大和ハウス工業株式会社

~北海道鹿部町・石川県志賀町を「第2の仕事場」に~

「フリーランスのお試しデュアルワーク」開催 

 3月15日、総務省が主管する情報発信スペース「移住・交流ガーデン」(東京都中央区)において、クラウドソーシングサービスを手掛けるランサーズ㈱と連携し、デュアルワークに関心が高いフリーランスの方々を対象に「フリーランスのお試しデュアルワーク」を開催しました。
 デュアルワークとは、「dual(二つの)」と「work(働く)」を組み合わせた造語で、二つの地域や二つの企業、二つの職種などで仕事をする働き方のことで、近年、新しい働き方として注目されています。

 今回は、当社が森林住宅地「ロイヤルシティ鹿部リゾート」「ロイヤルシティ能登志賀の郷リゾート」を展開する北海道鹿部町と石川県志賀町の魅力を伝え、「第2の職場」として移住を検討していただくために開催しました。

 実際に鹿部町と志賀町に移住された方とweb会議システムでつなぎ、移住したきっかけや現在の生活、働き方などを伺いました。
 また、「地域移住・活性瞬間ブレスト会議」と題したワークショップを行い、鹿部町・志賀町が移住者を受け入れ、移住後の新生活をサポートするために、どのような体制を整えるべきか、意見を出し合っていただきました。

 今回のイベントでは、デュアルワークについて理解を深めるともに、移住後の生活を具体的にイメージしていただくことで、移住への不安を解消していただきました。
 今後は、参加者から希望者を募り、モニターとして鹿部町・志賀町で、最長4週間で希望期間に応じてデュアルワークを体験いただく予定です。



ニュースルームとは


このページの先頭へ