大和ハウス工業

大和ハウス生活文化フォーラム 第5回

「脳の若さを保つ生き方」開催

 5月25日、大和ハウス東京ビルにおいて「大和ハウス生活文化フォーラム」を開催しました。 5回目となる今回のテーマは『脳の若さを保つ生き方』。評論家の井上章一氏をはじめ各界を代表する方々をパネリストとしてお招きし、それぞれの視点から"脳が元気になる秘訣"について語っていただきました。

    <パネリスト>
    ・井上章一氏(評論家)       ・出口治明氏(立命館アジア太平洋大学(APU)学長)
    ・土井善晴氏(料理研究家)     ・日比野佐和子氏(アンチエイジング医学者)

 超高齢社会を迎え、いくつになっても日々を心豊かに過ごすためには、脳の健康が重要であることが知られるようになりました。パネルディスカッションは井上氏を進行役に、脳を若く保つための食事や運動、生活習慣などについて多彩なトークが繰り広げられました



ニュースルームとは


このページの先頭へ