株式会社ダイワロジテック

実在の物流施設を舞台に、物流ロボットを最適に制御するプログラムの開発を競う

「物流ロボット プログラミングコンテスト」開催

 株式会社ダイワロジテックとYRPユビキタス・ネットワーキング研究所が、「Intelligent Logistics Center:物流ロボット プログラミングコンテスト」を実施しています。グループ会社のフレームワークスが運営する物流施設「Intelligent Logistics Center(ILC)」における入荷や出荷の実績データなどを基に、倉庫内でピッキングや運搬に携わるロボットを効率よく動かすプログラムを開発し、プログラミング技術を競っていただきます。

「2018 TRON Symposium (TRONSHOW)」にてトークセッション

 2018年12月14日、「2018 TRON Symposium (TRONSHOW)」において、東洋大学情報連携学部 坂村学部長をコーディネーターに、当社 秋葉社長、大和ハウス工業 建築事業推進部 竹林部長、Hacobuの佐々木社長がトークセッションを行い、 コンテストの狙いやロジスティクスの未来について意見が交わされました。



ニュースルームとは


このページの先頭へ