蓄電池

更に絞り込む

  • 全てのチェックをはずす
 

トピックス

大和ハウス工業株式会社

第26回「地球環境大賞」授賞式にて表彰

第26回「地球環境大賞」授賞式にて表彰

 フジサンケイグループが主催する第26回「地球環境大賞」において、「ZET(ネット・ゼロ・エネルギー・タウン)(※)の普及・拡大」の取り組みが評価され「国土交通大臣賞」を受賞しました。
※エネルギー消費が正味(ネット)でゼロまたは概ねゼロとなる街

 2017年4月10日、明治記念館(東京都港区)において、秋篠宮同妃両殿下ご臨席のもと授賞式が行われ、社長の大野をはじめ関連部門役職員が出席しました。
 今回の受賞を励みに、今後も地域住民の豊かな住生活を実現する環境配慮型のまちづくりを通じて、持続可能な社会の構築に貢献していきます。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

当社の「ZET(ネット・ゼロ・エネルギー・タウン)の普及・拡大」の取り組みが第26回「地球環境大賞」の「国土交通大臣賞」を受賞

当社の「ZET(ネット・ゼロ・エネルギー・タウン)の普及・拡大」の取り組みが第26回「地球環境大賞」の「国土交通大臣賞」を受賞

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、フジサンケイグループが主催する第26回「地球環境大賞」において、「ZET(※1)の普及・拡大」の取り組みが評価され、「国土交通大臣賞」を受賞しました。  なお、当社は2009年の「大賞」、2014年の「フジサンケイグループ賞」受賞に続き、3度目の受賞となります。 ※1.ネット・ゼロ・エネルギータウンのこと。エネルギー消費が正味(ネット)でゼロまたは概ねゼロとなる街

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「第1回先進的まちづくりシティコンペ『国土交通大臣賞』」受賞

「第1回先進的まちづくりシティコンペ『国土交通大臣賞』」受賞

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)が開発・販売したスマートタウン「SMA×ECO TOWN(スマ・エコ タウン)晴美台」は、国土交通省が主催する「第1回先進的まちづくりシティコンペ」において、「国土交通大臣賞」を受賞しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

スマートタウン「SMA×ECO TOWN(スマ・エコ タウン)晴美台」「住まいのまちなみ賞」受賞

スマートタウン「SMA×ECO TOWN(スマ・エコ タウン)晴美台」「住まいのまちなみ賞」受賞

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

防災配慮型賃貸住宅商品「セジュールNewルピナ」発売

防災配慮型賃貸住宅商品「セジュールNewルピナ」発売

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2016年7月1日(金)より、家庭用リチウムイオン蓄電池を全戸に標準搭載した防災配慮型2・3階建賃貸住宅商品「セジュールNewルピナ」を発売し、賃貸住宅商品のラインアップを拡充します。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

富山市初 災害対策機能を持つ住宅公園を備えた分譲地開発 富山市「セーフ&環境スマートモデル街区整備事業」の事業者に選定されました

富山市「セーフ&環境スマートモデル街区整備事業」事業者に選定

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、富山市が進める「セーフ&環境スマートモデル街区整備事業」の公募型プロポーザル方式の事業提案に応募し、審査の結果、2016年3月31日、優先交渉権者に選ばれ、本日、富山市と基本協定を締結しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

スマートタウン「SMA×ECO TOWN(スマ・エコ タウン)晴美台」が「ジャパン・レジリエンス・アワード(強靭化大賞)2016」において「最優秀レジリエンス賞」を受賞しました

「ジャパン・レジリエンス・アワード」 最優秀レジリエンス賞受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)が開発・販売したスマートタウン「SMA×ECO TOWN(スマ・エコ タウン)晴美台」は、一般社団法人レジリエンスジャパン推進協議会が主催する「ジャパン・レジリエンス・アワード(強靭化大賞)2016」において、「最優秀レジリエンス賞」を受賞しました。

ニュースリリース

「つくば環境スタイル“SMILe”を具現化する住民主導の
『サスティナブルコミュニティ』構想」を策定しました

住民主導の『サスティナブルコミュニティ』構想策定

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、国土交通省が公募した「平成24年度まち・住まい・交通の創蓄省エネルギー化モデル構築支援事業」において採択された事業構想をもとに、地域特性を活かしたエネルギー問題解決の街づくりモデルとなる「つくば環境スタイル”SMILe”を具現化する住民主導の『サスティナブルコミュニティ』構想」を策定しました。

ニュースリリース

スマートハウス第二弾「スマ・エコ オリジナル II」発売

スマートハウス第二弾「スマ・エコ オリジナル II」発売

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2013年4月1日、大容量家庭用リチウムイオン蓄電池、次世代型HEMS(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム(※1))、太陽光発電システムを搭載したスマートハウス第二弾「スマ・エコ オリジナル Ⅱ」を発売します。 

ニュースリリース

日本初の住宅専門工場 奈良工場を建替えます 次世代環境配慮型工場「D’s SMART FACTORY(ディーズ スマート ファクトリー)」へ

日本初の住宅専門工場 奈良工場を建替え次世代環境配慮型工場へ

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2013年2月26日より、奈良工場(奈良県奈良市)を、次世代環境配慮型工場「D’s SMART FACTORY(ディーズ スマート ファクトリー)」に建替え、2013年12月に操業を開始します。今後、第二、第三工場も建替えます。

ニュースリリース

JR武蔵野線「吉川美南駅」前で大型複合開発を行います

JR武蔵野線「吉川美南駅」前で大型複合開発を行います

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、JR武蔵野線「吉川美南駅」前に広がる大規模開発エリア(15.9ha)において、戸建住宅・分譲マンション・賃貸住宅・医療・介護施設をあわせた大型複合プロジェクトを進めます。

ニュースリリース

関西電力管内で一昨年比33.6%削減を達成

関西電力管内で一昨年比33.6%削減を達成

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、政府による節電要請期間である2012年7月2日~9月7日の間(※1)、全ての電力会社管内における主な施設において、社内目標(関西電力管内は30%の節電(※2)、その他の電力会社管内は政府要請値+5%の節電(※2))を達成し、一昨年比21.1%の削減を行いました。

ニュースリリース

「晴美台エコモデルタウン創出事業」が採択されました

「晴美台エコモデルタウン創出事業」が採択

国土交通省が公募した「平成24年度(第1回)住宅・建築物省CO2先導事業」の住宅・建築物の新築事業(戸建住宅部門)において、大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)のスマートコミュニティ第一弾である「晴美台エコモデルタウン創出事業」の提案が採択されました。

ニュースリリース

「スマ・エコ オリジナル」搭載の「D-HEMS」がHEMS導入事業の補助対象機器に指定されました

「D-HEMS」がHEMS導入事業の補助対象機器に指定

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)のスマートハウス「スマ・エコ オリジナル」に搭載している「D-HEMS(※1)」が、一般社団法人 環境共創イニシアチブ(以下、SII)が公募した「平成23年度エネルギー管理システム導入促進事業(HEMS(※2)導入事業:経済産業省委託)」において、補助対象機器に指定されました。

ニュースリリース

リチウムイオン蓄電池1000台導入による最大2MWh(メガワットアワー)のピークシフトを実施します

リチウムイオン蓄電池1000台導入 最大2MWhのピークシフト実施

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)および大和ハウスグループは、電力供給不足への対応と省エネ・低炭素社会の実現を見据え、2012年4月10日より順次、全国の大和ハウスグループの事務所、工場等(約200事業所)にエリーパワー株式会社(本社:東京都品川区、社長:吉田博一)製の可搬型リチウムイオン蓄電池(「パワーイレ:2kWh/台」)を2MWh分(1,000台)導入し、ピークシフト(※1)を実施します。

ニュースリリース

「スマ・エコ オリジナル」販売エリア拡大

「スマ・エコ オリジナル」販売エリア拡大

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2011年10月29日より、家庭用リチウムイオン蓄電池、HEMS(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)、太陽光発電システムを搭載した「スマ・エコ オリジナル」の販売エリアを拡大しました。

ニュースリリース

堺市「晴美台エコモデルタウン創出事業」の優先交渉権者に選定されました

堺市「晴美台エコモデルタウン創出事業」の優先交渉権者に選定

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、大阪府堺市が「堺市立晴美台東小学校」跡地で進める「晴美台エコモデルタウン創出事業」の公募型プロポーザル方式の事業提案に応募し、選定委員会による審査の結果、2011年10月6日、優先交渉権者に選ばれました。

ニュースリリース

業界初 HEMS制御による家庭用リチウムイオン蓄電池搭載 スマートハウス第一弾「スマ・エコ オリジナル」発売

スマートハウス第一弾「スマ・エコ オリジナル」発売

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2011年10月1日、家庭用リチウムイオン蓄電池、HEMS(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム(※1))、太陽光発電システムを搭載したスマートハウス第一弾「スマ・エコ オリジナル」を発売します。

ニュースリリース

夏場の電力不足における節電対策 大和ハウスグループの節電への取り組みについて

大和ハウスグループの節電への取り組みについて

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)および大和ハウスグループは、今夏の電力供給不足に対応するとともに、省エネ・低炭素社会の実現を見据え、東北電力・東京電力管内の当社グループ施設において積極的に節電に努めていきます。

ニュースリリース

「SOLAR STORAGE(ソーラーストレージ)」販売開始

「SOLAR STORAGE」販売開始

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、可搬式のリチウムイオン蓄電システム「パワーイレ」と太陽光発電パネル(可搬式または固定式)を組み合わせたパッケージ商品「SOLAR STORAGE(ソーラーストレージ)」の販売を、2011年4月1日より開始します。

ニュースリリース

国内初となる家庭用リチウムイオン蓄電池付き住宅展示場「SMA×Eco HOUSE(スマ・エコハウス)」がグッドデザイン賞を受賞しました

「SMA×Eco HOUSE」がグッドデザイン賞受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、財団法人日本産業デザイン振興会が主催する「2010年度グッドデザイン賞」(※1)に応募し、「戸建住宅・集合住宅部門」において、「埼玉県春日部住宅展示場」の国内初となる家庭用リチウムイオン蓄電池付き住宅展示場「SMA×Eco HOUSE(スマ・エコハウス)」が受賞しました。

ニュースリリース

次世代型省CO2モデル事業に対応したリチウムイオン電池システム付きコンビニエンスストアを企画・施工しました

リチウムイオン電池システム付きコンビニエンスストアを企画・施工

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、株式会社ローソン様が6月9日、愛媛県松山市にリニューアルオープンさせた次世代省CO2モデル事業に対応したリチウムイオン電池システム付き店舗「ローソン松山東石井六丁目店」を企画・施工しました。

ニュースリリース

平成20年度 環境共生住宅認定制度において建設実績1位を達成しました

平成20年度 環境共生住宅認定制度 建設実績1位達成

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、このたび、平成20年度「環境共生住宅認定制度」において、建設実績総合1位(1,992戸)を達成しました。

ニュースリリース

エリーパワー株式会社の第三者割当増資の引受けならびに役員派遣について

エリーパワー株式会社の第三者割当増資の引受けならびに役員派遣について

ニュースルームとは


  • TOP

このページの先頭へ