザニア甲子園」に「住宅建築現場(仮)」パビリオン出展

ニュースリリース

ミャンマー連邦のサイクロン被害および中華人民共和国の四川大地震の被災地に対する義援金の寄付について

ミャンマー連邦および中華人民共和国への義援金の寄付について

ニュースリリース

大和ハウス工業常任顧問 東郷武の「ラトビア共和国名誉領事」就任ならびに「在大阪ラトビア共和国名誉領事館」の開設について

「在大阪ラトビア共和国名誉領事館」の開設

ニュースリリース

森林資源の持続的な発展のため、当社のカタログ・名刺・社封筒を独自の基準による「森林育成紙TM」に切り替えます

当社カタログ・名刺・社封筒を「森林育成紙TM」に切り替え

ニュースリリース

「大和ハウスグループCSRレポート2007」が、第11回環境コミュニケーション大賞において環境報告書部門「持続可能性報告優秀賞」を受賞しました

「CSRレポート2007」が「持続可能性報告優秀賞」受賞

ニュースリリース

「第3回こどもエコ・ワークショップ」を開催します

「第3回こどもエコ・ワークショップ」開催

ニュースリリース

映画業界初「こども500円キャンペーン」協賛について

映画業界初「こども500円キャンペーン」協賛について

ニュースリリース

「大和ハウスグループ CSRレポート2007」発行

「大和ハウスグループ CSRレポート2007」発行

ニュースリリース

小学生とそのご家族を対象に、地球環境問題をテーマとした「エダヒロ先生のこどもエコ・ワークショップ ?地球のセーターって、なあに??」を開催します。

「エダヒロ先生のこどもエコ・ワークショップ」を開催

ニュースリリース

「大和ハウスグループ CSRレポート2006」を発行しました。

「大和ハウスグループ CSRレポート2006」発行

ニュースリリース

東京大学(東京都文京区、総長:小宮山宏氏)が平成18年4月より3年間にわたり、東京大学総括プロジェクト機構内に設置される「ジェロントロジー寄付研究部門」を支援するため寄付を行います。

「ジェロントロジー寄付研究部門」を支援するため寄付を行います

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、東京大学(東京都文京区、総長:小宮山宏氏)が平成18年4月より3年間にわたり、東京大学総括プロジェクト機構内に設置される「ジェロントロジー寄付研究部門」を支援するため寄付を行います。この研究部門では、急速に進展する高齢社会の課題解決に向けた研究が行われます。

ニュースリリース

奈良県を通じ、奈良県立医科大学(学長:吉田 修氏)に委託して、平成18年4月より、6年間にわたり寄附講座「住居医学」講座を開講します。

6年間にわたり寄附講座「住居医学」講座を開講

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、奈良県を通じ、奈良県立医科大学 (学長:吉田 修氏)に委託して、平成18年4月より、6年間にわたり寄附講座「住居医学」講座を開講します。 この講座では、住まいにおける“健康”を医学的見地から検証していきます。

ニュースリリース

創業50周年を機に大和ハウスグループを報告範囲とした「CSRレポート2005」を発行、併せてグループ「環境ビジョン」を制定しました。

「CSRレポート2005」発行、グループ「環境ビジョン」制定

大和ハウス工業(社長:村上健治、本社:大阪市北区)は、創業50周年を機に大和ハウスグループを報告範囲とした「CSRレポート2005」を発行、併せてグループ「環境ビジョン」を制定しました。

ニュースリリース

平成17年9月10日(土)に、小・中学生とそのご家族を対象として、公開セミナー 【グンター・パウリ先生のこどもエコセミナー ?動物から学ぼう、すまいづくりの知恵!?】を開催します。

「グンター・パウリ先生のこどもエコセミナー」を開催

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、平成17年9月10日(土)に、 小・中学生とそのご家族を対象として、公開セミナー 【グンター・パウリ先生のこどもエコセミナー  ?動物から学ぼう、すまいづくりの知恵!?】を開催します。

ニュースリリース

スマトラ島沖地震・福岡県西方沖地震に対する義援金について

スマトラ島沖地震・福岡県西方沖地震に対する義援金について

今年3月29日に発生しましたスマトラ島沖地震および3月20日に発生しました福岡県西方沖地震による被害に対して、大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)および大和ハウスグループ各社では、全国事業所に募金箱を設置し広く一般の方々から義援金を募ってまいりました。

ニュースリリース

スマトラ沖地震・津波災害に対する義援金について

スマトラ沖地震・津波災害に対する義援金について

昨年12月26日に発生しましたスマトラ島沖地震・津波による被害に対して、大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)および大和ハウスグループ各社では、全国事業所の店頭に募金箱を設置し広く一般の方々から義援金を募ってまいりました。

ニュースルームとは


このページの先頭へ