大和ハウス工業

マルチテナント型物流施設「(仮称)DPL福岡空港北」着工

 福岡県糟屋郡志免町の亀山工業団地において、2020 年3 月27 日、物流施設「(仮称)DPL 福岡空港北」を着工します。

 「(仮称)DPL 福岡空港北」は、地上4 階建て、延床面積31,767.60 ㎡、最大4 社のテナント企業様が入居できるマルチテナント型物流施設です。マルチテナント型物流施設とは、複数の企業様の入居を想定した汎用倉庫で、テナント企業様は建設費や維持管理費を抑えて物流事業を展開できます。

 当社では機能性の高い最適な物流施設を実現するために、当社が手掛ける物流施設では 先進技術の導入しています。「(仮称)DPL 福岡空港北」でも、倉庫内のオペレーションから物流運行管理システムまで一気通貫でのサービス提供を提案します。

当社が全国で提供できる一気通貫の物流サービス



ニュースルームとは


このページの先頭へ