中期経営計画

大和ハウスグループ 第5次中期経営計画(2016年度~2018年度)

大和ハウスグループは「人・街・暮らしの価値共創グループ」として、さまざまな領域で事業を展開しています。

2016年度からスタートした「第5次中期経営計画」においては、短・中期的な成長力強化と将来の成長に向けた布石を打つとともに、今後の環境変化に対応できる経営基盤を整備していきます。

また、最終年度である2018年度は、業績目標を更に上方修正し、さらなる成長・発展を図ってまいります。

第5次中期経営計画(2016年5月発表)

第5次中期経営計画(PDF 2.4MB)

  1. 1. 第4次中期経営計画の振り返り
  2. 2. 外部環境の認識
  3. 3. 第5次中期経営計画の基本方針
  1. 4. 第5次中期経営計画の業績目標
  2. 5. セグメント別業績目標
  3. 6. 各コア事業の戦略

第5次中期経営計画の進捗状況と今後の方針(2017年5月発表)(PDF 1.4MB)

第5次中期経営計画の進捗状況と今後の方針(2018年5月発表)(PDF 1.8MB)

第5次中期経営計画の業績目標(2018年5月 上方修正)

第5次中期経営計画の業績目標

第5次中期経営計画の基本方針

第5次中計のテーマは国内需要を取り込みつつ、将来の環境の変化に「備え」、4兆円に向けた基盤を「築く」

第5次中期経営計画の基本方針

投資計画(2018年5月 修正)

過去の進捗を鑑み、3年間の投資計画を9,000億円から1兆円に拡大し、事業施設、海外への投資をさらに伸ばす

投資計画

経営効率と財務健全性の維持

財務の健全性を維持しながら、株主資本の有効な活用により株主価値の持続的な成長を図る

経営効率と財務健全性の維持

株主還元方針について

事業活動を通じて創出した利益を成長分野へ投資することにより
1株当たり当期純利益を増大させ、株主価値向上を図る

配当性向は親会社株主に帰属する当期純利益の30%以上として業績に連動した利益還元を行い、
且つ安定的な配当の維持に努める

株主還元方針について

IR情報メール配信サービス 新規登録はこちら
決算情報などIR関連の最新情報をメールでお届けします。
配信をご希望の方はフォームより必要事項をご記入の上お申込みください。


このページの先頭へ