IR情報

グリーンボンド

当社は、国内の公募形式による「グリーンボンド(無担保普通社債)」を発行いたしました。
グリーンボンドとは、環境配慮型施設の開発や再生可能エネルギーの活用など環境負荷低減のための資金を調達するために発行する債券です。当社グループは環境長期ビジョン「Challenge ZERO 2055」に基づき、創業100周年となる2055年までに、グループ、グローバル、サプライチェーンを通じて「環境負荷ゼロ」の実現を目指しています。「環境負荷低減と企業収益の両立」を実現するために、商品とサービスの両面から脱炭素 を加速させています。

発行概要

発行額 200億円
発行日 2020年9月15日
資金使途

研修施設「みらい価値共創センター」、
再生可能エネルギー100%のまちづくり「船橋グランオアシス」、
環境配慮型物流施設

共同主幹事証券会社 野村證券株式会社、大和証券株式会社、SMBC日興証券株式会社、
三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社、みずほ証券株式会社
グリーンボンド・
ストラクチャリング・エージェント
野村證券株式会社

資金充当情報

2021年3月末時点

A.自社研修施設の建設(グリーンビルディング)(単位:百万円)

名 称 充当予定額 充当済額
(リファイナンス)
充当済額
(新規充当額)
未充当残高
みらい価値共創センター 9,000 2,427 5,530 1,043

B.再生可能エネルギー100%の街づくり(再生可能エネルギー、省エネルギー)(単位:百万円)

名 称 充当予定額 充当済額
(リファイナンス)
充当済額
(新規充当額)
未充当残高
船橋グランオアシス 4,000 4,000 0 0

※分譲マンションの販売により、回収した資金については、同じ適格事業Bの新規資金として充当しています。

C.環境配慮型物流施設(グリーンビルディング)(単位:百万円)

名 称 充当予定額 充当済額
(リファイナンス)
充当済額
(新規充当額)
未充当残高
DPL新富士Ⅱ他 7,000 7,000 0 0

環境改善効果

A.自社研修施設の建設(グリーンビルディング)(電力削減量:kWh/年、CO2削減量:kg-CO2/年)

名 称 認証取得状況 2020年度実績
電力
削減量
(基準建物比)
電力
削減量
(設計建物比)
CO2
削減量
(基準建物比)
CO2
削減量
(設計建物比)
みらい価値共創センター 未稼働

B.再生可能エネルギー100%の街づくり(再生可能エネルギー、省エネルギー)(電力削減量:kWh/年、CO2削減量:kg-CO2/年)

名 称 建物内訳 2020年度実績(設計値)
電力
削減量
(基準建物比)
CO2
削減量
(基準建物比)
船橋グランオアシス 分譲マンション
(571戸)
256,839 356,149
賃貸マンション
(233戸)
60,558 110,107

※電力削減量、CO2削減量の実績については、フレームワークにて設計値を使うと規定しています。

C.環境配慮型物流施設(グリーンビルディング)(電力削減量:kWh/年、CO2削減量:kg-CO2/年)

名 称 認証取得状況 2020年度実績
電力
削減量
(基準建物比)
電力
削減量
(設計建物比)
CO2
削減量
(基準建物比)
CO2
削減量
(設計建物比)
DPL新富士Ⅱ BELS5★ 4,931,632 1,479,997 2,094,332 632,844
DPL福島須賀川 BELS5★ 1,687,710 662,375 715,358 281,396
DPL浦和美園 未稼働

グリーンボンドフレームワーク

2020年9月9日リリース「国内無担保社債の発行について」(条件決定)のお知らせ

2020年8月19日リリース「大和ハウスグループグリーンボンド(無担保社債)発行」(予定)のお知らせ

 ・グリーンボンドフレームワークの第三者評価について
  ※R&Iホームページ

関連リンク

IR情報メール配信サービス 新規登録はこちら
決算情報などIR関連の最新情報をメールでお届けします。
配信をご希望の方はフォームより必要事項をご記入の上お申込みください。


このページの先頭へ