大和ハウスグループ

~多様な人財が活躍するためのダイバーシティ経営の実践~

「第7回 D's Diversity Forum」開催 

 9月5日、大和ハウス東京ビルにおいて「第7回 D's Diversity Forum~多様な人財が活躍するためのダイバーシティ経営の実践~」を開催しました。大和ハウスグループの役員・管理職を中心に481名が一同に会し、大和ハウス工業 芳井社長による訓話、立命館アジア太平洋大学 出口学長の基調講演の後、チームに分かれてワークショップを行いました。

 芳井社長 訓話(要約)
 私たちは法令を順守し、ステークホルダーの期待に応えて、あるべき姿を目指すことが不可欠です。また、誰もが活躍できるよう"成長の機会を与える"ことが大切です。
 一人ひとりの多様な能力や特性を引き出すダイバーシティ経営を実践することで、新しい価値を創造し、さらなる成長を目指しましょう。

 ワークショップでは、自部門の課題や働き方改革、人財の活用などについて、活発に意見が交されました。
 当社グループは、今後もダイバーシティ経営を推進し、サステナブルな企業群を目指します。



ニュースルームとは


このページの先頭へ