大和ハウス工業株式会社

建設現場の防犯・熱中症・強風対策

環境センサー「ウェザリー」を共同開発し、導入開始

「WETHERY(ウェザリー)」

 大和ハウス工業は、株式会社キッズウェイとともに環境センサー「WETHERY(ウェザリー)」を共同開発し、建設現場への導入を推進しています。

警報時イメージ

 「ウェザリー」は、温湿度、風速、人感の3つのセンサーが内蔵されており、基準値を超える温湿度や風速を検知したり侵入者の気配を感知すると、表示灯と音声で警報・威嚇するシステムです。
 管理者には警告と同時にメール通知され、不在のときでもすぐに現場の状況を把握することができます。そのため、熱中症や強風の危険性や現場への侵入者を早い段階で認識して対処することができ、災害や盗難の発生を未然に防ぐことができます。

 当システムは、全国の事業所において導入を推進しており、現在74ヵ所の建設現場に設置されています(2017年4月末現在)。
 当社は、建設現場および施工技能者の安全、そしてお客様および近隣にお住まいの方々に安心していただける環境づくりに努めます。

デモ動画(侵入者検知)



ニュースルームとは


このページの先頭へ