大和ハウスグループ

「健康経営優良法人2020」に認定

 経済産業省と日本健康会議が認定する「健康経営優良法人2020」に大和ハウスグループ7社が選定されました。

 「健康経営優良法人」は、地域の健康課題に即した取り組みや日本健康会議が進める健康増進の取り組みをもとに、特に優良な健康経営を実践している法人を顕彰するものです。

     認 定 企 業
     【大規模法人部門】
      大和リース(株)/大和ライフネクスト(株)/大和ハウスパーキング(株)

      【中小規模法人部門】
      大和エネルギー(株)/(株)メディアテック/(株)伸和エージェンシー/若松梱包運輸倉庫(株)

  ■健康促進に関する主な取り組み

  大和リース(株)
   ・「スポーツクラブNAS」「コナミスポーツクラブ」と法人契約を結び
     1回600円で利用可能とするなど、運動を習慣化する環境を整備

  大和ライフネクスト(株)
    ・部門ごとに健康診断受診率100%・有給休暇取得100%・労災ゼロ等の達成賞を設定
     1項目達成につきインセンティブを支給し、モチベーションを向上

  大和ハウスパーキング(株)
     ・健康を応援するためのキャンペーンを実施
     3ヵ月の期間中に禁煙、体重減、1日平均1万歩のうち
     1つまたは2つ達成した従業員に報奨金を支給

  大和エネルギー(株)
   ・従業員同士のコミュニケーションを図るレクリエーション補助金支給制度の設定

  (株)メディアテック
   ・ワークライフバランス向上のため、利用理由を問わないテレワーク制度を導入

  (株)伸和エージェンシー
    ・毎朝実施のラジオ体操を音声ではなく映像で流し、正しいラジオ体操を周知
    ・「スポーツクラブNAS」のトレーナーより、ラジオ体操のレクチャー実施

  若松梱包運輸倉庫(株)
    ・健康管理対策、感染症予防、メンタルヘルス等について学ぶ研修・教育を定期的に実施





ニュースルームとは


このページの先頭へ