大和ハウス工業

静岡県最大の物流施設「DPL新富士Ⅱ」竣工

 静岡県富士市の新東名高速道新富士インターチェンジ近接地で建設していた県内最大規模のマルチテナント型物流施設「DPL新富士Ⅱ」が4月28日に竣工しました。
 同施設は、免震構造を採用した地上4階建て、延床面積約10万㎡で、最大16のテナント企業が入居できます。
 大型コンテナを積載したトラックが直接乗り入れできるらせん状のランプウェイを2基設置。 屋上に約600台分の乗用車駐車場も設けました。また、入居企業の従業員向け保育所やコンビニも完備しています。
 今後も当社は、お客さまの事業スキームにあわせた物流施設を全国各地で積極的に展開していきます。

「DPL新富士Ⅱ」概要
  所在地  :静岡県富士市厚原1699-1
  交通   :新東名高速道路「新富士インターチェンジ」より約0.8km
  敷地面積 :44,161.87㎡(13,358.96坪)
  延床面積 :99,202.78㎡(30,008.84坪)(東京ドーム2個分以上の建築面積)
  規模・構造:プレキャスト・プレストレストコンクリート造※免震構造 地上4階建て
  ※工場などであらかじめ製造されたコンクリート製の部材を現場で組み立てる工法



ニュースルームとは


このページの先頭へ