大和ハウス工業

「プレミストタワー大阪新町ローレルコート」が
第9回みどりのまちづくり賞にて奨励賞受賞

 大阪府が主催する「第9回みどりのまちづくり賞」(愛称:大阪ランドスケープ(※1)賞)にて、当社が2010年に販売した分譲マンション「プレミストタワー大阪新町ローレルコート」が奨励賞を受賞しました。
※1.都市における広場や公園などの公共空間のデザイン

表彰式のようす

 「みどりのまちづくり賞」とは、みどりのまちづくりに貢献する「まちが美しくなるみどりづくり」(建物や公共施設のみどりで、周辺の街並みと調和した美しい景観となっているもの)に取り組む企業・団体などを表彰するものです。
 11月1日、大阪府立男女共同参画・青少年センターにて表彰式が行われました。

<プレミストタワー大阪新町ローレルコート>の評価ポイント

①なにわ筋の緑の景観と融合、歩行者が楽しむ都市景観を広げる

なにわ筋から見るクスの並木


 広い歩道状空地を活用し、なにわ筋に並ぶ4列の銀杏並木にクスの並木を一列加え、落葉樹と常緑樹を対比させることで、まちに楽しい景観を提供しました。

②新町南公園と一体に、地域の緑の空間を拡大整備する

街に開いたパークビューラウンジ


 高層棟の1階ラウンジと2階のパーティルームに面した前庭は、道をはさんで新町南公園とつながっており、色彩豊かな花木を多数植え込むことで、公園の緑を補完し、拡がりを感じる空間デザインにしました。

 ③大きな建物をみどりと公共空間で囲み、地域になじませる

外観

 建物の正面のデザインが上階にいくにつれ、ガラス張りを増やすことで、建物が空に溶け込んでいるように見えるようファサード(※2)表現を工夫しました。
 その結果、周辺の街並みと調和した景観をつくることができました。
※2.建物の正面

 大阪府では、”美しく季節感のあるみどりの中で、人と人、人と自然のつながりが生まれ、さわやかな風を感じる快適なまち”「みどりの風を感じる大都市・大阪」の実現を目指しています。
  今後も当社は、みどりのまちづくりに貢献し、美しい景観づくりに努めていきます。



このページの先頭へ